FC2ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

TANTANロングライド2015。 当日!その1

まめじろうです

つづきです。

TANTANロングライド2015当日朝5:10、
ホテルの窓から外を見ると、霧が立ち込めていたが、
雨は降っていない。

とりあえず、天気は大丈夫そう。

急いで準備をして6:30、
駐車場にてマッキー師匠、ゴロちゃん、P君と合流。

マッキー号に乗せていただき、天橋立付近の駐車場へ移動。
途中、由良川が見えてくたところで、
霧が晴れてきて、とてもいい天気。

000_20150609214533b31.jpg

最強雨男 VS 無敵の晴れ男の戦いは
現在、晴れ男が優勢…。
それもそのはず。
琵琶湖では雨男に屈して、降り始めてしまった。
P君の自称無敵の晴れ男だけではどうにもならないかもしれないので、
皆のジャージの左袖にてるてるぼーずをデザイン済み!
これで鬼に金棒(?)

ただ、このまま晴れて気温が上ると攻められるのは晴れ男…。
世の中、バランスが大事!

駐車場にて自転車を準備。

001_20150609214535c58.jpg

「立体駐車場を自由に使えるって、ナイス」とか思ったが、
帰りは最後に駐車場内ヒルクライム?
なかなかの斜度がありますぜ…。

自転車の準備を終え、立体駐車場の下にてまろちゃんとも合流。

002_20150609214536998.jpg

琵琶湖以来の6人が集まりました。
今回は皆でお揃いのチームジャージ。

「派手」&「カッコカワイイ」&「京都と愛知」をテーマにデザインしたジャージ。
ちょっとカワイイに寄り気味な気もしますが、
いずれにせよ、チームジャージとかテンションあがりますね。

駐車場から列になって会場まで数キロ走り、
7:30ごろ会場入り。
すでに多くの参加さんたちがスタートを待っている状態。

私たちも列の最後に並んで、スタートを待つ。

003_20150609214538142.jpg

このイベント、「ロングライド」と銘打っているだけあって、
我々がエントリーした100㎞のコースが短い方のBコースで、
もう一方のAコースが、190km。
Bコースは8:00にスタートだが、
Aコースは6:00にすでにスタートしていて
山を走りまわり90kmくらい走った後でBコースと同じルートに入る
っていう感じのコース設計。
つまり、Aコースの人はとっくにスタートして、
ここに残っているのはBコースの人だけ。
…多いな…。

003-1.jpg

8:00を過ぎ、前の方から十数人ずつ区切られてスタート開始。
徐々に列の前に進んでいき、

003-2_2015060921455494b.jpg

DJの方にチームジャージについて触れていただき、感無量。
が、「そのジャージ、去年も見た気がするな!」って。
ちょっと、先週完成したばかりですから!!

004_20150609214556843.jpg

とうとうスタート。
約半年待ったイベントが始まりました。

005_20150609214557774.jpg

スタートしてしばらくは信号が多い街中を進みます。
そのため、追い越しなどはなくスタートした順番で一列。
信号を待つ時間も結構ありました。

006_201506092145585bc.jpg

道案内の看板は、目立って見やすい。

沿道では、地元の方が応援してくれます。
「あ、お揃いの服だね~」って言ってくれることがうれしかった。

007_20150609214600ed5.jpg

08.jpg

9km地点のエイドへ向かう途中、
このエイドは折り返しになるので、道の反対側にも自転車の列…。
何も知らずにここを車で通ろうとしたら、本当に通っていいのか不安になりそうですね。

009_201506092146130e1.jpg

で、第一エイド。
まだ全然疲れていないので、完全に朝食ですね。

010_2015060921461595a.jpg

「てっぽう」っていう生姜味のおにぎり(郷土料理?)や、
薄皮パン、ゼリー飲料などが振舞われます。

011_20150609214616f61.jpg

TANTANのエイドは何個食べてもOKっていうのがナイス。
全種食べた後、調子こいて2つ目のパンをいただきました。

012_20150609214618235.jpg

まだまだ疲れていないので、食べるもん食べたら即出発。
「さー、頑張るぞ!」って思ったら、
なんと信号待ちの大渋滞発生…。

013_20150609214636748.jpg

信号待ちってい言っても、並んでいるときには信号なんて遠くて見えないレベルの大渋滞。
自転車の渋滞なんて見たことない…。
で、結局、30分?40分?足止めを食らいました。

後ろを振り返ると、恐らく最後尾と思われるメンテナンス車のワゴンと、
回収車と思われるバス…。
制限時間は10時間あるわけで、全然余裕だとは思ったが、
何だか気持ちが焦りますね。
だって、この時点で走行距離約10km、時間は2時間経過ですから…。

全然進まない列に苛立つ気持ちをなんとか落ち着かせていると、
先に出発し90kmを走り終えたAコースの参加者が、
一列に行儀よく並んでいるBコースの横をスイ~っと通り過ぎていくではないか。
え?そんなのありなん??
レースじゃないんだから、走っていてスピードの差で追い抜くのはいいが、
信号待ちで追い越すのはイベントルールだけじゃなく、交通ルール違反でしょ…。
それが許されるなら、皆とっくに前に行っています。
1人のAコース参加者を捕まえて確認したところ、
「案内の人が行っていいって言った」と、なんとも稚拙な回答。
ガキの使いか!!
それにしても運営の方々、問題ですぜ、このやり方は…。

っとまあ、イライラばかりしていてもつまらないので、
周りにあった「どれでも100円」の自販機のコーラが110円であることで和む。

014_20150609214637125.jpg

良く見ると「COFFEE どれでも100円」ってことですかね。

なんとか渋滞の先頭の信号へ。

015_201506092146394b7.jpg

やっと走り始められます。
が、ここから坂道の始まり。
エイドと渋滞で合計1時間以上の休憩があり完全に冷え固まった筋肉。
ウォームアップの街中平坦区間が全く意味なし。

特に普段からエンジンがあったまるのに時間がかかるまめこは、
坂道で完全に失速。
後続にどんどん抜かれ、マッキー師匠やゴロちゃん、まろちゃんに
迷惑をかけないようにって必死になって焦れば焦るほど、空回り…。
体力だけ削り取られていく感じ。

で、なんとかペースに乗ってきたって所で、
まめこの自転車の後輪がパンク…。
ガラスの破片が刺さったみたい。
みんなに手伝ってもらってチューブ交換。

015-1.jpg

手伝ってもらいっていうか、ほぼマッキー師匠とまろちゃんが全部やってくれました。
速かった~!ありがとうございます。

で、修理している最中にもう1つアクシデント。
Bコースの最後尾の人が来てしまいました。

焦るまめこ。

でも、最後尾であって、時間切れではないので、
時間的には全然大丈夫だから気楽に走ろうって皆で声をかけ、再出発。

最後尾の方々は、後ろからついてきますが、
「車きまーす」とか教えてくれるので、これはこれで悪くないって思い始めていました。
が、コンビニでトイレ休憩をとろうとしたら、
「じゃ、先に行っていますんで~!まだ後ろにはAコースの人がいますんで~。」
って、おいおい。
Bコースの最後尾って、Bコースの最後尾の人につくもんじゃないの??
仕事放棄??運営が無秩序??
ここのスタッフ大丈夫なんだろうか…。

とりあえず、トイレ休憩して

015-2_20150609214642bc4.jpg

ま、最後尾だろうがなんだろうが
我々は我々で楽しみましょう的な雰囲気で出発。

少し走って山岳地帯。
斜度は厳しくはないけれど、アップダウンの続く道。

016_20150609214659287.jpg

なんだか知多半島の広域農道みたいだねって、
まめこやP君と話していると、
本当に広域農道でした。

017_20150609214701035.jpg

何個かのコブを越えて、

017-2_2015060921470254a.jpg

ってしている間に坂道で遅れ始めている
何人かの参加者を追い越し、海辺へ出ました。

019_201506092147058d1.jpg

ってそのとたんに曇ってくる天気。
午前中優勢と思われた晴れ男が、イーブンに押し込まれて来てますね…。

020_2015060921471928f.jpg

そのまま海岸線を走ってトンネルを抜け、第2エイドへ。
エイドにはBコースの人もまだたくさん休憩しており一安心。

さらにここには、まろ夫人とまろジュニアが
応援に駆け付けてくださっていました。
ありがとうございます!!
まろジュニアのかわいさに、まめこは大変癒された様です。

エイドでは、ばら寿司(郷土料理?)と、薄皮パン、バナナ、
ゼリー飲料なんかが食べ放題。

021_20150609214717156.jpg

またまた調子こいてばら寿司2パック食べましたが何か?

022_201506092147192eb.jpg

正直、もう満腹ですわ~。

つづく

スポンサーサイト



コメントの投稿

secret

top↑

comment

No title

再びこんばんは(^◇^)
エイドを出ての渋滞はびっくりでしたね(;^ω^)
スタートが8時と去年より2時間遅くなったのが仇となったかな~。
Aコースの速い人が信号待ちせず前に行く・・・来年はちゃんとしてほしいです!
ってその前に渋滞しない策をお願いしたいですね!

最後尾の係りの人、多分我々なら大丈夫と思って離れたんでしょう、きっと!
走り見てたら絶対走れない集団には見えないからね(≧∇≦)

第二エイドではまろジュニアに癒されましたが将来一緒に走りたいなぁと思うしまろちゃん( `・∀・´)ノヨロシクですよ~

まめじろうさん おはよーございます☀

まだまだ発展途上のイベントなんですかねぇ~(@_@) 自転車人口増加で主催側も大変なんでしょうけど、実際に走る人が交通ルールを遵守するのは当たり前の事なんですが…
来年はまろを除く野郎共は190㌔走ってお手本見せてやって下さいよ~(^_^)

coffee100円気付いてませんでした~(@_@)

チームジャージテンション上がりましたねぇ~♪有難うございました(^_^)

マッキー師匠さんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
きっと、参加者の多さに運営が追いついていないんでしょうね<m(__)m>
きっと来年には改善されていることでしょう(>_<)
きっと!!!
まろちゃん、まろジュニアの英才教を育頼みますよ~!
第2の新城選手に・・・(>_<)
今から、ストライダーで練習だ~!!

こんばんわ*\(^o^)/*

エイドステーション食べ放題って!
激アツですね(≧∇≦)
自分ならバラ寿司3っつは食べちゃいますよ♪(´ε` )
信号待ちが長過ぎるのは嫌ですね
テンション下がっちゃいますね

パンク修理もテキパキこなすお師匠さんがいればどんな時でも安心ですね
天気以外は(≧∇≦)

まろちゃんさんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
来年は190kmって、え?まろちゃんも参加ですよね???
今から、特訓特訓!!
お師匠様、来年に向けてまろちゃんの特訓、よろしくです!!
まだ一年ありますから、何とでもなりますよ(^O^)/
また、どこかでチームジャージ来て一緒に走りたいですね(^u^)

こんばんは(^^)

信号待ちの長蛇の列には本当にイライラしました(>_<)

しかもAコースの人が態度Lで更にイライラ(>_<)

あれはダメですよね…。

Bコースの最後とわかった時は焦りましたが、マッキー師匠が「大丈夫!」と言ったし…と思いつつ蒲入の坂も待ってるし、風邪ひいている私は走れるのか本当に不安でした(TT)

でも、やっぱりみんなでいると心強かった♪



ミツカンさんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
食べ放題、私もまだまだ行けたかもですが…、
その後も自転車を乗ること考えたら…ね。
あ、それでも食べ過ぎか\(◎o◎)/!
お師匠様と走ると、天気の心配は絶対に付いて回りますよ(^u^)
色々対策は練って入るのですが、
今のところ最大に効果があるのはP君の投入。
冷害で悩む地域に、1日1万円で貸出検討中です(^O^)/

ゴロちゃんさんへ

コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
イベントの運営とかにいらいらすることはありましたが、
みんなで走れて楽しかったです(^u^)
イベントは改善を期待するとして、イベント抜きで
またみんなで走りましょう(*^_^*)
その後風邪は大丈夫でしょうか??

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5985位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
368位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR