091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐるっと伊勢湾。その1

まめじろうです

3年前の9月、私とまめこ、
それからY君の3人で三河湾一周をしました。

確か、伊良湖から羽豆岬を結ぶカーフェリーが
終了になるとかで、慌てて決行した記憶があります。

私にはその頃から野望が生まれていました。
それは‥、三河湾ではなく伊勢湾を一周する事。

しかし、この野望達成には宿泊が伴うため、
事前に宿をおさえておきたいため、
気候、天気、風といった直前まで不確定な要素の影響が大きい事。
自転車に乗るときは、ビンディングシューズだが、
宿に着いてからや観光地で履ける、
軽量でリュックにしまえるコンパクトな靴が必要な事。
など、なかなか準備やタイミングか合わず、
実行出来ませんでしたが、
春先からこのゴールデンウィークに向けて
晴れることを信じて宿をおさえ、
計画を立てていました。

で、前日からリュックに靴、最低限の着替え、
モバイルバッテリー、スマホの充電ケーブル、
ガーミンの充電ケーブル、財布なんかを詰めて準備。
靴は、軽さと踵が硬くない靴を探して
スケッチャーズのスニーカーを準備してました。

当日の朝は5時起き。
6時過ぎには出発です。

001_201705052038393dc.jpg

衣浦大橋を渡って高浜に入り、
そのまま真っ直ぐ道なりに。

002_20170505203841d26.jpg

天気は晴れ。風も弱め。
滑り出しは上々です。

003_201705052038426fc.jpg

上々と言ってもゆっくり走って、
国道247号に出る。
247号を暫く東に進み、西尾市へ。

004_20170505203843cc9.jpg

なかなか順調。

途中で国道247号から県道41号に乗り換えて、
少し走ると平坦地帯を抜けて山岳地帯へ入る。

今回は私だけでなく、
まめこもリュックを背負っている上、
最低限に減らしたとは言えなかなかの重量。
平坦は良いが、上りはダイレクトに辛くなる。

いつもよりゆっくりゆっくり上る。
少し上ったところにあるコンビニに入り、朝食休憩。

005_201705052038452d6.jpg

朝、まめこに用意してもらったおにぎりを食べ、再び上り坂へ。

もう直ぐ、幸田町というところの上り坂で
まめこが重いリュックを背負って上るリズムが掴めて来たらしいのだが、
その直後に、まめこの自転車の後輪がパンク。

丁度、幸田町の入り口付近の歩道にスペースがあったので、
そこに自転車を倒してパンク修理開始。

006_20170505203856fc8.jpg

007_20170505203858a57.jpg

今回、換えチューブは2本。
まめこと私のサドルバッグにそれぞれ1本ずつ‥
ってつもりだったのに、まめこのサドルバッグに
チューブが入っていない!?
入っているもんだと思い込んでいました‥。

って事で、換えチューブは1本のみ。
私のサドルバッグからチューブを出して交換。

つまり、残りの換えチューブはゼロ。
不安いっぱいなので、何処かで補充しなくては!

因みにパンクの原因はコレ。

008_20170505203859d86.jpg

009_20170505203901aae.jpg

金属片がバッチリ刺さっていました。

で、チューブ交換をしている最中から、
私の腹が猛烈に痛くなり、
急いでトイレに行く必要が出て来ました。

って事で、チューブ交換が終わったところで
まめこより先に出発して
一気に坂を下って次のコンビニまでダッシュ!!

下りって事もあり過去最速ではないか??
ってくらい急いでコンビニに到着したものの、
自転車を停めたり鍵を出したりと
もたもたしていたら、
トイレに入る前にまめこが到着。
結局、まめこに見ててもらえるってことで
自転車に鍵はかけずにトイレへ。
トイレ、空いててよかったー!!

010_20170505203902139.jpg

トイレの後、
コンビニで少しゆっくりしてから出発。
また坂を上り、蒲郡市へ。

011_20170505203921220.jpg

蒲郡市街地を抜け、
再び坂を上りラグーナ付近のコンビニへ。
ここではパンとウィダーで補給。

012_2017050520392274c.jpg

013_20170505203924783.jpg

蒲郡市内に2箇所ほど自転車屋さんがあったのだが、
時間がまだ9時台のため開店しておらず、
チューブの補充が出来ていないまま。
うーん、早いとこ補充しないと次のパンクが不安だ。
豊橋に入ったらホームセンターでもいいから
チューブを補充しなきゃ。

で、蒲郡市の海沿いの道を走り、豊川市へ。

014_20170505203925b99.jpg

015_20170505203927cb6.jpg

そして、そのままもう少し走り豊橋へ。

016_2017050520394653c.jpg

豊橋市内を南に向かって走っていると、
ホームセンターを発見。
きっとここなら換えチューブあるだろうと思ったのだが、
25C以上のタイヤ幅用しかなく、
店員さんに聞いても
「ロードバイク用のは置いて無いですね」
って。
とりあえず、ここではパンク修理のパッチを購入。

「まあ、とりあえずこれでなんとかなる」
と思い、ホームセンターを出て数100m、
「サイクルベースあさひ」を発見。

017_20170505203947629.jpg

チューブを2本購入。
これで一安心。

‥って、ホームセンターの店員も
ロードバイクに乗る格好した2人組が、
ヘルメットと大きな荷物を持って
チューブを探しているんだから、
「この先に自転車屋さんがありますよ」
くらい教えて欲しかったものだ‥。

豊橋市内を南下し国道259号に出ると、
その道を西に向かって伊良湖岬を目指します。
‥が、西に向かい始めた途端、強烈な向かい風。
まめこと2人でえっちらほっちら進んで行くのだが、
晴れていたはずの空はいつのまにか雲で覆われ、
北西の空が真っ暗。

018_20170505203949e94.jpg

あ、コレはやばい?って思っていたら
ポツリ、ポツリと雨が降り出し、
慌ててリュックにランドセルカバーを付ける。

019_20170505203950014.jpg

その後も土砂降りになる事はなかったけど、
降ったりやんだりを繰り返していたため、
まめこにスマホで雨雲の動きを調べてもらったところ、
あと1時間位は雨が降る可能性が高そう。
ってことで、雨宿りも兼ねてお昼ご飯を食べる事に。

どこかお昼ご飯を食べれる所を探しながら
田原市に入り、

020_20170505203952bb7.jpg

少し進んだところにモスバーガーがあったので、
そこに決定。
自転車を雨の当たらないところに停めて、
ランチタイム。

020-2_20170505204016b45.jpg

話はそれますが、
最近テレビで、
「カロリーは中心に集まってくるから
穴の空いた食べ物はカロリーの部分をくりぬいちゃってるから
カロリーゼロだ!!」
って聞きました。
その理論で言うと、こちらのオニオンリングも
カロリーゼロですね。

021_20170505204018034.jpg

モスバーガーでは雨雲が去るのを待って
1時間位ゆっくりしました。

まだ空は雲っていましたが、
雨は止み、風も少し弱くなったか?
少し走ると陽が出て来たため、
のどかな田原市の道をのんびり快適に
西に向かって走ります。

022_20170505204019937.jpg

伊良湖岬からはフェリー。
フェリーの最終は17時台なので全然余裕だが、
渡った後のことも考えれば、
できれば15時20分発のフェリーに乗っておきたいところ。

国道259号は三河沿いの道へ。
海沿いの道では何人かのローディー様とすれ違いました。
やっぱりゴールデンウィークってこともあり、
何人かで走っているグループがいっぱいいました。

海沿いの何処かで写真を撮ろうと考えていたのですが、
何処で自転車を停めようかと、
決めかねている間に海辺終了。

またしばらく走り、
気温が上がって暑くなって来たところで、
ジェラード屋さんに到着。

023_20170505204021ab4.jpg

渥美半島一周の時に寄るジェラード屋さんで小休憩。
暑くなったところで、丁度良いデザートです。

024_201705052040227b5.jpg

025_2017050520403952d.jpg

その後は10㎞程度走って

026_20170505204040836.jpg

027_20170505204042e07.jpg

028_20170505204043e53.jpg

伊良湖岬にある道の駅、
「伊良湖クリスタルポルト」に14時50分到着。

029_20170505204045a35.jpg

15時20分に間に合いました。

モスバーガーを出てから風が弱くなったとは言え、
この時間に間に合うかどうかはまめこの走りにかかっていました。
ここまで96.2㎞。

030_201705052040592aa.jpg

とりあえず、お疲れ様。

トイレにも行きたいし、飲み物も買いたいところだが、
とりあえず靴をスニーカーに変えて
フェリーのチケットを買いに切符売り場へ。

031_20170505204101fac.jpg

032_20170505204102dd2.jpg

チケットを買うと、
「もうフェリーが入ってくるし、
2輪車は積める台数が限られているので
急いで乗り場に行って下さい」
って急がされ、トイレも行けないまま
慌ててフェリー乗り場へ。

フェリー乗り場にはまだフェリーは着いておらず、
2台のバイクが待っているだけ。
そこまで慌てる必要も無かったかな。

033_201705052041048af.jpg

数分後、フェリーが到着。

034_20170505204105bf8.jpg

鳥羽から渡ってきた人が降りるのを待ち、
二輪車が乗船。

035_20170505204125512.jpg

乗船すると、係員の方が
自転車をしっかり固定してくれます。

036_20170505204127f93.jpg

しかも、船体と当たる部分にはちゃんと
毛布の様なクッションを挟んでくれる丁寧さ。
有り難いです。

自転車の固定を見届けた所で、客室へ移動。

037_20170505204128fcc.jpg

席を確保して、トイレを済ませ、
リアルゴールドで
とりあえずここまでの走りに対して乾杯。

038_20170505204129098.jpg

出航~!

040_20170505204131193.jpg

伊良湖岬を後にして、鳥羽港を目指して進みます。

乗船時間は約50分。
前半はとりあえず席でゆっくりして、
後半はムダにウロウロ。

甲板に出てみたところ、
飛ばされそうになる程の風!
いやー、海は風が強いね。

042_20170505204149b41.jpg

043_20170505204151129.jpg

041_20170505204148e98.jpg

あまりの風で身体が冷えちゃったんで
最後は客室に戻り、鳥羽港に到着。

044_20170505204152924.jpg

045_201705052041545ee.jpg

フェリーを降りた所で
靴をサイクリングシューズに履き替え
伊勢を目指します。

046_20170505204210e07.jpg

つづく。

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

まめじろうさん、おはようございます。

お~伊勢湾一周。
私もやってみたいな~と思って
当時宿泊しないと無理そうなので
あきらめた記憶が。
その時は師崎からあった気が
したんですが、廃止されたんでしたっけ?

No title

再びこんばんはヽ(^o^)丿
なんか懐かしい景色を見たような(*^^*)

チューブ購入できてよかったですね!
パンク修理キットがあれば一応大丈夫だと思いますが、それでも新品が
ないと安心できませんからね。
しかしホームセンターの店員、ちゃんと教えてほしいもんですね!

こんばんわ!
うんうん2年くらい前コンパクトな靴探してましたよね!
懐かしいわぁ(´∀`)

肛門決壊寸前の状況
お察しします
コッソリ高圧のガスを噴射して加速したんですね!

三島の苔丸さんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
三島の苔丸さんも、伊勢湾一周を考えたことありましたか!!
今は、師崎から鳥羽はないんですよ((+_+))
師崎-伊良湖間もカーフェリーがなくなり、高速船だけ。
輪行バッグがあれば師崎から伊良湖にわたって、
伊良湖から鳥羽って言うコースも有るんですが・・・、
って、自転車旅って言うよりほぼ船旅になっちゃいますね(^^ゞ

マッキー師匠さんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
マッキー師匠もお連れしたことがある風景、覚えてますか??
クリスタルポルトに、ジェラート屋さん。また走りたいですね(^◇^)
チューブは完全に私の確認不足でした((+_+))
長旅前は、ちゃんとチェックすることが大事ですね(^^ゞ

ミツカンさんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
そうなんですよ。2年くらい前から
軽いコンパクトな靴さがしてて、
迷いに迷って・・・、いや途中忘れてて・・・、
先日常滑のイオン購入(*^_^*)
高圧のガス噴射??いやいやしていませんよ。
だって、そんなことしようものなら・・・
勢い余って旅が終わりかねません<m(__)m>

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
305位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。