FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

date :2015年08月14日

ちょっと京都まで。その1

まめじろうです

8/10。
私は夏休みに入りましたが、まめこはまだ出勤日。

そんな月曜日の早朝3:00に、
まだ辺りが暗い中、1人でロードバイクにまたがり
まめこに見送られて出発~。

IMG_4500_20150814214928fb3.jpg

東浦のコンビニでサドルの角度をいつもより水平に近くに調整しつつ、

001_20150814213423ac7.jpg

走ること19km。
名和北の交差点でP太郎と合流。

002_201508142134243d0.jpg

今回はこのまま2人でロングライドに行こうっていう計画。
向う場所はどこでもよかったのだが、
折角だから県を跨ぎたいっていうことと、
海辺は海水浴客とかで混みそうだから内陸を通って行ける場所
っていう条件で絞ったところ、
「そうだ、京都行こう」ってことになりました。

ってなわけで、京都を目指します。
…目指すのは良いが、帰りも自走って言うのは非現実的。
そのため、まめこにお昼で仕事を切り上げてもらい
京都タワーまで迎えに来てもらおうっていう図々しい計画。
快く(?)承諾してくれたまめこに感謝感激。

そんなわけで、朝早く出発した私とP太郎。
夜が明けて交通量が増える前に、
まずは名古屋市内を抜けてしまおうっていうわけで、4:00集合。

「氷室」の交差点まで名古屋市内を北上し、そこから西へ。

一か所歩道橋を渡り、

003_201508142134261a1.jpg

少し走った後、道を変え1号線へ。
そのまま更に西へ、三重県を目指します。

途中コンビニで小休憩。

004_20150814213427f4c.jpg

まだ5:00前のため涼しく快適に走れている。
しかし、少しずつ空が明るくなってきたので、
「この後暑くなるんだろうなぁ」っていう不安が…。

005_20150814213429043.jpg

熱中症とか怖いので
元気なうち、早め早めの補給&給水。

006_20150814213440265.jpg

コンビニを出てさらに西へ。
見えてきた大きな橋。

007_201508142134419dd.jpg

辺りはすっかり明るくなっていました。

008_20150814213443247.jpg

で、5:20。
橋の上にて、愛知県と三重県の県境を発見!!

今回、一緒に走れないまめこからは
1個だけミッションが課せられていました。

それは、「県境の写真は2人そろってテンション高めで!!」
っていう内容…。

てな訳で、テンション高めで…。

009_20150814213445bdd.jpg

三重県に入り、桑名で右折。
愛知県を走っている間はほとんど平坦な道が続いていたのだが、
三重県に入った途端上りが続く…。

ここまで結構水分をいっぱい摂ってきたせいか、
脇腹が痛くなって、たまらずコンビニに避難。

010_201508142134468c3.jpg

時間は6:00前。
すでに走行距離は51.7km。
ここまでは想像していたより良いペースで進めています。

011_20150814213639a54.jpg

出発時に入れてきたボトルの水もすっかり温くなってしまっていたので、
氷と水を購入して、このコンビニで6:00過ぎまで休憩。

そこからどう進んだのか、
スマホのNaviに頼って進み、いなべ市へ。
「山」ってほどの坂はないが、
じわじわと坂が増えてきた。

012_20150814213640752.jpg

近くに迫る山を見て、
「本格的な山道が始まる前に、もう一回休憩しておこうか」
ってことで、コンビニへ。

014_2015081421364183c.jpg

015_201508142136421a5.jpg

特に何か買うわけではなく、少し休憩。
それにしても、まだ7:00前だというのに暑くなってきていた。

その後、予定通り(?)本格的な山区間へ突入。
実は、前回ブログの最後に書いた多度山から滋賀までのドライブは、この下見。

なかなかの坂道を覚悟していたが、
思っていた以上に斜度がありました。
8%~10%がだらだらだらだら続く感じの坂道。

016_20150814213644258.jpg

蔵王山並みの坂道が続いているというのに、
道幅が広く、一見それほどの急勾配には見えない。
そのため、ここまで走ってきた勢いそのままに突入してしまったので、
私は途中で力尽き、「ヒーコラ、ヒーコラ」言っていました。
P太郎はというと、疲れてはいる感じだか軽快に脚が回っている。
登坂力ではP太郎に勝てませんな…。

下見をしたおかげで、坂の先にトンネルがあることを知っていたので
「そこまでは頑張ろう」
って思っていたのだが、
途中に、丁度いい感じの座り心地の良さそうな岩を発見し、
「ちょっと休憩しようか~」ってP太郎に声をかけたら、
P太郎も「丁度写真を撮りたいと思っていたんですよね~」
っていうペラペラな返答。
しかし、今回はそのペラペラに救われました。

017_2015081421370285b.jpg

ついでにリュックから「薄皮あんぱん」ならぬ、
「薄皮バナナクリームパン」を取り出し補給。

018_201508142137044dd.jpg

019_20150814213705c65.jpg

少し休んだ後は、再び坂を上ります。
って、いっても数百m上ったら、トンネルがありました。

020_20150814213707600.jpg

ここでP太郎が、「僕のサングラス無いですか?」って。
先ほど、薄皮バナナクリームパンを食べていたときには有ったのだが、
きっとそこに落として来たに違いないってことで、P太郎が取りに戻る。

戻るって、取りに戻るのは下り道だが、
そこからトンネルまではまた上り…。
普段から忘れ物多めのP太郎だが、
これを機に気をつけましょう…。

で、しばらく待ってP太郎と合流。
その間私はまめこと連絡取ったり、道を調べたり。

で、トンネルへ。
下見の時から今回一番の心配だったのがこのトンネル。

その長さ4.1km…。
歩道っぽい少し高い通路があるが幅は50cmくらい。
そして左はすぐ壁。
一段下がった車道脇の路肩も50cmくらい。
その間にガードレールなどはない。
車道は片側一車線で、反対車線との間にはポールが立っており、
車は反対車線にはみ出すことが許されない…。

勇気を振り絞って路肩を進む…。
普段なら50cmあれば余裕で走れるはずなのに、
怖くて怖くて仕方がない…。
遠くから車の音が響いてくるが、前からなのか、後ろからなのかもわからず…。
早く抜けてしまいたいが、緩やかな上りのためスピードも出ない…。
後ろには抜くに抜けなくてトラックがぴったり…。
暑くもないのに、汗びっしょり…。
それでも2kmくらい進んだが、少し広くなったところで歩道に変更。

歩道にしたらしたで、トラックが詰まることはなくなったが、
今度は凄い勢い&凄い轟音で通り抜けていく…。

なんとか無事トンネルを通過したが、怖かった~…。
トンネル前から4kmしか進んでいないのに、何だかぐったり。
時間はまだ8:00を少し過ぎたくらい。
とりあえず無事であることをまめこに連絡。

021_2015081421370808b.jpg

疲れはしたが、ここからは下り。
手の震えが治るのを待って出発。

022_201508142139314e0.jpg

023_20150814213933f57.jpg

って、出発してすぐに「滋賀県」って文字を発見!!
どうやら県境はトンネル内だったようで、
トンネルを抜けた先は滋賀県でした。

024_20150814213934029.jpg

写真はとったものの県境ではないし、
今思えばあんまりテンションは高くなかったかな…。
でも、これで勘弁してくれ~。

アプリで高度を見たら、
500m近く上っていました。

026_20150814213935c4a.jpg

三重県に入った時に
「じわじわと坂が増えてきた」とか書いたけど、
こうやって比較しちゃうと、「坂はどこ?」って思えちゃうから悲しい。

引き続き下り。
道幅も広く、道路も綺麗。
その上、急なカーブもないので気持ちよく下れる。

027_20150814213937dc2.jpg

028_20150814213958e8e.jpg

で、しばらく下ると永源寺ダムが見えて来たところで下り区間は一旦終わり、
短くそこそこ急なアップダウンを繰り返しながら、
ダム湖に沿ってぐるっと半周分走る。

その短い上りでP太郎が加速したため、
私も負けじと加速。
前を走っていたP太郎を追い越し、もがいてもがいて進む。
長い上りではP太郎に勝てませんが、私、こういう坂は好物です。

で、「えいげんじの駅」っていう休憩できそうなところがあったので休憩。
我々の中では通称「そば茶の場所」。
なぜ「そば茶」かというと、下見に来た際に後部座席で半分寝ていたP太郎が、
寝ていた事をごまかすために強引に会話に入ろうとして発した言葉が「そば茶」…。
当然、前後の脈絡はないので、それ以上会話は続いていないのだが、
その印象が強すぎて、まめこに現在地の写真を送ったところ
「あ、そば茶のところ?」っていう返事が帰ってくるほど。

029_20150814213959977.jpg

自販機があったので、
そば茶ではなく炭酸飲料を購入。

030_20150814214001b75.jpg

懐かしき、「力水」。
昔、実家の近所の自販機でよく見た記憶がある。
京都市観光協会推奨とか書いてあるし、
京都市を目指している我々にはピッタリ。

P太郎も結構お疲れモード??

031_2015081421400272e.jpg

私はSOYJOY、P太郎は練羊羹で補給。

032_20150814214007dbc.jpg

お土産売り場のおじさんが、話しかけてくれて
愛知から京都を目指してるって言ったら驚いていました。

033_2015081421415166a.jpg

でもそれ以上に、帰りはまめこに京都タワーまで迎えに来てもらうって話したら、
「あんな混むところまで??」って驚いていました。
…そうなんです。京都タワーって京都駅の前なんで混むことは予想出来ていたんです。
でも、せっかくなんでゴールはランドマーク的な所がいいって
ワガママを通してしまったんです。
まめこさん、本当に感謝してます。

つづく。

スポンサーサイト



プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2779位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
174位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR