1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

date :2015年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前中にサクッとチタイチ。

まめじろうです

11/21、久しぶりにまめこと2人で
チタイチに行ってきました。

天気は曇り。
さすがに寒いので、15℃ジャージ。

午後から予定があったので、
午前中に回りたいと思い、まだ薄暗い6時半に出発です。

001_20151128224009141.jpg

って、出発直後にアプリをセットするのを忘れていた事を思い出し、
慌ててセット…。

今回は、いつもとは逆の時計回りで、チタイチします。

そう言えば、初めてチタイチした時は時計回りでした。
でも、あの時はクロスバイク。
まだ車道を走る事に慣れていなく、
歩道のない海沿いの、道路と堤防に挟まれた
狭いスペースを走る事が怖くて、
そこから我が家のチタイチの定番は反時計回りとなっていました。

よく知っている道のはずが、
逆回りってだけで新鮮な気分。

って事で、一気に羽豆岬を目指します。

001-1_20151128224010bae.jpg

ケイデンスを90以上に保って走り、
時々120くらいまで上げてみたりしながら
「インターバルトレーニング〜」とか、自己満足で
ペダルを回していると、
あっという間に羽豆岬!!

002_20151128224011bcf.jpg

003_20151128224013d7c.jpg

004_20151128224014a53.jpg

少し休憩。
出発時は寒かったのに、しっかり汗かいてます。

あ、先週に引き続き、ここにも主がいました。

005_20151128224025732.jpg

休憩するとすぐに体が冷えてくるので、
汗冷えしない程度に出発。

またも、ケイデンスを意識して走ります。
まめこもクルクル回っています。

前にこのルートでチタイチした時は、
インナーの使い方もよくわかっていなかったな…。
アウターでゲシゲシ踏んで、
上り坂で一気に軽くして、
脚が回りすぎて、
慌てて重くして…。
ひどいもんでした…。

ちょっとだけルートを逸れて内海海岸へ。

006_20151128224026857.jpg

007_20151128224028c48.jpg

こちらにも立ち寄り〜。

008_20151128224029ffb.jpg

009_201511282240317e9.jpg

天気はあいにくの曇り空ですが、
広々して気持ちいい!

まだ9時だというのに、先客もいました。

車種はわかりませんが、海外のスポーツカーの愛好家かなんかかな?
絵になりますね!

010_201511282240415c7.jpg

内海の後は、野間〜。

011_20151128224043ef9.jpg

灯台で写真撮って、
カラスと「カーカー」言い合って…。
すぐに出発。

残り30kmなので、余裕で午前中に戻れそうだ。

サーモンのところを抜け、

012-1.jpg

ふと気がつくと右手に、見たことのないお店。
「もしかして、ネットの噂で聞いたことのある幻の団子屋さん?」
って思って、ついつい立ち寄る。

013_20151128224046b17.jpg

私が二本と、まめこが一本食べて売り切れ。
って、この時点で9時半!
営業時間は、10時半からとなっていますが…。
今年の夏にオープンしたとので、幻の団子屋さんとは違うお店でしたが、ある意味、幻の団子屋さんでした。

014_20151128224047194.jpg

サクッと食べて、再び走り始めます。

この先、常滑。
いつもは逆側から海沿いを走っているが、
今回は海沿いへ行かず、真っ直ぐ進む。
平坦な海沿いとは違い、アップダウンがあります。

初めてクロスバイクでチタイチした時、このアップダウンがつらくて
まめこは自転車を押していました。
スイ〜っと追い越したローディー様に「頑張って〜」
って声をかけてもらったことも覚えています。

あれから2年。
さすがにもう、こんなアップダウンで足をつくことはありませんね。
進歩、進歩。

ってことで、常滑を通過して、

半田を駆け抜けて、帰宅。
時間は、11時過ぎ!!
思ってたより早く帰れました。

走行距離は77.9㎞。

015_20151128224106b53.jpg

久しぶりのチタイチ、やっぱり楽しいね〜。

スポンサーサイト

ちょこっとだけでも走りたい。

まめじろうです

先週の土曜日、P太郎とチタイチでもしようかと思ったが、
あいにくの雨のため中止。
買い物行ったり、ゴロゴロしたり。

で、日曜日も夜中の雨で道はびしょ濡れ…。

「あーあ」って思っていたけど、
昼過ぎから道が乾いてきました!

ってことで、1人で新舞子までダッシュすることに。
まめこは車でついてきます。

って、ことで出発。

001_20151122193053129.jpg

11月も中旬だって言うのに半袖。
気温は低くないから全然問題ないのだが、
季節感はゼロの写真…。

気温よりも問題なのは、西からの風
知多半島って所は雨の翌日は決まって凶悪な風が吹く。

で、我が家から新舞子へは北西に向かって進むわけで…。

002_201511221930551b5.jpg

しんどい…。
休憩に立ち寄ろうと思っていたコンビニは潰れているし…。

途中で車を停めて待っていてくれた
まめこの所で一休み。

003_20151122193056a64.jpg

その後も軽いギアでクルクル回して
新舞子マリンパークへ…。

って、入口の橋が一番凶悪な風でした。
ペダルを回せど回せど進まない…。

004_20151122193058c94.jpg

マリンパークをゴールにしていたので
今回はここまで全力で走りました。

って言ってもそんなに早くは無かったですけど…。
でもヘトヘト。

005_2015112219305926b.jpg

バイクスタンドへ行ってみたものの、
他のローディー様は見当たらす。

とりあえず自分の自転車だけぶら下げてみましたが、
(…あ、奥にもう一台有りましたね…。)

006_20151122193111910.jpg

風が強くて自転車が落ちそうってことで、
地面に倒しました。

で、少し休んでいると、ローディー様が2人ほどいらっしゃいました!!
きっとかなりの自転車好きですね。
私と同じで、道が乾くのを待って出てきたんだろうか…。

008_20151122193113d7a.jpg

帰りは追い風に乗ってピューンと帰ります。
…って書きたいところですが、
少しでも乗れたので満足して、帰りは車に乗ってピューンと帰ります。

走行距離は15.5km。

009_20151122193114554.jpg

うん、短い…。

あ、帰りにちゃんと主さんにも会ってきましたよ。

010_20151122193116af0.jpg

011_201511221931179a4.jpg

ちょこっと乗りました。

まめじろうです

土曜日はロードで久しぶりに
ジャンキーストレートでも走ってこようかと思っていたのですが、
曇り空に、仕事の疲れで出かける気にならず…。

結局、日中家の中でウダウダしてしまった…。
そのくせお昼ご飯はいっぱい食べた!

夜になって、一日まったく体を動かしていない罪悪感から、
まめこと一緒にクロスバイクで本屋さんまで。

IMG_5221.jpg

特に本屋さんに用事があったわけではないのだが、
とりあえず自転車の雑誌を立ち読み。

IMG_5222.jpg

で、帰りに海までポタポタ。

IMG_5223.jpg

ついでに近所の激坂も上って、帰宅~。

IMG_5224.jpg

たった8.88㎞だが、乗らないよりはマシだ~~~!!

IMG_5225.jpg

って、自分を納得させてます・・・。

自転車はじめて2年が経過。

まめじろうです

11/2で、私とまめこは自転車歴2年となり、
3年目へ突入しました。

この一年を振り返ると…、

◆11月
養老鉄道へ。

001_20151108193741d49.jpg


◆12月
伊勢志摩サイクルツーリングにて初イベント参加
マッキー師匠・ゴロちゃんと初対面。

002_20151108193742183.jpg

リーフ、ビンゴ大会。

003-1_20151108193743075.jpg


◆2月
矢作ダム制覇。

004_2015110819374400c.jpg

マッキー師匠、愛知へ来る。

005_2015110819374685e.jpg


◆3月
電車で舞鶴へ。マロちゃんとも初対面。

006_201511081937578d4.jpg


◆4月
初ビワイチ!(北湖・南湖)&初 200㎞走破!!

007_20151108195131817.jpg


◆5月
ミツカンさんとチタイチ。花ちゃん坂制覇!

008_2015110819380050c.jpg

マッキー師匠ファミリー&P太郎と2度目のビワイチ(北湖)!

009-1_20151108193802337.jpg

蔵王山4往復で坂修業。

010_20151108193803c06.jpg

せきサイクルツーリング2015in津保川参加。

011_2015110819383395b.jpg


◆6月
TANTANロングライド2015参加。

012_20151108193835513.jpg

旭高原制覇。

013_20151108193836e28.jpg

ホイール買っちゃったよ。

014_201511081938382f3.jpg

015_201511081938399a5.jpg


◆8月
乗鞍スカイライン制覇!

016_20151108193901656.jpg

P太郎と京都へ。

017_20151108193903d20.jpg

岐阜県の実家まで。

018_2015110819390473f.jpg


◆9月
京都ポタポタ。

019_201511081939061bb.jpg

泥だらけの渥美半島一周。

020_20151108193908267.jpg


◆10月
せきサイクルツーリング2015in板取川参加。

021_20151108193937327.jpg


正直、去年に比べ
「あんまり自転車に乗れていなかったんじゃないか…」
って思っていたが、こうやって並べてみると、なかなか濃い1年間。
でもやっぱり夏を過ぎた辺りから、
あんまり自転車に乗れてないかな…。

そしてなんといってもこの2年目は
イベントと人との出会いが多い1年だった気がする。

3年目は、どうなって行くんだろうか…。
しまなみ街道に、北海道に…走りたいところはいっぱいある。
出てみたいイベントもいっぱいある…。
欲しいものもいっぱいある…。

楽しい3年目になりますように!!

せきサイクルツーリング2015 in板取川 その3

まめじろうです

つづきです。

モネの池を後にした4人。
周りには他の自転車が全くいなくて、
ちょっと焦って、再びトレインを組んでとばす。

少し行くと、1人、また1人と参加者に追いつき
とりあえず一安心。

まだ最後尾には追い付かれていなかった様子。

で、勢いそのままに、ルートに沿って左折。
ここから4㎞の上り坂。
場所によっては13%を超える坂道です。
4㎞上った先にエイドがあって、その為だけに上らせる…。
5月のイベントの高澤観音といい、
わざわざ後半にこういう道を足してくるあたり
「関」らしい!の一言に尽きます…。

って、一週間前の試走では、
始めと終わりにここを2往復しておいたので、
私はもちろん、まめこも気持ちの準備はオッケー!

とりあえず、Y君とP太郎を先に行かせ、
まめこと一緒に上ります。
まめこ、だらだらと続く緩い坂より
やっぱりこういった「THE 坂道」っていう所の方が好きみたいで、
なんだかんだ楽しそう。

私は…前半の体力温存が効いて、めっちゃ元気!!
飛び出したい気持ちを抑えながら上っていくと、
前に見たことある人影。
何やら蛇行しながら上っている、P太郎でした。

「待っててくれたんだ」
って思って一気に追いつくが、
どうやらいつもと様子が違う。
待ってくれたわけではなくて、私とは対照的に
前半の飛ばし過ぎたツケが回ってきたみたい…。
って、私が仕組んだのか??

せっかくなので、そのまま一気に追い抜いときました!
こんな時でもなきゃ、最近のP太郎は上りで抜けません。

後ろを振り返ると…、
まめこもP太郎を追い抜いていました。

で、まめこと離れ過ぎないように
飛び出したり戻ったりしながら頂上付近へ。
すでにP太郎の姿は見えず…。

023_20151107120547aff.jpg

大きな鳥居を越えたところで
まめこから、
「P太郎、迎えに行ってあげて」
とのお言葉が…!!

ってわけで、私だけ頂上目前にして少し下り、P太郎と合流。
あれあれ、かなり疲れちゃってますね~。
頂上まで、一緒にがんばりましょ!

ってことで並走して再び頂上を目指す。
途中、P太郎の背中を押しながら上る。

なんとかゴールして、先に到着していたY君とまめこと合流。

024_2015110712054860d.jpg

第5エイドのおもてなしは、キウイ水まんじゅう。
関市役所のスイーツ部が作ってるんですって。

025_201511071205493ff.jpg

026_20151107120550d30.jpg

…スイーツ部って何だ?

実はまめこ、キウイが苦手だったりする。
色々なデザートでキウイが入っていると、代わりに私が食べます。

…が、今回は私に回ってくることは無く、
ちゃんと食べてましたよ。

027_20151107120552b8c.jpg

それにしても、上りで暑くなったころに水まんじゅうをいただけて、
冷たくて美味しい!!
って、中が凍ってますよ~…。

水まんじゅう食べ終わってからも4人でうだうだ話していると、
スタート前に再会した「KUOTA兄さん」発見!

どうやら、5月のイベントから時々このブログを読んでくださっているようで、
まめこのホイールが変わったことも知っていました。

「物足りんでしょ~?」
って何度も言われていましたが、
え、物足りない??もっと坂行っちゃう???

せっかくなので記念撮影させてもらいました。

028_2015110712060789f.jpg

あ、名前聞くの忘れてたや…。
とりあえずそのまま「KUOTA兄さん」と呼ぼう…。

で、KUOTA兄さんが先に下るのを見送り、
ちょっと経ってからこちらの4人も下る。

029_20151107120609500.jpg

そのままの道を引き返せば、下りONLYになるはずが、
少し道を逸れさせ、一時的にまた上り。
…これまた関のやりそうなことですなぁ…。

で、もとの道に戻り、
ここからは私が引きます。

031_2015110712061170a.jpg

さすがにヘトヘトのP太郎に引かせるわけにもいかんしね。

私の癖で、ちょっとした上りでスピードを落とさない様に踏み込んで、
むしろ平坦よりも加速…なんてことがよく有って、
そうならない様に意識してペダルを回す。
一番後ろのまめこが遅れない様に、一定の強度でペダルを踏む。
っと思ったら、どうやらまめこは全然元気で、
遅れそうではなく、むしろその前のP太郎が遅れかけていたみたい。

そろそろP太郎の名誉のために言っておくと、
私が熱を出して寝込んでいた2週間、
P太郎は膝に水がたまって、それを抜いてもらって松葉杖生活をしていました。
普段運動ばっかしているP太郎が完全に運動不足なわけで…。
で、私は容赦なくそこにつけ込むわけで…。

下り基調ではあるが、向かい風がどんどん強くなる中、
そのまま20km。
第6エイドに到着。

032_20151107120612cee.jpg

ここでのおもてなしはブルーベリーシュークリーム。

033_2015110712061435a.jpg

ブルーベリージャムが入ったシュークリームを想像していたが、
クリーム全体がブルーベリーで美味しかった。
あ、そのクリームが写った写真がない…。
ってか、甘いもの多いね。
好きだから、いいけどね…。

このエイドで再びKUOTA兄さんに追いつきました。
KUOTA兄さんが出発するのを見て、こちらも出発。

034_20151107120634b5c.jpg

ここからはまた、上り道。
行きに下った桜のトンネルのところ。
さっきの坂ほどではないが、なかなか嫌な坂。
Y君先頭で上って行く。

035_20151107120636961.jpg

山に挟まれた道なので、
この季節は日が陰るのが早い。

今回はみんな揃って山道を抜け、
最後、ゴールまで2㎞程の数少ないほぼ平坦な道。

前を走っていたKUOTA兄さんが飛び出したのを見て、まめこが私にも
「行っといで~」って。
それを合図に私も飛び出す。

飛び出しながら、前を走っていたY君にも
「行くよ!」
って声をかけて、ゴール前スプリント。

私はKUOTA兄さんに追いつくことを目指し、必死にもがく。
私が追っているなんて思っていないKUOTA兄さんは、
しばらくしてから脚を緩めてくれたので
とりあえずなんとか追いつくことが出来ました。
が、追い抜く元気は有りません…。

で、そのままゴール。
Y君もほぼ同時にゴール。
…いや、むしろY君の方がタイヤ一個分ぐらい先にゴールか??

036_2015110712063766d.jpg

で、少ししてP太郎、まめこもゴール。

ゴールのチェックとアンケートを記入して、
参加記念品をもらい、
最後のおもてなし、「つるむらさきうどん」をいただきました。

037_201511071206395cc.jpg

緑のうどん…。
「ナメック星人みたいな色」って
散々なことを言っていましたが、
見た目より、かなり美味しかったですよ。

で、最後にゲートの前で記念撮影。
皆さん、お疲れ様でした。

038_20151107120640433.jpg

完走出来てよかったです。
って、P太郎は一部私が手伝ったので
「自力完走」ではないのだよ。フフフ…。

あとは会場から駐車場まで2㎞。
狂風の中、参加記念品をぶら下げてチンタラチンタラ走り、
今回の走行距離は、93.9km。

039_2015110712071308b.jpg

039-2_2015110712071436a.jpg

039-3.jpg

坂道ばっかの90km越えはなかなかのもんだな。

自転車を車に積み込んだりしていたら、
駐車場でまたまたKUOTA兄さんが話に来てくれました。
結局、名前を聞き忘れてしまいましたが・・・
またどこかのイベントで会える日を楽しみにしてます!

帰りは小牧まで移動して、王将で打ち上げ。
最後のうどん食べたらお腹すいてきちゃって、
めっちゃ食べた。

041_20151107120717214.jpg

その後コンビニにも寄って糖分も補給。、
…この日はハロウィンでしたね。
(Yくん&P太郎くん、スイーツとチョコありがと♪  By.まめこ)

042_2015110712071921b.jpg

043_20151107120735896.jpg

最後にY君を送り届けて、そこで解散!

044_20151107120737c2c.jpg

今回、ブログで書かせていただいた人以外にも
色々な人と話し、なんだかとっても賑やかな一日でした。
いい思い出になりそうです。

あ、今回の戦利品(いただきもの)はこちら。

045_20151107120738572.jpg

せきサイクルツーリング2015 in板取川 その2

まめじろうです

つづきです。

P太郎を先に行かせたので、
再びまめこと2人になり、マイペースで走ります。

001_20151104000330dec.jpg

とはいっても、そろそろ30km地点も越えた。
まめこも長いアイドリング期間を終え、
エンジンがかかってくる頃。

「向かい風が嫌!!」とは言うけど、
「上り坂が」とか「スピードが」って言わなくなってくる。

向かい風は確かに強くて嫌な物なのは確かなのだが、
決して坂は緩くなっていないし、
速度が落ちたわけでもない…。

これは後半、スピードアップが期待できる。

そうこう考えているうちに、
第3エイドに到着。

待っていたP太郎と、Y君と合流。

残念ながらP太郎はY君には追いつけていませんでした。
…ま、あのタイミングからの追走ではムリだろうね。

このエイドではお昼ご飯をいただきます。

001-2_201511040003318e8.jpg

002_201511040003331b2.jpg

具沢山のけんちん汁と、きゃらぶきと、まぜご飯。
そして高賀の森水っていう地元のお水。

003_2015110400033452e.jpg

皆で地面に座っていただきます。

004_20151104000336c89.jpg

山の上に行くにつれて、
どんどん曇が増えて、風も強くなり、
そんでもって気温も上がってこない。
走っても走っても寒さが取れない状態だったので、
温かいけんちん汁が身体にしみる。

食事を終えて、ふと見ると、
誰も高賀の森水を飲んでいない。

そりゃそうです。
寒くて寒くて、朝コンビニで買ったボトルの水すら
全然減っていないのに…。
仕方なく、私とまめこの分は私のリュックに。

今回の私のリュックの中身は…、
・タオル
・ミニポンプ
・薬類
・モバイルバッテリー
・出発前にもらったウィダーみたいなゼリー飲料2個
・コンビニで買ったウィダー3個(←もらえるとわかっていたら買わなかった)
・念のためと思って持っておいた夏ジャージ(←いらんやろ!)
そこに500mlの水2本が仲間入りしたわけで、
亀川流の修業で使われる亀の甲羅みたいになっていました…。

ま、いいさ。
リュックが重いのはいつものこと。
気にせず出発~。

006_20151104000347a5a.jpg

ここから約4km先のチェックポイント、
折り返し地点である川浦渓谷を目指す。

006-2_20151104000349936.jpg

ルートは大きな道路から逸れて、
山道へ突入。
車通りはないので走りやすいし、景色がいい!

007_20151104000350197.jpg

008_201511040003522ca.jpg

最後、少し斜度が上ったけれど、
まめこと一緒に上り切り、
小さなトンネルを抜けてチェックポイントへ到着。

009_20151104000353c12.jpg

ここは、エイドではなくチェックポイント。
おもてなしは無い。
…と思っていたが、お菓子が用意されていました。

ラムネとか、ハッピーターンとか…。

010_20151104000441039.jpg

ハッピーターン好きの私。
…めっちゃ食べました。
もう少し早く到着していれば、
チョコレートとか、ぱりんことか、
カントリーマアムとかも有ったらしいのだが…。
ま、ハッピーターンがいっぱい食べれたので良しとしますか。
個人的には普段はハッピーパウダー250%の
ハッピーターンの方が好きなのですが、
走ってきた後なので、普通のハッピーターンでも
十分に味が濃く感じました。

たらふくハッピーターンを食べ、
満足したところで、折り返します。

って、少し戻った橋の上で人だかり発見。
「きっと川の景色が綺麗なんだろうな~」って
我々も写真を撮りに立ち寄りました。

011_20151104000442651.jpg

橋の下には、渓谷。
角ばった岩の間を流れる川。
なかなかの迫力でしたが…、

012_2015110400044415f.jpg

「写真では伝わらね~!!」
って言いながら写真撮っていました。

013_2015110400044563f.jpg

少し脇に逸れたところからも撮影スポットがあるようなので、
そっちに移動して見ると、
何とも涼しげな風景ならぬ、
涼しげな格好をしたローディー様。
お願いして写真を撮らせていただきました。

014_2015110400044790c.jpg

朝駐車場でみたコカコーラジャージを
キンキンに冷やしている猛者の方でした。
…完全に寒そうですが、耐えてます。
今大会、たぶん唯一の半袖ジャージ…。
昔から、クラスに1人はいたんだよな、
年間を通して半袖半ズボンスタイルの同級生…。
関市でイベントの運営にかかわっている方々、
もしこのブログを見ていたら、
今度からこういう凄い人も表彰してあげてください!!

話はそれましたが、
角度を変えて見た渓谷。

015_20151104000509e1d.jpg

さっきの写真よりは伝わるかな…。

で、どうやらこの脇道を進んだ先からもコースに戻れるみたい。
ってことで、奥に奥に…。

016_20151104000510b74.jpg

017_2015110400051278e.jpg

018_201511040005132c0.jpg

紅葉が綺麗でした。
…寒いけど。

元のコースに戻ったところで、そこからはほぼ下り。
次のエイドまでは今回最長の25㎞。
下り基調だからできる設定ですね。

途中で、最後尾の人とすれ違いました。
5月のイベントではパンダの被りものだったのですが、
今回は富士山の衣装(?)と足軽??
「なんかやろう!」っていう心意気は素晴らしいが、
パンダのほうが目立ってましたよ…。

ここからはP太郎先頭で4人まとまって下ります。
P太郎の引き、なかなかです。
いいペースで引きつつ、後ろの間隔も気にしつつ…。
日本海側のお師匠様が引いているときの様な
走りやすさを感じました。

それにしても、下りとはいえなかなか快調なペース。
このスピードに乗れているってことは、
まめこも完全にエンジンかかっている証拠。

前半の遅れが嘘の様に、グングン進みます。
これで風さえなければ、もっと走れるのに…、
って、あれ?さっきと風向き変わって、
また向かい風だし…。

019_20151104000515f5d.jpg

18km走ったところでちょっとコースからそれて寄り道。
どうしても、ここには寄っておかなきゃ。
最後尾の足軽との距離、
ここまでのスピードから考えて、寄っている時間は十分あるはず!!
むしろここに寄るために加速したといっても過言ではない。

020_20151104000551034.jpg

020-2_201511040005533bb.jpg

ってことで、「その1」でも書いた「モネの池」がある神社へ。
モネの睡蓮っていう絵画の様な池。
水の透明度が凄かった。

021_20151104000554598.jpg

022_20151104000556ea1.jpg

これまた写真では伝わりずらいが、
角度によっては水が透明すぎて水面がわからず
鯉がまるで浮いている様な不思議な感覚でした。

池をくるっと一周して、写真を撮って…、
ってつもりが、結構写真を撮るのに夢中になってしまいました。

まさか最後尾が行ってしまったってことは無いと思うけど、
ちょこっと急いで、コースに戻ります。

つづく。

せきサイクルツーリング2015 in板取川 その1

まめじろうです

昨日の土曜日は、岐阜県関市へ行ってきました。
「せきサイクルツーリング2015 in 板取川」への参加です。

前日の金曜日の夜から準備を始めたのだが、
一番悩ましかったのは服装をどうするか…という点。

ちなみに、一週間前に下見で走った山道、
あれがほぼ今回のコースの試走だったのだが、
そのときは半袖夏ジャージで下りで少し涼しく感じる程度。

そこから一週間しかたっていないので、
普通に考えたら、同じ格好でなんとかなるのだが、
天気予報では最低気温7℃、最高気温18℃…。
完全に15℃ジャージの出番です。

それでもまめこは、
「陽が出てると半袖ジャージにウインドブレーカーでいいんじゃない?」と。
結局、最後まで服装を絞れず、夏服&ウインドブレーカーと
15℃ジャージを全部そろえて、準備完了としました。

で、当日の朝4:00起床。
5:00にY君の家の前で、Y君&P太郎と合流し、
自転車を積み込んで関市に向けて出発。

001_20151101115115f7f.jpg

あ、私は既に15℃ジャージを着こんでいます。

道中、道路の所々にある温度表示は9℃…
と思っていたら、北に進むにつれ、8℃、7℃、…6℃、…5℃と下がって行きます。
「おいおい、最低気温予報を下回っているじゃないか!!」
途中のコンビニで車を降りると寒くて寒くて…。

7:30、ロングコース参加者の駐車場に到着。
先週、車を停めた「適当なグランド」が正にココなわけで…。
1週間ぶりの見慣れた景色。

グランドにはもうかなりの車が止まっており、
4人でいそいそと自転車を組み立て、準備。

002_201511011151176d2.jpg

…って、準備段階から寒くて寒くてたまらない…。
でも日中は18℃まで上がるって言うし…、
走ってりゃ温まるだろうし…、

結局最後まで迷った挙句、まめこは夏ジャージ&夏用レーパン&ウインドブレーカー。
私とP太郎は上は15℃ジャージ、下は夏用レーパン。
Y君は上は15℃ジャージ&冬用レーパン。
そしてグローブはみんな夏用…。

あ、駐車場には夏ジャージ&夏レーパンの猛者も…。
私が見たのは後にも先にもその1人だけ…。
…猛者の方も寒そうでした。
背中のコカコーラのロゴが、キンキンに冷えているように見えました。

準備が出来たところで、開会式会場まで移動。
約2キロの距離。
ケイデンスを120くらいまで上げて、
身体を温めようとしたのだが、全然温まってこない…。
2キロなんてあっという間に終わり、
「寒い寒い」言いながら受け付けへ。

受け付けの前にいると、
突然声をかけていただき、びっくり!!
5月の「せきサイクルツーリング2015 in 津保川」を走り終わった後で、
たまたま駐車場が隣同士だったってことで話し込んだお兄さんです。
よくぞ覚えていてくれました!!
“今回は”お仲間さんと4人で参加ということで、
「走っててどこかで会えるといいな~」って思って別れました。

受け付けを済ませ、ゼッケンを受け取り、

003_20151101115118736.jpg

開会式が始まるまで寒さを凌ぐ。

004_2015110111511959c.jpg

「列に並んでください」との号令があったので、
出来るだけ後ろの方に陣取り並ぶ…。
後ろの方だから、開会式は全く何も聞こえず、見えず。

005_20151101115121b56.jpg

それをいいことに、皆で楽しく話していると、

006_201511011151294b3.jpg

気がつきゃ、スタートです。
…とはいっても、10人くらいずつ、間隔をあけてのスタートなので、
なかなか順番は来ず…。
わざわざ後ろの方に並んだからね…。

007_201511011151316ae.jpg

やっと自分たちの順番になり、いよいよスタート。
今回のコース、スタートするやいなや緩い上り。
まめこなんてただでさえエンジンかかるの遅いのに、
冷え切った体で上り坂という条件で、
軽快に走れるわけもなく、
「もうダメかも、やめたい」とか言いながら
スローペースで上って行く。
私は何だかもうこの展開に慣れてきたというか、
この先が読めるようになったというか…、
ワンパターンと言うか…。
「ハイハイ、わかりましたから」
と言う感じで、まめこに付き添い後半の備えて体力温存。

そのままお次はいきなりの峠越え。
なかなかの坂道。

008_2015110111513294c.jpg

上りが得意なP太郎は、コースがあんまり頭に入っていなかったようなので、
「今回のコース、大きな坂はここくらいしかないよ。」って、
デマ情報を流し、走りたくてウズウズしている今回イベント初参加のY君と共に
「頂上で待ってて」って伝えて先に行ってもらう。

私と、まめこは、ゆっくりゆっくり進みます。
この峠で結構な人数に抜かれましたが、気にしない気にしない。
でもまぁ、先週1回上った峠なので、
「どこまで続くかわからない、知らない坂」では無くなっていて
少しは気持ちに余裕があるのだろうか。

で、頂上に到着。
坂を上ったら、汗をかくほどではないけれど、寒さは無くなった。

予想はしていたが、P太郎もY君も姿は見えず。
「きっと第1エイドで待っている」
って思って、そのまま気にせず下る。

長ーい下り坂。
桜のトンネル(もちろんこの季節は咲いていません)がある
千本桜公園を抜け、
第1エイドがある「洞戸観光ヤナ」へ。

009_201511011151344a4.jpg

やっぱり、P太郎もY君もここにいました。

自転車を停め、おもてなしの列に並ぶ。

010_20151101115135438.jpg

最初のおもてなしは、「あゆ雑炊」!!
去年のレポートとか読んで、
1番楽しみにしていたあゆ雑炊がいきなり登場。
下りでまたまた寒くなっていたので温かい雑炊はありがたい。

012_20151101115145cff.jpg

食べようとしたところ、
みんなの雑炊とは違い私の雑炊にはほとんど鮎が入ってない…。

そこで、
「おばちゃん、これほとんど鮎入ってないわ〜」
って掛け合ってみたところ、
「ごめんね~」
って鮎を入れてくれました。

改めまして、たただきまーす。

013_2015110111514752d.jpg

うまーい!!
鮎もいいけど、出汁がうまーい。

014_20151101115150797.jpg

ペロッとたいらげてしまいました。
うまかった。

ちなみに、これはP太郎に「鮎のまねして」って言ったら、
してくれました。

016_20151101115151c82.jpg

…どのへんが鮎??

さらに、

015_201511011151508c4.jpg

Y君も一緒にポージング?
・・・。

「洞戸観光ヤナ」を後にして、
次のエイドを目指します。

次のエイド、場所が直前で変更になったんですよね。
恐らくその理由は、最近テレビで取り上げられることの多い
「モネの池」と呼ばれる池の存在。
観光客が殺到しているようで、
そのすぐ近くがエイドの予定だったけど、
少しだけ北へ移したみたい。

そこまで、10kmくらい。
今回のイベント唯一と言ってもいい、わずかな平坦区間を走り、
これまた唯一と思われる信号機で2段階右折。

そこから、小さなアップダウンで揺さぶりをかけられ、
縦に長く伸びた列の中で走る。

さらに、向かい風が強くなり、
まめこつらそう。

まめこに「大きく吸って大きく吐く」って呼吸を意識させ、
ゆっくりでもいいから進みます。

途中、少し開けたところで、
またまたP太郎とY君を先に行かせ、
まめこと2人で、いつもの感じで走って行きます。

で、第2エイドに到着。

ここでは、「カワセミ」っていう焼きまんじゅうと、
5月のイベントで私とまめこに大人気だった「さわやかゆじゅ」。

017_20151101115212c77.jpg

018_20151101115214ff8.jpg

カワセミは、栗餡、紫イモ餡、粒餡とありましたが、
Y君以外は栗餡、Y君紫イモ餡でした。
生地がもっちりでうまい。

のどかな田舎の畑のを見ながらいただく、
地元のお菓子&特産の柚ジュースに満足。

さてさて、休憩が長くなるとすぐに体が冷えるので、
食べたらすぐに出発。

P太郎とY君に、「じゃ、また次のエイドで」
って声をかけて、先に行ってもらう。

気温はまだ13℃。

019_201511011152155b3.jpg

先週走って、「綺麗な川」って書いた所。

風のせいでさざ波が立って水面が反射し、
水の透明度がわからなくなってしまっています。
残念。

020_201511011152172c6.jpg

021_2015110111521851c.jpg

しばらく走って行くと、またまたアップダウウンが続く。
アップダウンを繰り返しながら、徐々に上って行くような道。
中には8%くらいの坂もまぎれています…。

022_20151101115229789.jpg

いくつか小さな坂を越えると前方からP太郎が折り返してきました。
そしてそのまま見えなくなるまで走って行きました。

たまたま私とまめこの前を走っていた方が、
「すげー、もう折り返しか?」
とか言っていましたが、違いますから…。
P太郎、誤解の中で凄い選手になっています…。

それにしても、P太郎が見えないところまで逆走していたので、
我々ですら、「エイドに忘れものか?」って疑ったほどです。

しばらくして追いついてきたP太郎に聞くと、
「今回あんまり大きい坂がないと聞いたんで、
 坂を楽しんでおこうと思って」
って。
前半で私が言った
「今回のコース、大きな坂はここくらいしかないよ。」
って言葉をまだ信じているようです…。

かわいそうなので、
「いやいや、そんなことせずに、Y君1人で走らせちゃかわいそうだから、
 次のエイドまでに全力で追いつけよ」
…って、P太郎の体力をさらに削る方向で仕向けときました…。

023_20151101115230f22.jpg

…P太郎は、全力でまた次のエイドに向かいました…。

つづく

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5080位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
343位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。