0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山!!2017 その3

まめじろうです

続きです。

「こどもの国」で合流した後は、
コンビニで買っておいた
おにぎりやらカステラを頬張り、少し休憩。

45_20170628210705af4.jpg

で、食べたら出発。
軽く上り下りを繰り返しながら
再びマッキー師匠たちには先にいってもらい、
今度はサファリパークの横を通り、
下り地帯へ突入。

46_20170628210705d16.jpg

かなり斜度が急だから、
ブレーキをかける手が痛い。
下ハンをしっかり握り、
スピードを出しすぎないように下って行く。

途中で「須山」って交差点で左折するのだが、
前日に下見で車走ったとはいえ、
先行するマッキー師匠たちがちゃんと曲がったか不安になり、
まめこにも先に行ってもらい、
電話をしてみる。

なかなか電話に出ない。
まぁ、自転車に乗っていれば当然か。
ってことでかなりしつこくかけ続けると電話に出てくれて、
どうやら道を間違えずに進めていたようで、
この先に自販機を見つけて休憩するところだとか。

ってことで、ここら自販機までの約7㎞、
密かにこの日始めての全力疾走。
平坦基調で時々コブがある、
丁度私の好きな感じの道。
本気で走って、みんなが待つ自販機の所へ。

で、みんなと合流して自販機で
ボトルの水分を補給し、
そのままみんな揃って近くのコンビニへ。

それぞれお弁当や食べ物を買い込み、
駐車場でピクニック。

47_20170628210707f78.jpg

丁度、関東の方の自転車屋のイベントと重なったのか、
コンビニには後から後からローディー様が‥。
‥先にお弁当買えてよかった‥。

コンビニでの食事休憩を終え、出発。

48_201706282107086d7.jpg

ここからジワジワと上りが始まる。

49_20170628210710e91.jpg

50.jpg

前にまめこと走った時には
この辺のジワジワした上りの途中の自販機や、
神社の前なんかで自転車を停め、
まめこがリタイヤするかどうか
泣きそうになりながら悩んでたなぁ
(いや、泣いてたか‥)
なんて思い出しながら、
そういった場所を横目に見ながら通過。
「なんだか体調悪かったり、スタートが遅かったりしてる割に
ここまで、あの時より早く来てるし、
あの時よりは辛くなさそうだし、
この先に控える籠坂峠も無事に走り切れると良いな。」
って考えて走っていました。

51.jpg

徐々に近づく籠坂峠を前に、
再びコンビニがあったのでまめこが寄り道。
その間にマッキー師匠たちには先に行ってもらいます。
もしもまめこが籠坂峠でへばったら
マッキー号で迎えに来てって頼んで、
先に宿を目指してもらい、
私とまめこは、いつものようにゆっくり上る。

休めるところで休みながら、
じっくりじっくり上り、道の駅須走へ。
ここから残り6㎞程上ると
籠坂峠の頂上。

その後は下りばっかりのはずだから、
富士山一周最後の上り。

道の駅の入り口で少し休んでから、出発。

まめこの後をゆっくりついて行く私。
せっかくだから、1人でアウター縛りとかしてみる。
ゆっくりだから出来ること。
継続して速く回すことは絶対無理!

まめこは須走を出て2㎞くらいは
時々脚をついてしまったものの、
途中から脚をつくことは無くなり、
テンポができてきました。

前回もそうだったが、
この籠坂峠を自転車で走っていると、
同じく自転車で走っていると方や、
何なら車で横を通り過ぎる時に
窓を開けて声をかけてくれる方なんかがいて、
励まされます。
まめこもきっとかなり励まされていたんだろう。

で、私も「もう直ぐ山梨との県境だよ」って
安心させるつもりで声をかけてみたものの、
なかなか県境が見えて来ず、
そろそろ看板が見えるかなって期待して
カーブを曲がって、がっかりさせて、
これを何度繰り返す内に、
やっと本当に県境。

52.jpg

この県境を過ぎるとあと少し。
大きなカーブが見えてきたから、
まめこに「先に行くよ!」って告げて、
アウターのままダンシングでダッシュ。

ここまで限界まで脚を使ったわけではないから
まだまだ元気に頂上手前まで一気に上り
一旦まめこを待つ。

「先に行くよ」って走り出した時に、
まめこは「少し脚ついてから行く」っていってたので、
まだ来ないかなって思っていたのだが、
脚をつくこと無くまめこも上ってきて、
そのまま一緒に峠の頂上へ到着。

53.jpg

2回目の籠坂峠。
まめこは「こどもの国」の坂に続き、
こちらの坂も歩く事なく走り切れました。
よく頑張りました。

ちなみにマッキー師匠たちはもう宿に着いたみたい。
後から聞いた話では、P太郎は籠坂峠の上りで
マッキー師匠とY君にちぎられ、
その後は1人で宿まで戻ったとか。
サイコン無くて、距離もスピードもわからない状態で
かなりきつかったのだろう。
ゆっくりでもよければ、
私とまめこと一緒に走れば良かったのに。

で、ここからは下り。

まずは山中湖まで一気に下り、
山中湖畔でちょっと休憩。

写真撮影をしたりしながら湖畔を楽しんでから

54.jpg

宿を目指して出発。

山中湖畔の平坦。
弱虫ペダルで新開さんが引く箱学に
田所さんが引く総北が追い付いたところを
逆向きに走り、
で、そこから富士吉田に向けて
弱虫ペダルでも登場した赤い橋をくぐり、
そこから富士急ハイランド付近まで、
緩やかな下り。

55.jpg

ペダルを回さなくてもスピードが乗ってしまう中、
夕方で渋滞している車を横目に見ながら、
ほぼノンストップで宿まで走り、
そのまま宿を通り越して
その先にあったコンビニへ。

富士山一周が終わる前から、
次の楽しみの準備。

自転車だと言うのに大量の
缶チューハイやら、ジュースやらを買い込み、
買い物袋をぶら下げてさらにリュックにまで詰めて

57.jpg

重さでフラフラしながら
パインツリーへ帰宅。

走行距離は103㎞。
獲得標高は1547m。

58.jpg

‥なんか、どっちも前より少ない気がするが‥。

先に帰っていた3人は既に温泉に入った後だったので、
私とまめこが順番に温泉に入り、
その間にまたマッキー師匠たちが買い出しに行ってくれて、
みんな帰ってきた所で、
2夜連続のバーベキュー開始。

コストコで買ってきたスペアリブや、
家にあったホッケ、
買い出しで買ってきてくれた鳥や鳥軟骨に冷麺まで。

59.jpg

あ、前日に引き続きマシュマロも。
さらに、マッキー師匠に竹を用意してもらって
バームクーヘン(もどき)なんかも作っちゃったりして…、
前日よりも食べまくりました。

70.jpg

で、最後はみんなでトランプ&ジェンガ大会。

80.jpg

バツゲームにより翌日の会話の語尾が
「ござる。」になったマッキー師匠と、
一人称が「拙者」となったY君。
それから、呼び名が「ミッチェル」になってしまった私。

81.jpg

3人のバツゲーム犠牲者を出して、
トランプのジェンガ大会は終わり、
翌日に備えてこの日も早めに就寝。

つづく。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

こんばんは(^O^) 
籠坂峠は短いと思って始めに頑張り、後半はバテバテでござった(^^;)
でも楽しかったござる!
2日連チャンのバーベキューもお肉にバームクーヘン、デザートと盛り沢山でそして美味しかった(≧▽≦)またやるでござる( ^o^)ノ

コンバンワ!
富士山遠征2日目お疲れ様でした
写真見てると日陰が少なそうでなかなか
辛そうですね〜´д` ;
距離と獲得標高は大体関サイクルと同じくらいですかね
まめこさんしっかりリベンジ出来てますね^_^

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
271位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。