FC2ブログ
011234567891011121314151617181920212223242526272803

date :2017年02月08日

ガニ股について考える。

まめじろうです

浜名湖をミニベロで走った時に、
後ろから私の走りを見ていたまめこに
言われた事があります。

「今日は、かなりガニ股だね」

…そーなんです。
私、ガニ股なんです。
そのせいで意識していないと
ペダリングの時に膝が外を向いてしまいます。

クロスに乗りはじめた時にもまめこに言われて、
それ以来少しの間、意識していたのですが、
最近は特に意識する事はなくなってきて、
勝手に治ったものだと思い込んでいたのですが…。

しかし、その後の会話にガニ股を治す
ヒントがあった気がします。
まめこが言うには、
「ペダリングの時に靴裏の内側が、
ペダルから完全に離れている」
とのこと。

つまり、極端に言うと親指の付け根ではなく、
小指の付け根でペダルを踏んでいるということ。

…心あたりは有ります。

私は身体が硬いこともあり、
きっと足首の可動範囲が狭いため、
歩く時も親指の付け根と言うよりは、
小指の付け根から踵にかけての
足の裏の外側を使って歩く癖があります。

そのため、靴底は内側よりも外側が
先にすり減って行くのです。

逆に考えると、
歩き方の癖を治せば、
ガニ股なペダリングも治るのではないか?
と言うことです!!

なんだか遠回りな気もしますが、
自転車に乗っているよりも、
歩いている時間の方が多いから、
普段の生活の中で、自転車のフォームを
改善できるきっかけがあるのなら、
やってみない手はないでしょう!!

ってことで、
先ずは親指の付け根で踏み切るように
通勤中、仕事中にも意識してみようかと。

スポンサーサイト



プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5852位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
360位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR