FC2ブログ
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

せきサイクルツーリング2015 in板取川 その1

まめじろうです

昨日の土曜日は、岐阜県関市へ行ってきました。
「せきサイクルツーリング2015 in 板取川」への参加です。

前日の金曜日の夜から準備を始めたのだが、
一番悩ましかったのは服装をどうするか…という点。

ちなみに、一週間前に下見で走った山道、
あれがほぼ今回のコースの試走だったのだが、
そのときは半袖夏ジャージで下りで少し涼しく感じる程度。

そこから一週間しかたっていないので、
普通に考えたら、同じ格好でなんとかなるのだが、
天気予報では最低気温7℃、最高気温18℃…。
完全に15℃ジャージの出番です。

それでもまめこは、
「陽が出てると半袖ジャージにウインドブレーカーでいいんじゃない?」と。
結局、最後まで服装を絞れず、夏服&ウインドブレーカーと
15℃ジャージを全部そろえて、準備完了としました。

で、当日の朝4:00起床。
5:00にY君の家の前で、Y君&P太郎と合流し、
自転車を積み込んで関市に向けて出発。

001_20151101115115f7f.jpg

あ、私は既に15℃ジャージを着こんでいます。

道中、道路の所々にある温度表示は9℃…
と思っていたら、北に進むにつれ、8℃、7℃、…6℃、…5℃と下がって行きます。
「おいおい、最低気温予報を下回っているじゃないか!!」
途中のコンビニで車を降りると寒くて寒くて…。

7:30、ロングコース参加者の駐車場に到着。
先週、車を停めた「適当なグランド」が正にココなわけで…。
1週間ぶりの見慣れた景色。

グランドにはもうかなりの車が止まっており、
4人でいそいそと自転車を組み立て、準備。

002_201511011151176d2.jpg

…って、準備段階から寒くて寒くてたまらない…。
でも日中は18℃まで上がるって言うし…、
走ってりゃ温まるだろうし…、

結局最後まで迷った挙句、まめこは夏ジャージ&夏用レーパン&ウインドブレーカー。
私とP太郎は上は15℃ジャージ、下は夏用レーパン。
Y君は上は15℃ジャージ&冬用レーパン。
そしてグローブはみんな夏用…。

あ、駐車場には夏ジャージ&夏レーパンの猛者も…。
私が見たのは後にも先にもその1人だけ…。
…猛者の方も寒そうでした。
背中のコカコーラのロゴが、キンキンに冷えているように見えました。

準備が出来たところで、開会式会場まで移動。
約2キロの距離。
ケイデンスを120くらいまで上げて、
身体を温めようとしたのだが、全然温まってこない…。
2キロなんてあっという間に終わり、
「寒い寒い」言いながら受け付けへ。

受け付けの前にいると、
突然声をかけていただき、びっくり!!
5月の「せきサイクルツーリング2015 in 津保川」を走り終わった後で、
たまたま駐車場が隣同士だったってことで話し込んだお兄さんです。
よくぞ覚えていてくれました!!
“今回は”お仲間さんと4人で参加ということで、
「走っててどこかで会えるといいな~」って思って別れました。

受け付けを済ませ、ゼッケンを受け取り、

003_20151101115118736.jpg

開会式が始まるまで寒さを凌ぐ。

004_2015110111511959c.jpg

「列に並んでください」との号令があったので、
出来るだけ後ろの方に陣取り並ぶ…。
後ろの方だから、開会式は全く何も聞こえず、見えず。

005_20151101115121b56.jpg

それをいいことに、皆で楽しく話していると、

006_201511011151294b3.jpg

気がつきゃ、スタートです。
…とはいっても、10人くらいずつ、間隔をあけてのスタートなので、
なかなか順番は来ず…。
わざわざ後ろの方に並んだからね…。

007_201511011151316ae.jpg

やっと自分たちの順番になり、いよいよスタート。
今回のコース、スタートするやいなや緩い上り。
まめこなんてただでさえエンジンかかるの遅いのに、
冷え切った体で上り坂という条件で、
軽快に走れるわけもなく、
「もうダメかも、やめたい」とか言いながら
スローペースで上って行く。
私は何だかもうこの展開に慣れてきたというか、
この先が読めるようになったというか…、
ワンパターンと言うか…。
「ハイハイ、わかりましたから」
と言う感じで、まめこに付き添い後半の備えて体力温存。

そのままお次はいきなりの峠越え。
なかなかの坂道。

008_2015110111513294c.jpg

上りが得意なP太郎は、コースがあんまり頭に入っていなかったようなので、
「今回のコース、大きな坂はここくらいしかないよ。」って、
デマ情報を流し、走りたくてウズウズしている今回イベント初参加のY君と共に
「頂上で待ってて」って伝えて先に行ってもらう。

私と、まめこは、ゆっくりゆっくり進みます。
この峠で結構な人数に抜かれましたが、気にしない気にしない。
でもまぁ、先週1回上った峠なので、
「どこまで続くかわからない、知らない坂」では無くなっていて
少しは気持ちに余裕があるのだろうか。

で、頂上に到着。
坂を上ったら、汗をかくほどではないけれど、寒さは無くなった。

予想はしていたが、P太郎もY君も姿は見えず。
「きっと第1エイドで待っている」
って思って、そのまま気にせず下る。

長ーい下り坂。
桜のトンネル(もちろんこの季節は咲いていません)がある
千本桜公園を抜け、
第1エイドがある「洞戸観光ヤナ」へ。

009_201511011151344a4.jpg

やっぱり、P太郎もY君もここにいました。

自転車を停め、おもてなしの列に並ぶ。

010_20151101115135438.jpg

最初のおもてなしは、「あゆ雑炊」!!
去年のレポートとか読んで、
1番楽しみにしていたあゆ雑炊がいきなり登場。
下りでまたまた寒くなっていたので温かい雑炊はありがたい。

012_20151101115145cff.jpg

食べようとしたところ、
みんなの雑炊とは違い私の雑炊にはほとんど鮎が入ってない…。

そこで、
「おばちゃん、これほとんど鮎入ってないわ〜」
って掛け合ってみたところ、
「ごめんね~」
って鮎を入れてくれました。

改めまして、たただきまーす。

013_2015110111514752d.jpg

うまーい!!
鮎もいいけど、出汁がうまーい。

014_20151101115150797.jpg

ペロッとたいらげてしまいました。
うまかった。

ちなみに、これはP太郎に「鮎のまねして」って言ったら、
してくれました。

016_20151101115151c82.jpg

…どのへんが鮎??

さらに、

015_201511011151508c4.jpg

Y君も一緒にポージング?
・・・。

「洞戸観光ヤナ」を後にして、
次のエイドを目指します。

次のエイド、場所が直前で変更になったんですよね。
恐らくその理由は、最近テレビで取り上げられることの多い
「モネの池」と呼ばれる池の存在。
観光客が殺到しているようで、
そのすぐ近くがエイドの予定だったけど、
少しだけ北へ移したみたい。

そこまで、10kmくらい。
今回のイベント唯一と言ってもいい、わずかな平坦区間を走り、
これまた唯一と思われる信号機で2段階右折。

そこから、小さなアップダウンで揺さぶりをかけられ、
縦に長く伸びた列の中で走る。

さらに、向かい風が強くなり、
まめこつらそう。

まめこに「大きく吸って大きく吐く」って呼吸を意識させ、
ゆっくりでもいいから進みます。

途中、少し開けたところで、
またまたP太郎とY君を先に行かせ、
まめこと2人で、いつもの感じで走って行きます。

で、第2エイドに到着。

ここでは、「カワセミ」っていう焼きまんじゅうと、
5月のイベントで私とまめこに大人気だった「さわやかゆじゅ」。

017_20151101115212c77.jpg

018_20151101115214ff8.jpg

カワセミは、栗餡、紫イモ餡、粒餡とありましたが、
Y君以外は栗餡、Y君紫イモ餡でした。
生地がもっちりでうまい。

のどかな田舎の畑のを見ながらいただく、
地元のお菓子&特産の柚ジュースに満足。

さてさて、休憩が長くなるとすぐに体が冷えるので、
食べたらすぐに出発。

P太郎とY君に、「じゃ、また次のエイドで」
って声をかけて、先に行ってもらう。

気温はまだ13℃。

019_201511011152155b3.jpg

先週走って、「綺麗な川」って書いた所。

風のせいでさざ波が立って水面が反射し、
水の透明度がわからなくなってしまっています。
残念。

020_201511011152172c6.jpg

021_2015110111521851c.jpg

しばらく走って行くと、またまたアップダウウンが続く。
アップダウンを繰り返しながら、徐々に上って行くような道。
中には8%くらいの坂もまぎれています…。

022_20151101115229789.jpg

いくつか小さな坂を越えると前方からP太郎が折り返してきました。
そしてそのまま見えなくなるまで走って行きました。

たまたま私とまめこの前を走っていた方が、
「すげー、もう折り返しか?」
とか言っていましたが、違いますから…。
P太郎、誤解の中で凄い選手になっています…。

それにしても、P太郎が見えないところまで逆走していたので、
我々ですら、「エイドに忘れものか?」って疑ったほどです。

しばらくして追いついてきたP太郎に聞くと、
「今回あんまり大きい坂がないと聞いたんで、
 坂を楽しんでおこうと思って」
って。
前半で私が言った
「今回のコース、大きな坂はここくらいしかないよ。」
って言葉をまだ信じているようです…。

かわいそうなので、
「いやいや、そんなことせずに、Y君1人で走らせちゃかわいそうだから、
 次のエイドまでに全力で追いつけよ」
…って、P太郎の体力をさらに削る方向で仕向けときました…。

023_20151101115230f22.jpg

…P太郎は、全力でまた次のエイドに向かいました…。

つづく
スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

せきサイクルツーリングお疲れ様でした(*^^*)
この時期の朝と昼の気温差が微妙でジャージにホント困りますな!

デマで若者の体力を削いでいく・・・やりますなぁ( ̄ー ̄)ニヤリ
成功したかは続きでわかるだろうし楽しみに待っておりますヽ(^o^)丿

にしても最後のP君の走ってる坂、気持ちよさそう~(≧∇≦)

こんばんわ〜
前回ブログの適当な駐車場、適当なコースってのはイベントの下見だったんですね!
用意周到で策士の匂いがしますね
しっかり本番では若い2人を策にはめてますなぁp(^_^)q

策士、策に溺れる事を期待してます(≧∇≦)

マッキー師匠さんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
本当に、ジャージどれにしたらいいのやら・・・。
先週まで夏ジャージだったのに、
今週からもう15℃ジャージでも寒いとか\(-o-)/
じゃぁ、いったい15℃ジャージはいつ着ればいいのさ?!
って、たしか去年も突っ込んでいた気がする(-_-;)

P太郎の体力は…、続きをこうご期待^m^

ミツカンさんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
完全に下見でした!!
若い2人を策にはめただなんて、人聞きの悪い!!
そんな酷いことはしませんよ。
私がはめたのは、P太郎だけ~(^u^)
・・・っていうか、はめたというより、勝手にはまったというか…^m^

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6783位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
405位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR