0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

date :2016年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダムを目指したのに。

まめじろうです

今週末は、土曜日は朝から雨。
週間予報で日曜日は晴れるって聞いていたので、
日曜日に朝5:00くらいから暑くなる前にチタイチ行こうと計画していました。
土曜日の夕方までは…。

ところが土曜日の夜、
天気予報ではもうとっくに雨が上がっているはずだったのに
振りやまない雨…。

改めて天気予報を確認すると、
朝方3時まで雨予報に変わっているではないか…。

「なんだこりゃ、明日は道が濡れてて午前中は走れないパターンじゃないか!」
って、まめことがっかりして、
気持ちを切り替えて土曜日の夜に「お家飲み」。

で、日曜日の朝。
アルコールが入ったこともありゆっくり起床。
いつも外を走る車の音で、道路の濡れ具合を判断するのだが、
…あれ?乾いた音???

恐る恐る外を見ると、水たまりもほとんどない、乾いた道路。
「これなら朝一から走れたじゃん!!」

まめこは、前日のお酒の影響もあってか
あんまり体調が良くないみたいで、
ぎりぎりまで迷った揚句、サポートカーでついてくるということになり、
私一人で遅めの出発。

IMG_7453.jpg

行先も、サイクリングロードを使うチタイチよりも
まめこが車でついてきやすい(と思われる)矢作ダム方面に変更。

平均時速、30km/hで軽快に走り、
同時に出発したまめこに追いつかれることなく安城市のリーフを通過。

直後にまめこに追い抜かれ、

IMG_7454.jpg

少し行ったところでコンビニ休憩。

気温はそれほど暑いわけでもないし、
風もそんなに強いわけでもない…。
自分のペースで走れている。

…けど、なんだか気分が乗らない…。

IMG_7455.jpg

ってことで、コンビニの駐車場で悩んで
そのまま回収車に回収されてしましました…。

IMG_7456.jpg

走行距離はたったの17.3km。

IMG_7452.jpg

私も前日のアルコールのせいか…。
それとも、ここんところイベント続きで
皆で走る楽しさがあったことに対するギャップなのか…。

何はともあれ、情けない話だが、
まめこよ、一緒に走ってくれ~。

スポンサーサイト

目的いっぱい渥美半島。

まめじろうです

2週連続のイベントを終え、
翌週末はゆっくりするかと思いきや、
朝4時半起きの5時出発!

001_201606162227478ff.jpg

行き先は、渥美半島の蔵王山。
目的その1、坂練です。

ってなわけで、いつものように山頂付近の
駐車場に車を停めて自転車を準備。

002_20160616222749c98.jpg

駐車場でほんの少しだけアップしてから

003_20160616222750be3.jpg

まずは下って蔵王山入口へ。

ではでは、まずは1本目!

004_2016061622275274f.jpg

1本目は軽~く…って思ってたのに、
何故かまめこがいつもより速い!!
どうした、まめこ??

しかも何故だかいつもより、乗り方が良い!

まずは呼吸。
大きく吸って大きく吐くがしっかりできている。
ピッチの速い呼吸にならないようにコントロールできてます。
でもって、上半身の力の抜けも良い。
腕はハンドルに乗せる程度の力。

呼吸をコントロールして、
心肺に余裕があるおかげか、
斜度の低いところでは、加速までできてました!

で、山頂へ。
タイムは22分ちょい。

最後に加速したため苦しそうだけど、
上出来なタイム。
朝から暑い中、よく頑張りました!!

少し休憩して、
ちょっと疲れたまめこを山頂に残し、
私1人で蔵王山入口へ下る。

005_20160616222753dc1.jpg

2本目のスタートです。
今回は2本目にタイムを測ってみました。

いつもの私は、斜度の高いところで無理して、
斜度の低いところで脚を休めるっていう感じでしたが、
よく考えたら逆の方が楽な気がして、
(↑今更ですが…)
斜度の高いところでは無理せず、
斜度の低いところで加速。
で、ギアもこまめに切り替える。

それにしても暑い!
暑すぎる~!!

結果は…、15分丁度!

006_2016061622280795c.jpg

って、あんまり変わってないや…。
結局、かなり息があがっちゃってるし…。

かなり疲れたので、長めに休憩。
炭酸でチャージ。

007_20160616222808147.jpg

ちょっと回復したので、また山を下る。
今度はまめこも一緒。

下っている途中、道の端の茶色い塊が
勢いよく茂みに飛び込む。
一瞬でしたが、野うさぎでした!!
まめこは後ろを走っていたので
残念ながら見えてないようですが、
間違いないです。
これで、自転車に乗り始めてから
見つけた野生動物(哺乳類)が…、
鹿、狐、イタチ、野良猫、野良犬、熊、猿
に続いて8種類目!
この先あと何に出会えるかなぁ?

で、入口に戻って3本目!
あ、まめこは2本目!!

008_20160616222810247.jpg

私は2本目で疲れたのでゆっくり
行こうかと思ってたのに、
またもやまめこが加速!
どうやら1本目より速く上りたいようで、
頑張っています!!
っていっても、私の様に闇雲に頑張るのではなく、
ちゃんと坂に合わせた走り。

しかも、いつもは走りながら
結構心の声が外に漏れるまめこなのに、
1本目から文句も無く、時々笑顔も見れる。
いいね~!楽しいね~!!

で、山頂に到着。
タイムは21分台後半!
確実にタイムを縮めています。
本当に、よく頑張りました。

また少し休憩して下る。
まめこは2本で辞めようか迷っていたけど、
この後、美味しいランチを食べるために、
もう1本頑張りましょうか。

って事で、4本目!
あ、まめこは3本目ね。

009_2016061622281114a.jpg

流石に今度はまめこもゆっくり。
25分くらいかけて、頂上へ。
最後はこのくらいで丁度いい。

って訳で、私は4本、まめこは3本で終了!!

010_20160616222813681.jpg

走行距離は
私は24.1㎞。

011_20160616222830d96.jpg

まめこは19.29㎞。

012_201606162228314af.jpg

今回もちゃんとギザギザ描けました!

013_201606162228336e5.jpg

さてさて、渥美半島に行った2つ目の目的。
以前おいしかったイタリアンのお店でランチ。

お腹も空いていたので、ガッツリ食べましたよ!

014_20160616222834b5c.jpg

015_20160616222836920.jpg

016_20160616222849207.jpg

食後は、3つ目の目的地に移動。
行き先は「めっくんハウス」っていう道の駅。

夏が近づき、メロンの季節!!ってことで、
メロンを買いたかったんです。

017_201606162228511cb.jpg

で、安かったのでいっぱい買ってしまった。

さてさて、渥美半島での目的は全て達成。

これだけでも十分満足なのですが、
半田に向かって帰りながら、
途中で安城の自転車屋さん「リーフ」に寄り道。

まめこのリアディレイラーの調整をしてもらいに行ったのに、

待ってる間に、駐車場に出来てた即席カフェで
スムージー買ってくつろぎ、

018_20160616222852198.jpg

019_2016061622285492e.jpg

ついでに私のバーテープを交換してもらい

021_20160616222912db8.jpg

022_201606162229148a2.jpg

なんだか最後まで
とっても充実した1日を過ごせてしまった!

TANTANロングライド2016 その3

まめじろうです

続きです。

イベントを終えて、駐車場に戻った我々。
まめこに荷物を預け、最低限の装備。
Y君に「一緒に自走で帰る?」って聞いたら
「いいですよ」って。
P太郎にも聞いたら
「打ち上げの為に体力温存します!」って…。

ってなわけで、Y君と2人で舞鶴目指して出発!

001_20160613231759cd3.jpg

ま、35㎞くらいだし、前にまめことクロスで走ってるし、
飛ばせば1時間半位で着くかなって軽い気持ち。

出発して直ぐは自走で帰る人も多く、
そこそこのスピードで追い越しながら走っていましたが、
1人かなり早いローディー様が居て、
追いかけるも差が埋まらない…。
夢中になって追いかけてたら、Y君が遅れ気味。

このイベント中、ほぼ1人で先行していたY君。
ここへ来て疲れが出てるのかな?
私は、なんだか変なテンションになって来て、
どんどん元気になる感じ。
イベント中、前半は必死だったけど、
後半はほとんど脚つかってないからかなぁ。

途中から海沿いの道に入り、
気持ちよーく進む。
ついついY君のこと忘れて楽しんで
どんどん先へ。先へ!

で、道に迷いました。

確か何処かで海沿いの道から右に曲がらなくちゃいけない
ってのは覚えていたのですが、
それがどこなのかわからず…。

流石に通り過ぎたと判断して
マッキー師匠にへルプコールした時には、
2?3㎞程進み過ぎていたようで
お疲れのY君に無駄脚を使わせてしまった。
すまねぇ~。

で、マッキー師匠が道案内に戻ってきてくれて
無事にルートに戻れました。

002_20160613231800b67.jpg

そこからはマッキー号が風除けになってくれたり、
車内から応援してくれたり…。

003_2016061323180203a.jpg

004_20160613231803bdb.jpg

なんだかますますテンションあがりますね。
って、マッキー師匠、
好き勝手走ってるし私に付き合ってくれて
ありがとうございました。

車内ではP太郎が「Y君が生け贄だ」
とか言ってたらしいが、
Y君の疲れ具合を見ていたら、
私もなんだか悪い事をしたと反省…。
…スピードは落としませんが…。

で、迷った分少しは遅くなったが
無事に舞鶴のホテルに到着。
なんかまだまだ走れそうな元気あり!

走行距離とルートはこんな感じ。

005_20160613231805aee.jpg

006_20160613231821bca.jpg

007_20160613231822c44.jpg

他にも自走で戻って来たローディー様がいたので
ちょっと話したら、
前日京都市内から自走で来たとか。
ツワモノでした。

そこで一旦解散し、
各自シャワー浴びてからホテルの隣の居酒屋に集合!
1時間もあれば大丈夫?ってはずだったのだが、
ホテルのシャワーのお湯が出ないとかないわ…。

汗かいてるから浴びないわけに行かないし、
でも寒いし…。
まめこなんて髪が長いから
シャワーを浴びる時間も長くて寒そう!
P太郎達に電話したら、他の部屋も同じ様で、
勘弁してくれ~。

フロントに電話して、文句付けて慌て順調するも
ちょっと遅くなりました。
待たせてゴメンよ。

その後は嫌なことは忘れて、
大いに盛り上がりました。

008_20160613231823f58.jpg

翌日仕事のまろちゃん、ゴロちゃん。
遅くまで付き合わせてごめんなさい。
あ、マッキー師匠もお酒飲まないのに、
いつまでも申し訳ない。
でも、楽しかった?!!!

あ、P太郎は途中から夢の中へ。
取っておいた体力はどこいった??

009_20160613231825b51.jpg

あ、ホテルに戻ったらシャワーのお湯、
でるようになってましたよ。

翌朝。
舞鶴から帰る日。
愛知組はホテルで朝食。

010_20160613231826372.jpg

で、マッキー号に乗り込む。
行き先は、天橋立。

この遠征中、3回目ですね。
何度も往復させてしまって申し訳ない。

日本三景の1つ、天橋立。
私とまめこは春先に観光しているが、
P太郎とY君は始めて。
前日の打ち上げの場で、
「この日も山へ走りに行く」っていう
とある方の提案がありましたが、
(↑誰の提案かはご想像にお任せします。)
お断りして、観光にしちゃいました。

でも、せっかく自転車乗りが集まっているんだから…ってことで、

011_2016061323183716b.jpg

レンタサイクル!
前日に100㎞走ったメンバーで、
ゆったりサイクリングっていうのも
不思議な感じ。

サドルを目一杯上げて乗る。
それにしても、重い自転車!
空気圧も低い…。
この自転車で天橋立を渡ったのだが、
ちょっとの坂がキツイ!
でも、自転車楽しい~!!

012_20160613231838aa8.jpg

013_20160613231840637.jpg

014_201606132318412e6.jpg

天橋立を反対側まで走り、
ソフトクリームを食べ、

015_20160613231843044.jpg

リフトで展望台へ。

016_20160613231855976.jpg

017_2016061323185756d.jpg

股覗き、瓦投げ…、
バッチリ観光を楽しみました。

018_20160613231858f3a.jpg

019_20160613231900b5c.jpg

で、下山して再びレンタサイクルで
天橋立を渡って戻る。
なんかP太郎が、レンタサイクルが似合ってて面白い。

その後は、マッキー号で舞鶴に戻り、
「とれとれセンター」でお昼ごはん。

020_201606132319024c3.jpg

お昼ごはんが終わったら、
愛知組は帰る時間です。

マッキー師匠に見送られ、

021_201606132319146de.jpg

高速に乗って帰りまーす。

3日間、本当に楽しい時間を
ありがとうございました!!
また行きまーす!!!
今度はイベントじゃなくて、
マッキー師匠の練習コースを走りましょう!

帰り道は大渋滞…。
名神集中工事ってやつですわ…。

022_20160613231915746.jpg

渋滞中に見つけた!!
023_2016061323191707f.jpg

Y君の家に着いたのは夕方。
Y君、P太郎、まめこもお疲れ様でした!

024_20160613231918fbc.jpg


TANTANロングライド2016 その2

まめじろうです

続きです。

パンクしたマッキー師匠と2人、
15分の遅れをとりもどすべく猛追開始!

住宅地の間は平坦基調。
私が前で引く。

もちろんマッキー師匠は余裕でついてきます。

何組かの団体を追い越し、
コンビニ付近の交差点へ。
ここでは2段階右折の必要があるため、
数十mの渋滞が出来ていました。
ひょっとして、この渋滞にまめこも捕まってる?
って期待しましたが、発見できず。
もっと先に行ってしまったようです。

ここでマッキー師匠、
トイレ休憩でコンビニに寄るとのこと。
私も一緒に寄ろうかと、一度は
「待ってますよ〜」っていったものの、
ふと不安が…。

去年の記憶から、この先は広域農道だったはず。
坂が苦手なまめこは、まろちゃんからも遅れ、
イベントだっていうのに1人で走っているんだろうか。
先週のイベントの坂も結構苦労していたし、
挫けちゃっていないだろうか??

考え出したらどんどん心配になって来て、
マッキー師匠に
「やっぱり先に行っておきます」
って告げ、私1人で猛追開始。

で、少し走ると案の定坂道に出る。
程々で上る周りに対し、
私はゴール前のような全開のヒルクライム。

坂道で結構な人数を抜くも、全然まめこに追いつかない。

何度目かの坂で息が上がってしまい、
思わずスピードダウン。

途中で抜いてきた中の数人に抜きかえされ、
「なにくそ」と再びスピードを上げるも、
長続きせず…。

そんなこんなしてたら、
マッキー師匠が追いついてきて、
そしてあっさり、楽しそうに追い抜いて行きました。

いやいや、正直私は坂が得意ではないですよ。
でも、結構それなりの速度で上ってきたつもり…。
それをいともあっさり、楽しそうに!!
…全くかないませんなぁ。
っていうか、先に行って良かった!!

で、先行するマッキー師匠がチラチラ見える中、
なんとか上り、
しばらく進んだ交差点で、まめことまろちゃん、
P太郎も発見!!
まめこ、こんなにも進んでいたのか〜。

なんとか第2エイドステーションの手前で
追いつく事が出来ました。

が、私は既にゴール前スプリント済み!
しかもそのゴールが山頂だったようなもので、
呼吸が整わない…。
上手く口が利けない…。
とりあえず回復に努め、
みんなに付いてエイドステーションへ。
ここで、先に進んでいたY君と、
応援で先回りしてくれているゴロちゃんと合流。

第2エイドステーションは、お昼ごはん。
チェックを済ませ、食後の列に並ぶ。

001_20160612195048615.jpg

おもてなしは、
郷土料理のばら寿司と、薄皮パンと、
ご当地パックジュース。
それから、ビスケットにバナナに梅干し。

002_20160612195048763.jpg

相変わらず大量ですね。
回復のために、全部食べますよ!!
そうじゃなくても全部食べますが…。

003_20160612195050ce9.jpg

004_201606121950515d2.jpg

ついでに少し横になったり、
自販機のリアルゴールドでドーピングも。

005_20160612195053db4.jpg

青いリアルゴールド初めて飲んだ。

少しゆっくり休憩して、しつかり回復できたので出発。

006_201606121951038f3.jpg

日本海側の皆さんは、ここから先は坂は少ないというが、
そんなの完全にガセネタで、
アップダウンの繰り返し。
でも景色がとってもいい!

007_20160612195105819.jpg

去年はただただ急いでたので、
写真も殆ど撮っていないが、
今年はその分も写真を撮るべし。

そう言えば、朝の雨はすっかり上がり、
とってもいい天気!

008_20160612195106e16.jpg

009_20160612195108384.jpg

010_20160612195109037.jpg

011_20160612195118a1a.jpg

この絶景、たまらんですわ。

012_2016061219512061c.jpg

013_20160612195121ee4.jpg

014_20160612195123ef4.jpg

でも、絶景と同時に坂も多数…。
結構上ったと思ったら、
1部車輌通行止め区間があって、
その手前で皆さん休憩。

まめこがマッキー師匠に、
「この先も上り?」
って聞いたら、
「すぐ下りやで」
って言うから、休憩せずに進んだら、
行けども行けども上り坂…。
まめこは「マッキー師匠に騙された〜」
って嘆いていたけど、それは違うぞまめこ。
何故ならマッキー師匠は、坂だと認識していない!!

車輌通行止め区間の最後には、
自転車を押して歩かなくちゃいけない区間があり、

015_20160612195124034.jpg

016_2016061219513611e.jpg

そこを過ぎたら伊根に向かってまたアップダウン。
今年は蒲入の峠が無くなったようで、
関の高澤観音といい、激坂は無くなる傾向??

とりあえず、伊根の舟屋地帯に到着。

017_201606121951383bb.jpg

018_2016061219513980d.jpg

019_20160612195141180.jpg

020_2016061219514246e.jpg

ここでもいっぱい写真撮っちゃいました。

で、そこから少し進んで、
第3エイドステーション。

021_20160612195205aa0.jpg

またもここで皆と合流し、
チェックを済ませて、おもてなしをもらう。

へしこパンと、バナナ味の携帯食、
それからグリコの補給飲料。

022_20160612195206c08.jpg

ここでもガッツリいっちゃいました。

さてさて、ここから残りは本当に平坦基調。
6人で固まって、ガンガン進みますよ。

海沿いの道をなかなかのペースで進みます。
まめこにはちょっと早過ぎる??
大丈夫かなって思ったところで、
マッキー師匠がトイレ休憩。
ナーイスタイミング!!

で、自転車を停めて待っていたら、
ふと落ちている金属に目が止まる。

よく見ると、クリートを固定する金具。
落とし主はまろちゃんでした。

023_201606121952089b5.jpg

その後も順調に進み、

024_20160612195209a6c.jpg

025_201606121952110dc.jpg

6人揃ってゴール!

026_20160612195225549.jpg

027_20160612195227af6.jpg

028_20160612195228ffd.jpg

ステージで記念撮影して、

029_201606121952304de.jpg

ゴール後のおもてなしの
オイルサーディンサンドを頂きました。

030_20160612195231244.jpg

それにしても、
マッキー師匠は常人離れした上りだし、
坂を下り坂と認識してないし、
まろちゃんはイチネンイチネンなのに
100㎞走り切る…。
みんな強いね!
まめこ、この集団に付いてよく頑張りました!

走行距離は99㎞。

031_20160612195247398.jpg

IMG_7141.jpg

でもこれで終わりではありませんよ。
打ち上げ…違います。
その前に、自走で舞鶴まで帰りまーす。

つづく。

TANTANロングライド2016 その1

まめじろうです

せきサイクルツーリングから一週間も経たない
6/4、土曜日。

またまた、Y君の家の前に集合した、
私とまめこと、P太郎。

Y君を回収して、向かった先は
京都府舞鶴市!

そうなんです。
今年もTANTANロングライドに参加です。

せきサイクルツーリングで、現地解散した際に、
Y君の自転車はマッキー号に積み込んでもらって、
先に京都入り。
というわけで、4人と自転車3台を2台の車に積み込んで、舞鶴へ!

8時に集合して高速に乗り、
サービスエリアでソフトクリームを食べつつ、

001_20160610215059757.jpg

昼には舞鶴市に到着。
直ぐにマッキー師匠とゴロちゃんと合流。
お久しぶりです!!(←マッキー師匠とは一週間ぶり…)

Y君とゴロちゃんは初対面でしたね。

宿泊先のホテルに車を停めさせてもらい、
全員マッキー号に乗り込んで、
目指すは天橋立!!受付けです。

002_20160610215100ea6.jpg

舞鶴市から片道30㎞ちょっと。

天橋立到着すると、自転車乗りがいっぱい!!
なんだか気分が盛り上がりますね。

003_20160610215102746.jpg

早々に受付けを済ませ、

004_201606102151037ad.jpg

売店を物色。
去年はチェーンオイルとスマホケースを買ったのだが、
ネットで買うより安かったので、
「今年もオイルはそこで買う!いっぱい買う!!」
って決めていたのだが、残念ながら売っておらず…。
でも、チューブが格安の500円で買えたのでラッキー!
去年のTANTANは2度のパンクという、
稀に見る不運を引き当てたまめこ。

今年はいっぱいチューブを持っておくからね!

買い物後は、お昼ご飯。
マッキー師匠達はもう食べていたみたいだったので、
会場にある「餃子の王将」のブースで頂くことに。

005_201606102151057f8.jpg

ミニラーメンに、唐揚げに、餃子。
いっぱい食べました!が、安い!

006_20160610215115dcb.jpg

食事が済んでたハズのマッキー師匠も
なんか食べてました。

食後は、マッキー号に乗り込んで観光。
って、言っても愛知組はノープラン!

何処に向かうか全くわからないまま、
車に揺られ(本当に揺られ)、
翌日に控えたTANTANのコースを走りながら、
到着した先は、海岸。

007_20160610215116804.jpg

鳴き砂で有名な海岸です。
…って、エラそうに書いてますが、鳴き砂をよく知らなかった私。
擦れるとキュキュって鳴る様で、

P太郎とY君がかなりはしゃいでいました。

私は彼らと違って大人なので、
鳴き砂で遊ぶのはホドホドにして、
…靴を脱いで浅瀬に入って、
ヤドカリ捕まえたり、ウニ拾ったり、砂に埋まったり…。

008_201606102151181f9.jpg

009_201606102151190b4.jpg

完全にこっちの方が子供ですね…。
あ、まめこも靴脱いでたので子供でした。

こういう海辺、いくらでも遊べますわ。

散々海辺で遊んだ後は、
再びマッキー号に乗って舞鶴へ。

舞鶴に戻った時はもう夕方。
ゴロちゃんは家に帰り、
我々はとりあえず宿へ。
そこにまろちゃんが逢いに来てくれていて、
実に1年ぶりの再会。
(あ、3月末にそっくりさんは見ましたが…。)
Y君とまろちゃんは初対面。
翌日は一緒に走ることになるので、よろしくお願いしますね。

って、まろちゃんは自転車に乗ること自体が
去年のTANTAN以来…実に1年ぶりってマッキー師匠から聞いていました。
師匠は「まろちゃんが心配」って言ってたけど、
本人からはそんな心配は全く感じられず。
「イチネン、イチネン、イチネン、イチネン~」って某CMを歌っちゃってます。
大物感が並みじゃない。

チェックインして荷物だけ置いて、
マッキー師匠と夕食。
近所の中華料理屋でたくさん食べました。

010_20160610215121f2b.jpg

011_2016061021513277f.jpg

で、お店を出ると…、お決まりの雨が降っているっていうパターン。
…いやもう、お決まり過ぎて笑いしか出てきません。

コンビニ寄って、その日は解散。
翌日の天気が回復していることを祈りつつ、おやすみなさーい。

って、部屋で少しだけ飲酒。

012_20160610215134570.jpg


6/5、日曜日。
5時起き。
6時にホテルの前でマッキー師匠と、まろちゃんと合流。
ゴロちゃんは体調不良のため不参加。
といわけで、私とまめこ、P太郎とY君を含めて6人での参加です。

天気は…、とりあえず雨は止んでいます。
この後は回復傾向のはずなので、ひとまず安心??

コンビニで水を買って、天橋立まで移動。

スタート会場近くに車を停め、
自転車を準備~。

013_20160610215135318.jpg

って、ここへ来て雨がポツポツと…。
強い雨ではないが、さすがマッキー師匠!!

何だか1週間前に行った関のイベントの最後の様な天気。
続きなのか?

スタート地点へ移動し、

a014.jpg

列に並んでスタートを待つ。

a015.jpg

関と違って参加人数が多く、続々と自転車乗りが集まってくる。


横一列に並んで、スタートです。

016_20160610215202a25.jpg

017_2016061021520307a.jpg

沿道の応援も、力が入っていてありがたい。

018_201606102152057b3.jpg

019_20160610215206e58.jpg

雨は時々ぱらつく程度で、この位なら問題ない。

始めのうちは平坦基調。
アップも兼ねてクルクル回して、先導車に引かれて走ること数分。

a020.jpg

最初のエイドステーションが見えてきました。

a021.jpg

a022.jpg

今年は去年よりスタートも早かった為か、
エイドにいる人数も多い。
って、ちょっと早すぎるんですよね、このエイド…。
体が温まりかけたところで…。
とか思っても、しっかり食べますけどね。
おもてなしは、「てっぽう」っていう生姜味のおにぎりと、
薄皮パン食べ放題。

023_2016061021522564f.jpg

朝食はホテルで軽めに済ませたのが、
朝食代わりってことで、しっかり食べましたよ。

でも、体を休めすぎないように、食べたらすぐ出発。
去年はこの後、信号待ちの大渋滞が発生して、
大袈裟じゃなく1時間ぐらい足止め食ったのだが、
今年は若干コースが変更になっていて、
大渋滞になった交差点を避けるルートへ。
関と言い、TANTANと言い、こういう改善がされていくんですね。
ありがたや~、ありがたや~。
ふと、私とまめこが最初に出たイベント「伊勢志摩…」も改善されたのか気になってくる…。


さてさて、エイドを出て少し走ると緩い上り区間に入る。
まめこと一緒に遅れながらも、淡々と上る。

a024.jpg

で、また少し走って住宅地区間へ。

去年はまめこがこの辺りでパンクしたんだなぁって思ってたら、
マッキー師匠が「パンク~」って叫ぶ。
去年を思い出してウケ狙いで叫んでいるのかと思いきや、
本当にマッキー師匠の自転車の後輪がパンクしていました。
去年まめこがパンクした場所と殆ど離れていない場所…。

「パンク~」の声に気付いたのは、
マッキー師匠のすぐ前を走っていたマロちゃんと、
後ろを走っていた私とまめこの4人。
Y君とP太郎は気付かずに先へ行ってしまいました。

マッキー師匠がチューブ交換を開始。

a025.jpg

あんまり手を出すことがないので、
この後には坂が待っているので、
自転車イチネンぶりのまろちゃんと
坂が苦手なまめこには先に行ってもらって、
マッキー師匠がパンク修理。
私はそれをただ見守る係…。

チューブがタイヤにへばりついてしまっていたらしく、
交換に15分くらいかかってしまっただろうか…。

「急げば坂で追いつけるはず」って考えて、
マッキー師匠と2人で猛追開始。

つづく。

せきサイクルツーリング2016 in津保川 後半

まめじろうです

続きです。

リアルゴールドのんで、リフレッシュして出発。
前半はかなりの激坂だったが、後半はかなり平坦に近くなる。
とはいっても、ここは関…。
全くの平坦とは行きませんが。

IMG_7089_2016060820571540e.jpg

そして、ここから去年とは別ルート。
交通量の多いルートを減らし、
少しでも安全な裏通りへ。
こういう改善は、運営側の優しさを感じますね。

IMG_7090_20160608205716d55.jpg

IMG_7091_201606082057181c2.jpg

細い田んぼ道を抜け、第4エイドステーション。

ここでは、お菓子食べ放題と、
去年もいただいた「さわやかゆじゅ」!

IMG_7093_20160608205719c34.jpg

これ、好きなんだよね〜。
ジョッキで飲みたいですわ。

田んぼの真ん中にあるエイドでくつろいで、

IMG_7094_2016060820572100b.jpg

再出発!!
出発後しばらくして去年のルートに戻り、
平坦、時々坂道…。

まめこ、去年よりかなりつらそうだけど、
頑張ってます。
そういえば、去年は後半に入ってかなり気温が高く、まめこは暑さで参ってたかなぁ。
今年はというと…、曇り空。
気温はそんなにたいしたことはない。
が、若干別の不安が…。
最強雨男がついていますからね…。

IMG_7097_2016060820574591a.jpg

まめこと一緒に、
ゆっくりゆっくり坂を登り、
第5エイドステーションへ。
ここでは、珈琲牛乳と和菓子のおもてなし。

IMG_7098.jpg

疲れた体に、冷えた珈琲牛乳がしみ渡ります。

エイドステーションでちょっとゆっくりしていたら、気がつけば2時半過ぎ…。

IMG_7099_20160608205748888.jpg

不意にスタッフの方から、
「足切り…」「回収車…」といった
不穏なワードが聞こえてきて思い出しました!

2時半…確かこのエイドで
通過時間が決められていた様な…。

慌てて出発!
と、同時にエイドステーションに入ってくる集団とパンダ…。

我々はギリギリセーフ。
我々より後ろだった人達はどうなったのだろう??

とりあえず、少し急いだほうがよさそう…。
天候的にも!!

さっきも通った坂をまた上り、下り。
交通量の多い通りに入る。

気がつけば、今回のイベント初の追い風ではないか!!

そこからは追い風に乗って一気に加速。
気持ちいい!!

途中、高澤観音へ曲がる交差点を発見。
今年のルートに高澤観音は入ってないので通過。
正直、無くてホッとしてました。
まめこの疲れもだけど、私もね…。
アウター縛りが効いています。

追い風に乗った勢いで、
第6エイドステーションへ。
道の駅平成が、エイドステーションになっています。
ここでのおもてなしは、ソフトクリーム!
だけど、まずは給水所のリンゴジュースが嬉しい!

IMG_7100.jpg

P太郎もお疲れ気味かな??

IMG_7101.jpg

いたわりの気持ち(?)で、
容赦なく水をかけます。

IMG_7102.jpg

さてさて、おもてなしなソフトクリーム!
バニラとイチゴがあり、去年に続いてイチゴを選択。

IMG_7103.jpg

冷たくて最高!

アイス食べてたら、
とうとうパンダに追いつかれてしまいました。

ってことで、折角なのでパンダとも記念撮影!

IMG_7104_201606082058113fc.jpg

富士山もいます!
後方集団ならではの楽しみ方ですね。

アイスも食べ終わり、
残り9㎞に向けて出発〜って思ったら、
…ポツリ、ポツリと…とうとう雨が…。

だがしかし、マッキー師匠に
「一緒に関のイベントに出ませんか〜?」
って声をかけた時点で、
ある意味こうなる覚悟は出来ていた我々。
今更驚きゃしませんよ〜!
(他の参加者には申し訳ない!)

IMG_7105_201606082058123d6.jpg

ってことで、最後はまた追い風に乗って、
一気にゴールまで。

途中、短いけど急な坂の手前の赤信号につかまる。
ミツカンさんがかなり手前で停車したので、
みんなでミツカンさんの前に停車。

信号が青になり、みんなで坂を上り始める。
坂の中盤に差し掛かったころ、
後ろから轟音が!!

振り返る間も無く猛スピードのミツカンさんが…!!
ミツカン砲発射!!
ついつい反応して、私も後を追いかけますが、全く追いつけませーん。

ミツカン砲の勢いが止んだ頃、
無駄に脚をつかって疲れた私が
後ろ待ちつつスピードを落とした時…、
今度は、突然マッキー師匠のロングスプリント!

絶対これにはついていかなきゃって、
私も飛び出すも、先程のミツカン砲で疲れてしまって距離は離れる一方…。

何度かダンシングで追い上げようとするも、
長続きせず…ってか、もう膝痛い!

マッキー師匠はそのままゴール。
私はゴール手前の橋の上で停車。
追いつけないとわかって、まめこを待つことに。
で、ミツカンさんが通過。
Y君も通過。
で、次はP太郎かなって思って待ってたら、
まさかのまめこ!!
そしてまめこに引かれるかたちで、P太郎〜。
お疲れですな〜!!

で、ゴール手前の激坂を上り、
無事に全員ゴール。

お疲れ様でした!
まめこも、脚付なしで完走!
よくがんばった〜!!

今回からは完走証ももらえましたよ。

IMG_7106_20160608205814c18.jpg

なんとか雨も、小雨で済んだ〜!
って思ってたら、徐々に雨が強くなってきた。

IMG_7107_2016060820582756d.jpg

慌てて記念撮影。

IMG_7108.jpg

ゴール後のおもてなしは、ゆずうどん!

IMG_7110_201606082058328a1.jpg

IMG_7111_20160608205833b41.jpg

冷たいさっぱりしたうどん。
食べてたら、パンダもゴール!!

IMG_7109_20160608205830c10.jpg

走行距離は98.3㎞。

IMG_7009.jpg

IMG_7008.jpg

IMG_7007_2016060820584829e.jpg

強くなった雨の中、慌てて自転車を片付けて、
ほほえみの湯で温泉。
風呂上がりにゆずアイスをいただきました。

まだ雨降ってたので、雨宿りしながらね。
ツバメも雨宿り??

IMG_7010.jpg

イベントの後は、やっぱり打ち上げ!
ってことで、市街地へ移動して
お好み焼きでお腹いっぱいになりました。

IMG_7113_201606082058544f0.jpg

ドリンクバーにリアルゴールドがあったので
やっとミツカンさんもリアルゴールドを飲むことができました。

皆さん、また走りましょう!!
そして、また騒ぎましょう!!

皆様、本当にお疲れ様でした。

せきサイクルツーリング2016 in津保川 前半

まめじろうです

5/29、日曜日。
早朝2:40に起床…。
2:40は朝じゃないですね。
学生時代の自分なら、起きている時間です。

荷物と自転車の準備は前日に済ませて合ったので、
少しのんびり準備して、4:00に出発。

で、4:30にY君の家の前に集合した
私とまめこ、Y君、P太郎。

そのまま2台の車で出発。

IMG_7052.jpg

高速に走り向かった先は、岐阜県関市!!
「せきサイクルツーリング2016 in津保川!!!」
今年も参加です。

去年はまめこと2人で参加しましたが、
今年は4人で関市に向かいます。

途中で寄った豊田市のサービスエリア。

IMG_7053_20160601223634130.jpg

ストレッチしながら、
「朝っぱらから結構混んでるな~」って思ったら、

IMG_7054.jpg

周りは自転車を積んだ車だらけでした。
あ、目的地はみんな同じわけね…。

その後も、「あの車も自転車積んでる」「この車も~」
って話していたら、あっという間に岐阜県入り。

IMG_7055.jpg

で、高速降りてからコンビニによって、
6:30頃に駐車場に到着。

もうかなりの車が駐車場に停まっていたのだが、
到着と同時に、車の中から知っている2人を発見!!

マッキー師匠とミツカンさんです!!
お2人とも夜中に到着して車中泊でスタンバイ。
やる気満々ですね!!

ってことで、今年は6人で参加してきました。

まずは駐車場に車を停め、受付。

IMG_7056.jpg

ゼッケンと、コースマップ、くまモンのステッカーをもらう。
ステッカーは被災した熊本を応援する「くまモン募金」に協力を~っていう趣旨。
我が家もわずかながら協力。

IMG_7057.jpg

今回、私のゼッケン番号はフィーバーしていました。
我が家に届いたときから、「いい数字」って思っていましたが、
受付で、「ゾロ目賞で表彰されます・・・」って言われました!
ひゃっほー!!

IMG_7058.jpg

…とりあえず受付を済ませ、
マッキー号が停まっているところまで移動。

移動中、これまた見覚えのある人影発見!!
おお、あれはKUOTA兄さん!!
せきサイクルツーリングでしか会ったことはないが、
それでももう3回目!!!
覚えていてくれて嬉しいです!!


さてさて、マッキー号へ。
マッキー師匠、お久しぶりです!!
遥々京都からお越しくださいまして!!

ミツカンさん、これまたお久しぶりです!!
コメントではやり取りしていますが、渥美半島一周以来かな??

IMG_7059_20160601223658620.jpg

みんな合流したところで、自転車を車から降ろして
スターとのゲートに向かう。

ゲート付近には関のゆるキャラ、
「ゆずりん」もいましたよ。

IMG_7060.jpg

って、写真撮ったり話しこんだりゆっくりしていたら
もう皆さん並び始めているようで、
我々6人も列の後ろの方に並ぶ。

IMG_7061.jpg

IMG_7062.jpg

開会式が始まり、市長さんやら誰やらの話が続く。
関市の市長さん、今年は走らないそうで挨拶だけ。
「関にお金を落して行って下さい」って繰り返して笑いをとってました。
そのあと、表彰。
過去のイベント通り、ファーストエントリー、
最年長、一番遠くからのエントリーが表彰された後、
今回から始まったゾロ目賞で前に呼ばれ、賞品を頂きました。

頂いたものはこちら。

IMG_7064.jpg

実用的なのか、そうでないのか…。
日本刀の形をしたハサミです。
関と言えば刃物の街。
さぞかし良く切れることでしょう!!

ハサミはリュックにしまい、
スタートを待ちます。
列の前の方から順番にスタートしていましたが、
なかなか回ってこない順番。
ま、どっちみちゆっくり走るし、急いではないんですけどね。

IMG_7065.jpg

あ、そうそう。
今回、私とマッキー師匠は「アウター縛り」だそうで…。
お師匠様、勘弁して下さいよ~~~。

数十分後、我々6人も同時にスタート。
ミツカンさん先頭でのんびりサイクリング。

数キロ走ると緩やかに坂道が始まり、
そのあとの激坂(劇坂?)区間が始まる。

コースは基本的に去年と一緒なので
頭に入っています。
去年は確か、まめこが緩やかな坂道で遅れ、
その後の激坂で挽回~って感じだったけど…今年は?
って思っていたら、案の定緩やかな坂で遅れ始める。

4%~6%くらいの斜度が苦手なまめこ。
超スロースターターのまめこ。
もう分っているから、私は焦りませんよ。
(まめこは焦ってましたが…。)

で、そのまま激坂区間へ。

まだまだエンジンのかからないまめこは苦戦。
そしてアウター縛りの私も苦戦…。
確実に去年よりきつく感じるのは、
アウター縛りのせいだと信じたい…。

同じくアウター縛りのマッキー師匠は、
遥か上の方へ上って行ったようです。
さすがですね…。

途中に何人か自転車を押している人がいましたが、
私とまめこはゆっくりでも自転車を降りないように上り
とりあえず1つ目の峠の山頂へ。

待っていてくれた皆と合流し、一気に下ってまた上り。
2つ目の峠へ突入~。

本当にこのイベントは、
「峠を走らせるためのイベント」と言っても過言ではないですね…。

1つ目の峠と同じように、ゆっくりゆっくり。
またも坂の途中で休憩している人を追い越して、
10%を超える激坂を進み、
去年のまめこが「足を着いてしまったポイント」を通過。
「休みたい」っていうまめこに、「それはダメ!!」って言い聞かせながら、
2つ目の峠の山頂も制覇。

IMG_7066_20160601223721b7b.jpg

で、また皆と合流し、少し休んでから下り坂。
いつも思うが、下りは下りでブレーキ握るから上半身が疲れる…。

下った先には第1エイドステーション。
今回のおもてなしは、

IMG_7069.jpg

柚子コショウフランク!!
美味しいけど、美味しいんだけど…
去年の「ゆずゼリー」がよかったって思ってしまったのは私だけ??
なぜなら、びっくりするくらいのかんかん照り!!
…マッキー師匠がいるのに…ですよ…。
とりあえず、水分の多いものが欲しかった~。

食べたら出発。
また峠…。
最大の峠へ突入。

IMG_7070.jpg

またも皆に先に行ってもらい、
まめことのんびり(必死で)上る。
これが我が家のスタイルなんです。

IMG_7071.jpg

でも山頂が近付くと、まめこを置いて私だけダッシュしてみたりもする…。
これも我が家のスタイルってことで…。

またも山頂で合流し、休憩し、下り。
当分下りっぱなし…
って思ったら、その直後にまた上り…。

IMG_7072.jpg

去年もここで、「また上りか~」って思った気が…。
相変わらず、コースマップに書いてあるコース高低差の図がアバウトというか、
なんというか…。
で、ここからコース高低差の図にはないアップダウンを繰り返し、

IMG_7073_20160601223751c5d.jpg

IMG_7074.jpg

気がつけば下り基調。
スピードに乗ってきたなって思ったところで、

IMG_7075.jpg

第2エイドステーション。

IMG_7076_20160601223811b3d.jpg

ここでは「ゆずギモーヴ」っていう謎のスイーツを頂きました。

IMG_7078.jpg

名前は謎だけど、ひんやりして美味しかった。
ギモーヴ…よくわからんが、新しい単語を覚えてしまった。

再び出発。

IMG_7079_20160601223814d5d.jpg

下り基調からの…やっぱり上り…。

IMG_7081.jpg

で、第3エイドステーション。

IMG_7082_20160601223834455.jpg

時間はジャスト12:00。
お昼ごはんの時間です。

ここでは朴葉寿司と、きゅうりの一本漬とお水を頂きました。

IMG_7083.jpg

まるでピクニック??

IMG_7084.jpg

お腹もいっぱいになり、昼寝したい気持ちを抑えながら出発準備。

去年はここで最後尾(パンダ)に追いつかれたなぁなんて思っていると、
やっぱり現れる最後尾軍団…。

パンダはまだ到着していなかったが、思わず記念撮影…。

IMG_7086.jpg

我々が第3エイドを出たところで、パンダともすれ違いました。

出発して少し走ったところで、
先頭を走っていたミツカンさんが立ち止る。
「パンク?」と思ったが、目的は自販機。
食事の時に「炭酸が飲みたい」って言ってた私の言葉を聞いていてくれたのです。

IMG_7087_20160601223911899.jpg

喜んで、リアルゴールドを買う私。
まめこの分もリアルゴールド。
マッキー師匠も、P太郎も、Y君もリアルゴールド。
で、最後にミツカンさんもリアルゴールド…って行こうとしたところで、
リアルゴールド売り切れ!!
ミツカンさん持ってますね!!
結局5本のリアルゴールドとミツカンさんの缶コーヒーで乾杯。

IMG_7088.jpg

今日、人生で一番たくさん「リアルゴールド」って書きました…。

つづく。

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5080位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
343位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。