FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2015年05月01日

ぐるっと渥美半島!その3

まめじろうです

つづきです。

駐車場にある公園に戻ってきた我々。

記念撮影も終えて、まったり休憩していますが、

001_20150501225928a4a.jpg

そんなことでいいのか?!
これじゃー、世界は狙えんよ。(←狙ってません。)

ってことで(?)もう少し走ることに。
行き先は、蔵王山!!

もういっちょ、上ってきまーす。

っていっても、G君は会話もできないほどにグッタリ。
その状態のG君を連れていくのはさすがに酷。
また、風も結構あったのでまめこもパス。

ってことで、私とY君、それから結構本気でパスしようとしていたP君を引き連れ、
いざ、蔵王山ヒルクライム。

002_20150501225930a04.jpg

まめことG君はそれぞれ車で蔵王山を上り、上で待っていてくれることに。

そういえば、Y君とP君は一回目に全力で上っているけど、
私はこれまで自分のペースで蔵王山を上ったことってなかったな…。
ってことで、蔵王山南口に到着。

003_2015050122593107e.jpg

道に迷って、到着の遅れたまめこを待って、
ヒルクライムスタート~。

004_20150501225932092.jpg

スタートから飛び出す私!!
と言いたいところですが、渥美半島一周最後のゴールスプリントで
脚はほとんど使い果たしていたので、思うようにペダルを回せない。

それでもなんとか踏ん張って、Y君の前に出る。

で、ジグザグ走行を織り交ぜながら回転数を落とさないようにクルクル回す。
途中である平坦部分で、後ろから迫るY君を離そうとギアを一気に重くして加速。
でもその音を聞いて、Y君もギアを重くして加速するため殆ど差がつかない。
で、また上りが始まるとジグザグ走行を織り交ぜて上る。

そして中盤、序盤よりはY君を離したものの、
振り返るとカーブの先にちらちらピンクのジャージが見える。
…あ、P君はもう見えません。
P君大丈夫だろうか?
でもそんな心配している暇はありません。
Y君が追い付いてくるんじゃないかと、ヒヤヒヤしながら必死で上る。
迫ってくるY君が、何か怖い。
ジョーズか何かに追われている気分。

終盤、もう後ろを振り返る余裕もなくなり、
ひたすら上ると、駐車場が見えてくる。

そこからフロントをアウター、
リアをトップに入れて全力でトルクをかけてラストスパート。

まめことG君が待っていてくれましたが、
話す余裕はなく、そのままゴール!!

文字通り、倒れこみました。

005_201505012259342d9.jpg

タイムは、18分。
全然早くないですが、渥美半島一周した後ってことで許して下さい!

そこから1~2分遅れてY君到着。

006_20150501225944a4d.jpg

さらにそこから数分、P君からLINEが…。
「駐車場で足、着いちゃいました」って。
そしてまたその数分後、P君到着~。

007_20150501225945a59.jpg

P君ヘトヘトで、何か女々しい座り方になっています。

008_20150501225947af6.jpg

ってことで、蔵王山ヒルクライム第2戦は
私が山岳賞ってことで。

009_20150501225948978.jpg

でも、P君&Y君の全力の時と勝負したら、
きっと勝てないだろうなぁ。

ってことで、夕陽が沈む景色を見ながら記念撮影をして、

010_20150501225950f42.jpg

下山!!

011_2015050123000085b.jpg

上ったのと同じ南口から気持ちよく下山し、
P君の車が停めてある駐車場を目指す。

012_20150501230002f0b.jpg

駐車場までは下り基調だが、
疲れて脚回すのが嫌になる。
「帰りはゆっくり帰ろう」と話して、なんとなく順番は私、Y君、P君の順。

でも疲れていたのでY君に、「お先にどうぞ」って合図したら、
Y君がスピードアップ!
置いていかれないように私も一時的にスピードを上げ、
Y君の後ろにピッタリくっつき、風避けに利用。
そうなると、脚を一切回さなくてもY君に付いていける。
…またもP君を置いてきてしまった。

Y君の風避けのおかげで、足が少し回復した感じがあったので、
駐車場の公園が見えてきたところで、Y君を抜き前へ出る私。

公園前の交差点まで先に到着。
信号は残念ながら赤。
Y君も追いついてくる。

そして、信号が赤から青に変わった瞬間、
まさかまさかのP君登場!!

信号でまったくスピードを落とすことなく、
駐車場へゴール!!

で、今度はこんな↓感じ。

013_20150501230003666.jpg

くそー、美味しいところを持って行かれた…。

っとまぁ、こんな感じで今回の渥美半島一周&蔵王山×2のサイクリングは終了。

走行距離は89.33m。
獲得標高は691m。

016_20150501230018276.jpg
015_20150501230006a58.jpg

帰りにガストで夕飯。

014_20150501230005d31.jpg

いやー、朝から夕まで遊んだ遊んだ!!
 ・まめこ、蔵王山制覇
 ・Y君vsP君 蔵王山ヒルクライム勝負
 ・渥美半島一周&絶景
 ・海で波遊び
 ・私vsY君 ゴールスプリント勝負
 ・私vsY君vsP君 蔵王山ヒルクライム勝負
 ・私vsY君vsP君 ゴールスプリント勝負
 ・・・。
なんか思っていたより盛りだくさんで、どれも楽しかった~。
また皆で走りたいな~。

スポンサーサイト



ぐるっと渥美半島!その2

まめじろうです

つづきです。

超ボリューミーな昼食を食べ終え、
重いお腹を引きずって出発。
再び海沿い、サイクリングロードを走ります。

001_20150501204338c20.jpg

心地よい風を受けて、軽快に走りたいところですが…、
苦しい…。

少し走ったところで、
「海の近くまで下りれるところはないか?」って話しになり、
ちょうどいいところ発見。

少しお腹を落ち着けるため、海辺で休むことに。

002_20150501204339c40.jpg

そういえば、去年の秋に私とまめことY君で三河湾一周した時、
とっても暑い日でY君と一緒に海に入ったな~、なんて思いながら、
冗談半分で「海入るか?」って言ったら、
躊躇なく靴と靴下を脱ぎ、駆け出すY君…。

003_201505012043412d3.jpg

結局、私も…。そしてP君も!!

004_2015050120434240e.jpg

004-2.jpg

いや~、水が冷たくて気持ちがいい。
でもちょこっと波が大きくて怖い…。

で、何にも考えなしに海に入るから、
その後苦労するのは去年から変わっていません。

005_20150501204353f28.jpg

↑こんな写真去年も見たな…。
タオルがない分去年よりたちが悪いかも。
乾くのを待って、靴下履いて、靴履いて~…。

しかし、足は確実にクールダウンできた。
再びサイクリングロードを伊良湖岬に向かって進む。

006_2015050120435482a.jpg

って、伊良湖に近づくほどサイクリングロードと海の距離が縮まり、
どこからでも海に入れそう。

007_20150501204356b47.jpg

伊良湖岬に近づき、サイクリングロードは一旦海辺から逸れ、
小さなトンネルをくぐり、林の間を上りながら進む。

008_201505012043575d6.jpg

P君が「ジブリの世界みたい~」ってはしゃいでいたが、
まさにそんな感じ。

で、林を抜けると一気に視界が広がる。

009_2015050120435984c.jpg

当然のように自転車を停めて撮影会~。

010_2015050120441047c.jpg

絶景でした!!感動でした!!
そして、いつの間にこんな高さまで上ったんだろうか??

010-1_201505012044126c5.jpg

それにしても、いい天気でよかった~。
最近、天候には恵まれている気がする。
私とまめこのサドルバッグにぶら下がっている、
こいつ↓のおかげか??

010-2_20150501204413ccb.jpg

横浜に行った時、購入したテルテル坊主のパンダ。
…いや、パンダのテルテル坊主か??(どっちでもいいか…)
パンダだけに、天気の白黒はっきりさせてくれるとか…くれないとか…。(…適当です)

絶景の後は山道を抜け、
伊良湖岬にある道の駅、「伊良湖クリスタルポルト」に到着。

012_20150501204415bc4.jpg

013_201505012044167b1.jpg

とうとう先端まで着いたわけです。
去年はここから知多半島に渡るカーフェリーで輪行したわけだが、
そのカーフェリーは既に廃止となってしまっており、
今あるカーフェリーは鳥羽行きの便だけ。
今度は、鳥羽へ渡っちゃいますか~…。
あ、今回は車で来ているので、駐車場に向かいますよ。
って、ことで駐車場に向けて出発~!

しかーし、この先には寄らないわけにはいかない場所があるのです。
それが、ここ。

014_20150501204434740.jpg

はい、出ました。
再びジェラート屋の「バロック」さん。

本日2度目のジェラートタイムですが、…何か?
ここに寄らないなんて考えられません。
っていうか、むしろここを目的に渥美半島を周ってきたといっても…。

いやー、美味しかった。
さっきまでお腹いっぱいだったなんて嘘みたいだ。

食後に牛柄のベンチでいちゃつくY君とP君…。

015_20150501204435980.jpg

…自転車乗りは、すね毛剃ろうぜ!!

気を取り直して駐車場を目指します。
駐車場までは軽いアップダウンのある車道。
渥美半島の北側はサイクリングロードがないんですね。
走る順番はY君、P君、まめこ、私、G君の順。

安定した(速い)速度で走るY君。
気合でそれにくらいつくP君。
P君に離されない様に頑張るまめこ。
まめこをサポートして後ろから付いていく私。
そして…、あれG君がいない??

かなりへばっていたみたいで、気がついたら全く姿が見えません。
ちょこっと停まってG君の姿が見えるのを待つ。

016_20150501204437d1d.jpg

完全に運動不足ですな…。

G君を待ち、再び走り始める。
再びG君が離されていき、
もう少しで駐車場と言うところで、
P君も遅れ始める。

私とまめこ、Y君にはまだまだ余裕あり。

で、私とY君でゴール前スプリント勝負開始。

017_20150501204438b98.jpg

アウターで一気に加速してY君を突き放したものの、
後半失速。Y君に追いつかれそうでしたが、ギリギリ私の勝利。
危なかった~。

で、3着は余裕を持ってまめこ。日々の自転車の成果だね。
少し遅れて4着はP君。最初の蔵王山で頑張りすぎて後半体力が持たなかったかな。
さらに遅れて、5着G君。疲れて声も出なくなっていました…。もう少し頑張りましょう。

駐車場にて集合写真。

018_20150501204440053.jpg

走行距離は75.68km。
コースはこんな↓感じ。

020_20150501204453e06.jpg

獲得標高は451m。

皆様、お疲れさまでした~!!


…なーんて、まだまだ終わらせませんよ…。

つづく。

ぐるっと渥美半島!その1

まめじろうです

日曜日の話。
土曜日に多度山に上った翌日です。

今度は渥美半島へ行ってきました。

今回のメンバーは、

私&まめこと
P君&Y君&G君の5人です。

P君&Y君&G君、このブログに何度か登場していますが、
全員で走るのはこれが初めて。


6:00、Y君の家の前に全員集合して、
3台の車で渥美半島の白谷海浜公園へ。

自転車を準備し、8:00過ぎには出発~。

P君&Y君&G君、全員揃って夏ジャージデビュー。
Y君、ジロ・デ・イタリアのレプリカジャージ。
冬用とお揃いでピンクがよく似合っています。
P君、カペルミュールに一目惚れとはお目が高い!
G君、自転車と同じオレンジのジャージが安く買えて良かったね。

001_20150501010551392.jpg

今回のコースは、蔵王山→渥美半島一周。
私とまめこは、「今度こそ渥美半島一周を!」っていう意気込み。
まだ山という山に上ったことのないP君は
「山って聞いていたけど、本当に山ですね~」って、
不思議ちゃん発言。
Y君は「あ、僕ここ上ったことあります。」って。
さすが元トライアスロン部。頼もしい。
私がP君が上れるかを心配していたらY君が、
「僕のことも心配してください」って。
君は心配いらんでしょ!!
そして冬の間は自転車に乗らない宣言をしていたG君の実力はいかに??

5km程緩やかな上りを走って、蔵王山の近くへ。
住宅街を抜ける最初の激坂をクリアし、
まめこは…ギブアップ寸前…。
脚が筋肉痛で上らないとのこと。
完全に前日の多度山ですね…。
皆に少し遅れて蔵王山の入り口に着いた時には、
本当に心折れかけていました。

002_201505010105531ec.jpg

山は各自のペースでって伝えてあったので、
遅れている間に、G君は既に出発しており、
私とまめこの到着を待ってY君&P君も競うように出発。

一呼吸おいて、私とまめこもヒルクライム開始。
もちろん私は最後までまめこと上りますよ~。
まめこの今回の目標は、足着き2回以内。
前回は3回だったので1回でも減れば拍手です。
ってか、筋肉痛で増える可能性も…。

上り始めて数分、まめこ苦しそう。
そこで、前日多度山で私が楽だと感じたジグザグ走行をすること勧め、
「そこで右行って~」とか、「あそこの影の部分で左ね~」とか
少しでも斜度を緩和できるようにコーチングしながら一緒に進む。
正直コーチングは感覚的なもので、本当に適切かどうかは不明だが、
まめこはなんとか足をとめないでいる。

半分くらい進むと、前に自転車を押す人影。…G君です。
私たちが近づくと再び自転車に乗るも、
すぐにダウンし再び歩き始める。
それを横目に、まめこはジグザグ走行を使いながら
自分のペースで追い抜いていく。
私も、G君に「がんばれ~」って一声かけ、
まめこに付き添う。

また少し進むと、
P君から「つきました!」ってLINEが届く。
はやっ!!

まめこは、まだ足を着かず。
せっかく追い越したG君に抜き返されないように頑張っていたみたいで、
少しずつだけど、確実に進んでいく。

そしてとうとう、そのままゴール!!

002-2.jpg

なんとなんと、まめこ足着きなしでの蔵王山制覇~。
筋肉痛のこともあり、今回は絶対無理だと思っていましたが
上りきってしまいました!!
成長したなぁ~て、私も大満足です。
タイムも、43分→31分→20分と確実に速くなっているではないか。
良く頑張りました!!


山頂で待っていたP君とY君と合流し、
どうだったのか聞くと、
途中までY君が先行し、P君が後にピッタリくっついていたみたいで
後半追い抜いてP君が先にゴール、1分後くらいにY君がゴールしたみたい。
しかもタイムは14分!!
やるなP君…。1番最後に自転車を始めた君が
Y君に勝つとは思っていなかったよ。
ともかく、Y君もP君も楽しそうでよかった。
ってことで、山頂で表彰式。

003_20150501010555f14.jpg

一応、私は3位ということで。
あ、まめこも同着3位ですよ。

っとか清々しいことやっている間に遅れてG君到着。
そしてダウーン。

004_20150501010557107.jpg

冬も自転車乗って、体力つけましょうね…。

全員揃ったところで、記念撮影し、

006_20150501010613cfc.jpg

炭酸とか飲んで疲れを程良く取ったところで

007_20150501010614472.jpg

下山開始。

008_2015050101061678d.jpg

あ、その前に途中の駐車場でもう1枚だけ記念撮影。

009_201505010106175e1.jpg

改めて、一気に下山。

010_20150501010619f83.jpg

011_20150501010631b1a.jpg

下山後は田原の市街地を抜け、
赤羽根ロングビーチを目指しす。

始めのうちは私が先頭、続いてまめこ、G君、Y君、P君って順番で走っていたが、
Y君、P君が足を余らせている感じがしたので
簡単な道順だけ教えておき、Y君に先頭を譲ると、
Y君とP君の速いこと。
少し離れてG君、そのまた少し離れたところに私とまめこ。

で、赤羽根ロングビーチに到着。

012_20150501010632631.jpg

012-2_20150501010634fd0.jpg

012-3.jpg
↑P君を突き落とそうとしている図。

そうそう、このビーチに出るところの坂は斜度12%の下り坂。
「写真を撮りたいからY君一回上って、再び下って来て」って頼んだら、
素直に応じてくれたY君…。

上って…、

013_201505010106370d9.jpg

下る…。

014_20150501010651653.jpg

…Y君、実際はカーブの先の上の方まで上ってくれたのですが…、
この写真だけだとかなり手前で折り返してきたように見えちゃうね…。

そこからはサイクリングロードに入り、
サーファーがいっぱいいる海岸沿いを通って、

015_201505010106522d0.jpg

016_20150501010654828.jpg

道の駅「赤羽根ロコステーション」へ。
誘惑に負けて、ジェラートタイム。

017_20150501010655b69.jpg

だって暑いんだもん!
ジェラートでクールダウンした後は、
再びサイクリングロードを進み、
斜度25%の階段(←サイクリングロードなのに…)を越え、

018_20150501010657962.jpg

そろそろお昼ご飯が欲しくなる。

コンビニの駐車場で、
以前もらったスタンプラリーの台紙を広げ、
どこで食べようか検討。
で、一番近い所へ行くも…、
「本日貸し切りのため…」って断られ、
次に近いお店、「紺豊」さんへ。

みんな仲良く「みかわポークのスタミナ丼」を注文。
名前から、ある程度のボリュームを期待していた所もありますが、
…期待以上、それ以上のボリュームの丼ぶりが…。

020_2015050101070903f.jpg

021_201505010107103cf.jpg

美味しいけど多い…。
苦し…。

まめこ以外は完食したものの、皆苦しそう。
まめこは、残念ながら半分も食べれていませんでした。
ごめんなさい。
是非ミニサイズを作ってあげてください…。

つづく。

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
5669位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
340位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR