091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨と富士山とご飯な感じ。その2

まめじろうです

続きです。

富士山2日目の朝。

早朝4:00に目を覚まし、
5:00には宿の駐車場で自転車の準備を始める。

001_20160829225314736.jpg

曇ってはいるが、雨は降っていない。
頑張って富士山を目指すぞって思って
自転車のシートポストクランプを締めていたらいたら力が入りすぎたのか、
「パキッ」って…。
でもって、クランプのネジがスカスカに…。
クランプ側のネジ山がなめちゃって、使用不可能な状態に…。

これでは自転車に乗れません。
山梨まで行って、自転車に乗れないとか無念すぎますが、
朝5:00にどうしようもないので、
ちょっと散歩して部屋に戻る。

002_20160829225316a53.jpg

で、近くの自転車屋さんを調べたところ、
富士吉田市に朝8:30から営業しているお店を発見。
7:00くらいまで宿でゆっくりしてから、
コンビニで朝食を買いつつ、道の駅富士吉田へ。

そこでちょっと森林浴。

003_20160829225317912.jpg

004_20160829225318949.jpg

ついでに森林の中で、コンビニで買ったドーナッツを食べて
朝食にする。

005_20160829225319dab.jpg

8:30頃、森林から抜けて

006_2016082922533404a.jpg

ちょいと移動して自転車屋さんへ。

007_2016082922533568b.jpg

クランプのネジを長いものに替えてもらい、
残ってたネジ山まで届く長さにしたら、
ちゃんとクランプできるようになりました。
有難うございます!!

これで自転車に乗れます。

…が、富士山5合目の天気は午後から強風…。
この時間から上り始めると、
下りが強風で危険になるため、富士山に上るのは諦めなくてはいけなません。

再び山中湖に戻って、無料駐車場に車を停めて、
自転車を準備。
山中湖周辺をウロウロすることにしました。

しかし自転車を準備してたら、再びポツポツと雨が…。
「何とかなるだろ」って、準備を進め出発。

小雨は降っているが、とりあえず何とかなりそう。

008_2016082922533750f.jpg

山中湖を1/3くらい走ったところで、
レストランを見つけたのでちょっと早めのお昼ご飯にすることに。

009_201608292253380c6.jpg

テラス席で頂きます。

010_20160829225340709.jpg

011_20160829225352c99.jpg

食事している間に雨も上がりました。

012_20160829225353c2a.jpg

013_2016082922535573a.jpg

014_20160829225356eee.jpg

相変わらず富士山は見えませんが…。

015_20160829225358f23.jpg

016_20160829225411578.jpg

山中湖の西側まで来たところで、
前日にも行った花の都公園まで行くことに決め、
一旦山中湖から逸れる。

017_201608292254135d0.jpg

で、本当は前日に撮りたかった
ヒマワリと自転車の写真。

018_20160829225414d4a.jpg

ひまわり以外も。

019_201608292254169a3.jpg

020_2016082922541772e.jpg

021_20160829225436c8a.jpg

何だか天気も回復してきました。

022_20160829225437ee3.jpg

っていうか日が出たら暑くなってきました…。

さてさて山中湖に戻ります。
山中湖に戻ったところで、このまま回るとあと少しで一周できてしまうので、
何だかもったいなくて、あえて逆回り。

023_20160829225439b05.jpg

024_20160829225440974.jpg

ふと、湖と反対側に目をやると、結構な坂道を発見。

025_201608292254420b3.jpg

時間もあることだし、まめこを残して私一人で挑戦。

026_201608292254563b8.jpg

数百m程度の坂道。
最大斜度は20%で、平均15%といったところ。
でも道は広くてきれいで走りやすい坂道でした。
って、まめこに伝えるとなぜかまめこもやる気で、
上って行きました。

027_2016082922545888e.jpg

下りを恐れて頂上までは上らなかったみたいですが、
一番斜度がきついところは上れたみたいで、
楽しんでいました。

その後、山中湖の周りをぐるっと戻って、

028_20160829225459066.jpg

東側へ。

この旅ではじめて、富士山が顔を出していました。
…顔というか頭だけですが…。

029_201608292255016ef.jpg

030_201608292255026c3.jpg

さてさて、車の近くまで戻ってきた私とまめこ。
もう少し走りたいということで、
山中湖側から坂を上って、籠坂峠へ。

2年前はフジイチの最後の砦でしたが、
山中湖側からはさほど距離はなく、
蔵王山に上るよりも楽に籠坂峠へ。
ただ、暑かった…。

031_20160829225517bf2.jpg

如何にも静岡側から上った風に写真を撮り、
再び山中湖側に下山。

峠を上ったご褒美にソフトクリーム。
巨峰と桃のミックス!

032_20160829225518f55.jpg

033_20160829225520656.jpg

THE山梨っていうソフトクリーム。
美味しかった~。

駐車場に戻り自転車を片付けてサイクリング終了。

034_20160829225521212.jpg

距離は30.2km。

035_20160829225523df2.jpg

036_20160829225537b7c.jpg

037_20160829225538185.jpg

がっつりも乗れなかったし、
富士山にのぼるという目的も達成できませんでしたが、
気持ちよく走れました。

で、宿に戻ってお風呂に入り、

038_2016082922554039e.jpg

食事のために外へ。
2年前にも行ったイタリア料理店「キャンティーコモ」。
今回、富士山行きが決まった時から、
ここだけは外せないって思っていました。

039_2016082922554121e.jpg

お昼に引き続き、再びテラス席。

040_2016082922554342e.jpg

041_20160829225556659.jpg

042_20160829225558ce8.jpg

いや~、今回も食べ過ぎた!!

食後は宿に戻って、お酒を飲みながら寝ました。

つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

再びこんばんにゃ(=^・^=)
朝一でのシートポストからのパキッって音は(゚Д゚;)ですね!
ネジ山の破損で済んで良かったですね。もしフレームの方が割れてたら・・・:(;゙゚'ω゚'):
それにしても8時半からオープンの自転車屋さん・・・全国でもそんなお店ほとんどないんじゃないかな!

綺麗な景色だなって見てたけど標高画像見てびっくりでした。
富士山の近くだから当たり前なんですが(;^ω^)

それにしてもまめさん夫妻食べ過ぎ~(^◇^)
私も食べた~い(´ρ`)

マッキー師匠さんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
早い時間からお店がオープンしていたので、
なんとか少しは走れました^m^
9:30は有難い!!
食べ過ぎですって??!
なんの、なんの、まだまだ序の口ですよヽ(^o^)丿
あ、富士山の北の辺りは標高、こんなものですよ(^^ゞ
乗鞍のスタート地点もこれくらいでしたっけ??!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
305位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。