041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2015年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の頑張りの先に…。

まめじろうです

今年のGW、それなりに頑張って自転車に乗ったのだが、
やはり連休が終わると、自転車に乗る時間が大幅に減る…。

ってことで、今週は久しぶりにジテツウできました。
といっても月曜日だけ。

いや~、暑かった…。
なんかまだ5月なのに、もう夏でしょこれ!?

私の走行距離は、帰りに本屋に寄ったので
今までのジテツウより少し多い、24.71km。

少し多めに乗れた~って思っていたのに、
まめこの方は帰りに遠回りして東浦町の坂へ迷い込み、35.58km…。


火曜日は、ジテツウせず車で会社へ行ったのだが、
先に帰宅したまめこだけクロスバイクで実家に行ったり
近所の坂を攻めたりで…走行距離は21.85km…。
まめこだけ…。
「近所にいい坂があった!」と嬉しそうなまめこ…。
え?坂好きなん???


水曜日。
いつもより少し早く20:00頃に帰れたので、
まめこと一緒に夜のサイクリング。
っていっても長距離ではなく、御近所一周&御近所の坂3箇所練習~。
前日、まめこが攻めた近所の坂を私も一緒に走ってまいりました。
距離は7.18kmと本当に短いですが、


木曜日は自転車には乗れず、金曜日。
仕事を終えて帰ると、まめこは1人で実家までサイクリング中…。
往復+またまた近所の坂で20.51km。

ということで、今週は…
私:31.89km。
まめこ:85.12km。

とまぁ、今週はいつも以上にやる気のまめこ…。
非常に頑張っています。
何故そんなに頑張るのかと言うと…、

…次回ブログで!!(引っ張ってゴメンナサイ)

スポンサーサイト

特訓、蔵王山!

まめじろうです

土曜日、蔵王山へ行ってきました。

って、行き先が「渥美半島」ではなく「蔵王山」って辺りが、
「もう完全に山目当て」なところが伝わるでしょうか?

今回は、まめこの坂特訓です。

車で渥美半島に向かい、
蔵王山が見えてくると、
蔵王山に対して妙にライバル心(?)敵対心(?)を出すまめこ…。
いやいや、相手は山ですから…。

いつものように白谷海浜公園に駐車し、自転車を準備。

001_20150524211117be3.jpg

そして、9:00には蔵王山を目指して出発。

002_201505242111198d3.jpg

5~6㎞の道のりをウォームアップも兼ねてくるくる回し、
蔵王山入り口、キツイ側の登り口です。

さて、上るか~って思っていた所、
上から下ってきたローディー様。
挨拶だけかわし、再び山頂に向かって折り返していきました。

003_20150524211120b26.jpg

って、その背中には「Macky's」って…。
え?お師匠様??
…そんなわけありませんね。


前回、3回目にして蔵王山を休憩なしで上れたまめこ。
マグレでないことを確認すべく、蔵王山攻め開始~。
私はまめこの後について上ります。

少し苦しそうなところもありましたが、
大きく呼吸し、軽いギアでゆっくり進むことを意識して、
無事、足着き無しで蔵王山を上り切りました!

005_20150524211122a62.jpg

これで、前回がマグレではなく、
まめこが確実に成長していることが確認できました。

山頂で、どこかで見たことがある飴をいただき、
少し休憩。

006_20150524211123091.jpg

…で、ここからが今回の趣旨。
実は獲得標高1,000mという目標を立てていたのです。

蔵王山の獲得標高は約250m。
つまり、蔵王山4往復が今回の目標。
知多半島ではなかなか1,000mを越えることが難しいので、
手っ取り早く山の往復で達成してしまおうって訳です。

ってなわけで、一旦下ります。
下りは斜度の緩い南口へ。

スイ~っと南口へ下った後は、
蔵王山の南東をぐるっと回り込み、再び登り口へ。

不安がるまめこの気持ちが落ち着くのを待って
2回目、スタート!!

009_20150524211132e95.jpg

…で、ゴール!!

010_20150524211134af1.jpg

まめこ、何だか1回目より短く感じたみたいで、
思ったよりも元気そう??
2回目も足着き無し。上出来上出来!

で、山頂で炭酸で疲れを取って、

011_20150524211135123.jpg

再び南口から下山。
で、3度目の登山口へ。

013_20150524211137611.jpg

…で、またまたゴール!!

014_20150524211139e4c.jpg

くり返しばかりですが、
3回目も意外とあっさり。
初めて蔵王山に上った時、数え切れないほど
足を着いたのが嘘のよう…。

丁度お昼時だったので、
適当に自転車を停めておいて、

015_2015052421115084a.jpg

ランチをいただきました。

016_20150524211151b4a.jpg

食後は再び南口から下山。
そのままコンビニへ行って、おやつ購入。

018_2015052421115308e.jpg

そろそろ疲れてきたまめこへの「にんじん」…。
鼻先(私のリュックのサイドポケット)に
ぶら下げて(見えるように突っ込んで)走ることにします。

ってなわけで、4度目のスタート地点へ。

019_201505242111541a8.jpg

さすがに疲れてきていましたが(私も…)、
あと1本、上っちゃいます。

太もも辺りが重い感じでしたが、
危なげなく、4度目達成!!

020_201505242111569c7.jpg

正直、「4回は無理かな?」とか
「最初の1回以外は、全部足着き無しじゃなくても…」って思っていたのですが、
これはもう、蔵王山は敵じゃないと思っていいのではないでしょうか??

自販機の前のベンチで休んでいると、
どこからともなく蔵王山のヌシ(?)登場。

021_201505242112174e2.jpg

ちょっとおしゃべりな(?)ヌシでしたが、
我々の疲れを取ってくれる最高の癒しでした。


ちなみにタイムは、
1本目:22分
2本目:23分
3本目:23分
4本目:23分
と、妙に安定。

獲得標高は…、973m…。
「え?!1,000mいっていないじゃん!!」
ってことで、蔵王山を下り
今度は仁崎峠とやらに行ってみようかと思いましたが、
道がわからず…。

駐車場周辺に戻り、
海岸線から山に向かって伸びる、適当な坂を見つけては上り、

022_2015052421121985a.jpg

でもすぐ行き止まりで…ってのを繰り返して、
1,000mを越えたのを確認して駐車場へ。

忘れかけていた「にんじん」で、達成を祝福。

023_20150524211220df6.jpg

コースはこんな感じ。

027_20150524211233cab.jpg

ぐるぐる回っていますね…。

走行距離は 51.63kmで、獲得標高は 1,005m

026_20150524211223510.jpg

こっちはギザギザしてますね…。
そういえば、獲得標高が1,000mを越えるのは
去年の夏休み、富士山一周をして以来たったろうか…。

あの時は、
ロードになって間もなくだったし…、
ビンディングに慣れていないってのもあったし…、
スプロケも25Tだったし…、
まめこはいっぱい歩いてしまいました。

それ以来、坂が嫌いになってしまっていた時期もあったけど、
あれから、いっぱい走って、力も知識もつけて…
今走ったら、どうなんだろ?
リベンジさせてあげたいな…。

あ、話がそれましたが、
帰りは少し遠回りして御褒美のジェラート。

024_20150524211222aa0.jpg

走ったあとのジェラートは格別ですな!

夏準備。

まめじろうです

去年の夏、暑い中自転車に乗り続けてみて、
気がついたこと…、
それは、「ボトルは一本じゃ足りない!」ってこと。

チタイチの途中で、毎度毎度水不足に悩まされたツライ記憶があります。
…命に関わります。

そこで…、
今年は既に手を打ち始めています。
(去年手を打たなかった時点で、遅いのだが…。)

私のTREKには2つのボトルゲージ装着済み。
もっぱら、片側はツールボックスという名のメガネケースが刺さっていますが、
そろそろサブボトル刺しとして使ってあげようじゃないの。

問題は、まめこの自転車…。
フレームが小さいために、
シート下のネジ部分に普通にボトルゲージを付けてもボトルが入らない…。
「横から刺すタイプのゲージを~」って思って探していたが
なかなかまめこのお目にかなうものは無い。

そんな時、いいもの発見!!
TOPEAKのボトルゲージをずらすことが出来るアダプター。
「X-15 アダプター YWB00100」

このアダプタを自転車に装着後、アダプタにボトルゲージをネジ止めすることで、
15°だけボトルゲージを回転させることが出来、
小さなフレームにもボトルをさせるっていう優れもの!!

ってなわけで、速攻ネットでポチっと。

先週、まめこが自転車掃除してくれた時に装着しました。
少しグラつくものの、背に腹はかえられん!!

とはいっても、いつものボトルでは刺せはするがつっかえてしまって、
回転させた15°を元に戻すことが出来ない。

そのため、点検でリーフに行った際に
ひと回り小さいボトルを購入し、こんな感じ。

IMG_3387.jpg

って、車の中で写したのでわかりにくいですね。

あ…、私のサブボトル買ってないや…。

チェーン掃除と1年点検。

まめじろうです

金曜日。
仕事で遅くなった私が家に帰ると
リビングに並ぶ2台のロードバイク。

スプロケやチェーン周り、フレームがピカピカになっていました!
夕方に仕事から帰ったまめこが、2台分の清掃をしておいてくれたのです。
なんて嬉しいことか!!
あとは、前輪を嵌めてオイルをさすだけの状態。

オイルのキャップが開かなくてさせなかったとのことですが、
いやいや、ここまでやっていただけたら十分ですよ!!

GW、自転車に乗ってばかりで整備できておらず、
最後のビワイチのときにチェーンが真っ黒だったので
本当に助かりました。

ピカピカの自転車に今朝注油して

IMG_3378.jpg

IMG_3379.jpg

安城のリーフまで行ってきました。
あ、まめこは車に自転車積んで、リーフで待ち合わせ。
ほぼ同時に自宅を出発し片道14km程をスイ~っと走って、
まめこより先に到着~。
5分後くらいにまめこも合流。
やっぱり自転車は早いね。

IMG_3382.jpg

リーフではロードバイクの1年点検をお願いし、
「問題なし!」とのことでした。
まめこが自転車を綺麗にしておいてくれたおかげで、
汚い自転車を持ち込まなくてすみました!
本当にありがとう。

で、帰りは買い物に寄りたかったので
自転車は2台とも車に積み込み、
車で帰りました。

IMG_3384.jpg

ってことで、走行距離はリーフまでの片道分。
14.84km。

IMG_3383.jpg

マッキーファミリーと琵琶湖で逢いましょう。その2

まめじろうです

間が空いてしまいましたが、つづきです。


道の駅「しんあさひ風車村」で休憩して再出発。

001_20150516223219110.jpg

が、しばらく走ると…、
「1週間前にも来たからコースがわかる!」
って思っていたはずなのに、わからなくなる。

まめこと、
「前回は、確かここを真っ直ぐ行って迷ったはず~…」
なんて話していたら、
たまたま後ろから数人のローディー様達。

どこかで見たことあるって思ったら、
出発地点が一緒で、我々と同じ時に準備していた方たちでした。

で、そのローディー様達に道を譲ったところ、
左折して行かれたので、

002_2015051622322079d.jpg

私たちも左折することに。
前回といい今回といい、
道案内、本当に助かります。

左折して少し進むと、ここ↓。

003_201505162232213bd.jpg

白髭神社の所。
前回は琵琶湖から離れたところで迷い、
少し遠回りしたようで、あっけなくこの鳥居が出てきたことにビックリ。

それにしても…天気が…。

白髭神社を過ぎて少し走ったところで、コンビニ休憩。

先ほどの道の駅を出た辺りから、
急激にお腹が空いてきていたので有りがたい。
って、いうか出発直後から結構お腹すいていたような…。

004_20150516223222217.jpg

おにぎりやら、フランクフルトやら、どら焼きやら…、
各自、色々な食糧を購入して食べる、昼食前の軽食。

005_20150516223224c1e.jpg

「皆色々食べるんだな~」って思いながらも、
まめこと2人で一番驚いたのは、
まろちゃんが食べていたとろろ蕎麦でした。
まだ10:30っす!
まろちゃんは「3食麺でもいい。」とのことでしたが、
3食以外の食事っす!!

軽食(?)で空腹を落ち着かせ、再出発~。

006_201505162233122a1.jpg

あ、再び雨もパラパラしてきたので、
少し寒くなってウインドブレーカ―装備。

それにしても、自転車ってのは本当に不思議で、
空腹を落ち着かせたばかりなのに、もう空腹感が…。

皆でお昼ご飯をどうしようか話しながら走っていると、
少しずつ都会の雰囲気(?)になって来て、
気付けば大津市。

そのまま琵琶湖大橋の手前、道の駅「琵琶湖大橋米プラザ」へ。

007_2015051622331348c.jpg

今回、お昼ご飯はここで食べることにします。
前回は寄っていませんよ。非常に混んでいたんですよ。
それなのに、今回は…空いている!!
GWじゃないから??それとも、天気のせい??

大津市に入ったころから小雨ではあるものの、
顔に当る雨が増えてきた気がしていたので、
自称晴れ男のP君に、「もっと頑張れよ!」って言ったのだが、
その時の返事は
「わかりました。ちょっと本気になりますね。あと30分で晴れてきます!」とのこと。
もうその30分は過ぎているのだが…。

それはともかく、お昼ご飯。

麺好きと判明した、まろちゃんに「蕎麦にしますか?」
って聞きましたが、さすがにさっき蕎麦食べたばかりだったので違うものに。
かわりに(?)私と、まめこと、P君と、ゴロちゃんが麺に!!

008_201505162233159b1.jpg

って思っていたら、まろちゃんとマッキー師匠が注文したセットにも
ばっちり麺(うどん)が!!…やりますな!!

食後は、琵琶湖大橋を渡ります。

009_2015051622331622a.jpg

今回は北湖一周なので、橋を渡って近江や彦根市方面に向かいます。

橋を渡る前から、マッキー師匠とまろちゃんが、ゴロちゃんに対し
琵琶湖大橋は自転車乗りも有料だから小銭がいる~とか、
お金は最後の人がまとめて払うから、
料金所の所で後ろを指差し「後ろの人が払います」って合図する~とか、
冗談を吹きこんでいました。
もちろん、(今は)自転車は無料ですが…。

で、橋の中央に到着。
簡単に写真を撮って、

010_20150516223318b72.jpg

琵琶湖の東側へ橋を下る。
私とまめこ、P君に続き、下ってきたマッキー師匠が爆笑してるではないか!

011_201505162233295dc.jpg

どうやら、ゴロちゃんが橋を下りながら、
「後ろの人が払います」っていう合図を出す練習をしていたとのこと…。
それを聞いて全員大爆笑~。
ゴロちゃん、笑いをありがとうございました!!

そういえば、まだまだ曇っていますが、
昼食を終えたころには雨が止んでいました。
P君の「本気」が遅れながらマッキー師匠の雨男を押さえ始めた??

橋を渡ったら、そこから彦根まで約40km。
前回もそうでしたが、正直この区間が一番きつい。
前回は彦根でゴールだったので、疲れでしんどいのかと思っていたが、
平坦走り飽きてお腹いっぱいだし、
景色も変わらず進んでいる感覚が薄いからなのか、
非常に長く感じる。

100kmを越えたころ、まめこもあまりに平坦が続き過ぎて「眠くなる」とのこと。
いやいや、それは危ないから寝ないでおくれよ。
平坦が続くと眠くなってしまうのなら、
そんな危険な平坦は避け、
これからはもっと坂、行きましょうか…!!
一緒に頑張りましょう!!!

あ、P君は初の100km越え~。
オメデトウ~!

それにしてもマッキー師匠が先頭で引っ張ると、
スピードが安定し走りやすいのだが、
私が先頭になるとスピードが安定しない。
私自身が安定していないことに気付くぐらい安定しない…。
ケイデンスを意識したり、スピードを意識したりしていると、
自分でもわけがわからなくなってくる。
自転車って難しい…。
今後の私の課題かな…。


途中でコンビニ寄りつつ、なんとか彦根城の城下町へ。

012_201505162233321a2.jpg

「城下町で何か甘いものでも~」って思って寄ったのだが、
見つけられたのはよもぎのシュークリーム。

013_20150516223333635.jpg

そういえばさっき寄ったコンビニで、
まろちゃんはシュークリームを食べていましたね…。
被ってしまって申し訳ない!!

さてさて、シュークリームを食べた後は、彦根城へ向います。

014_20150516223334147.jpg

そんでもって、入口のところでみんなで写真撮影。
6台の自転車&人力車!!
同じ人力で動く2輪車ってことで…。

015_20150516223336936.jpg

彦根城を出た後は、
長浜城に寄って写真撮影だけして、

016_20150516223348e05.jpg

ゴール地点である道の駅「みずどりステーション」までノンストップ。

017_20150516223349f3c.jpg

なんだか、今更になって徐々に雲が割れ始めてきました。

018_20150516223351900.jpg

019_20150516223353eec.jpg

道の駅まで残り4kmの標識が見えたところで、
不意にマッキー師匠が前へ…。
そこまで安定した速度でサイクリングロードを走っていたのに、車道に出て加速。

ゴール前スプリント…。
「いやいや、4kmは早すぎでしょ!!」
って思いながらも、行くっきゃないでしょ。
マッキー師匠から遅れて、私も車道へ…。

すでに、マッキー師匠は50m程前方。
一気に間を詰めるつもりで、アウターに切り替え全力で回す。
が、徐々にしか詰らない…。

そして木で風避けされているサイクリングロードとは異なり、
車道は風強いし…。
ウインドブレーカーがパタパタなってうるさい。

とりあえず全力、全力って思って徐々に間を詰めたが
あと20m位が詰らない。

そんな状態で1~2㎞走った所で、
あと500mの標識。

それを過ぎたところで、マッキー師匠のスピードが落ちる。
チャンスと思って、最後の力を振り絞って20m間を詰め、
一気に抜き去る。

そのままゴール!!!

…ってなればかっこよかったのですが、
抜き去った時点で、私は完全燃焼…。
灰になりました。

残り100mか200mくらいで再び抜かれ、
そのままゴール。
さすが、師匠。
まだまだ余裕あり??
完全に、コントロールされてしまいました。

で、ゴールして後ろを振り返ると、
少し離れたところにP君。

全く気がついていませんでしたが、
彼もまたゴール前スプリントに参加していたようです。
フラットペダルで…。
P君がビンディングに変えたら…。

020_201505162233535f1.jpg

少し間を開けて、
まめこ、ゴロちゃん、まろちゃんもゴール。

021_2015051622340673a.jpg

みなさん、お疲れさまでした!!

で、みんなで記念撮影。

022_2015051622340865c.jpg

って、今更になって日が出てきた~!!
時間は18:00過ぎ。
というわけで、丁度12時間で北湖一周完了です。

023_2015051622341025c.jpg

走行距離は150.76km。

最後は、長浜市内の「餃子の王将」で
失ったカロリーをそれ以上に摂取して終了。

024_2015051622341133e.jpg

…あ、今気付きましたが…、
まろちゃんまたまた麺(ラーメン)食べているじゃないっすか?!
3食麺でもいいって言っていましたが…、
正に、3食目の麺!!

ちなみにマッキー師匠はセットのラーメンをこってりラーメンに変更してました。
で、食べるときに酢をたっぷりかけて…。
「ラーメンにも酢をかけるんですね」って聞いたら、
「さっぱりするやん!」って…。
こってりラーメンをさっぱりさせる…
…その発想は無かった!!!

本当に皆様、朝から晩までお疲れさまでした!!
本当に楽しかったです。
また走りましょうね!!

マッキーファミリーと琵琶湖で逢いましょう。その1

まめじろうです

今年の始めくらいから計画していた事があります。

それは、5月くらいに日本海側のお師匠様ことマッキー師匠と、
「琵琶湖で逢いましょう!」っていう計画。

で、先週末の土曜日
琵琶湖へ行ってきました。

メンバーは、
マッキー師匠、ゴロちゃん、まろちゃん、
私、まめこ、P君の6人。

朝2時起きして、3時にP君と合流。
2台の車で知多半島道路、名古屋高速、名神高速、北陸道と乗り継ぎ長浜へ。

コンビニに寄りつつ5時には集合場所である
道の駅「みずどりステーション」に到着。

待ち合わせ時間は6時。
少し先に着いたので、自転車の準備を始めていると、
マッキー号も到着~。

お久しぶりです~!!

マッキーファミリーとP君、初対面。
適応力の高いP君の辞書には、人見知りって言葉はないのか…。

挨拶もそこそこに、自転車を準備。

001_20150512232841579.jpg

今回は日帰りで、車の運転もあり
特にP君の車は交代要員がいないから、
琵琶湖の周辺のどこかを往復して
100kmくらいにしておこうかと考えていたのだが、
P君が「僕、無敵なんで大丈夫です」ってわけのわからない自信を見せたので、
せっかくなのでその言葉に甘えて、
日帰り琵琶湖(北湖)一周~ってことに決定!

まろちゃんは久しぶりの自転車ってことですが、
自転車に乗る時は山の多いところで足が鍛えられていると思うんで、きっと大丈夫!
ゴロちゃんは山道も坦々と上れるし、平坦基調のビワイチなら問題なし!

ってなわけで6:10、出発~。
反時計回りに、北湖一周を目指します。

それにしても、琵琶湖。
私とまめこにとっては約一週間ぶり。
前回のがちょうどいい下見になりました!
道はなんとなくわかるし、どのタイミングでコンビニ出てくるかとかも
わかっているのは気が楽。

003_20150512232842d9a.jpg

走り始めて少しすると、ビワイチ唯一の山地帯、賤ヶ岳に到着。

004_20150512232844575.jpg

それほど急な山道ではないが、
知っている坂って気楽ですね。

坂を上って、トンネルを抜けると…、
絶景!!ってなるはずが、天気悪っ!!

005_20150512232845fac.jpg

確か一週間前には晴れ予報だったのに、
当日が近づくにつれて、徐々に悪化していった天気予報…。
最終的には雨が降るかもっていう天気…。
なんというか、誰の力なのかは…言うまでもないのだが、
あえて言うと、お師匠さまですよね。
さすが!!

今回、自称晴れ男と豪語するP君がいるのだが、
やはり日本海側最強の雨男にはかないませんね…。

006_20150512232847f4c.jpg

007_20150512232856a27.jpg

賤ヶ岳を下り、

008_201505122328582e4.jpg

009_20150512232900683.jpg

最初のコンビニへ。

前回は、自転車乗りがいっぱいいたコンビニのはずが…、
今回は私たちのみ。

010_20150512232901a80.jpg

GWが終わったからか??
それともこの天気のせい???
ますますどんよりしてきた空だが、
暑くなくて走りやすい。
そして、ボトルの水も減らない。
天気悪くても、いいこともあるんですよ~!

コンビニ駐車場で、
まろちゃんの自転車を見させてもらう。
3月に京都へ遊びに行った時にまろちゃんには会ったけれど、
まろちゃんの自転車はお初です。
いい色の自転車で、まめこが羨ましそうに見ていました。
色はチタン…なんとか。(あぁ、覚えていない)

コンビニで軽く休憩して再出発。
田んぼ道を抜け、

011_2015051223290369e.jpg

突如現れる短い激坂。
マッキー師匠とP君が一気に駆け上がる。
元気ですね~。
私はまめこについて上ってるふりして、すこし体力温存。

またまたトンネルを抜け少し走ると、
桜並木の所へ。

012_2015051223291333c.jpg

前にも書いたけど、是非桜が咲いているときにも走りたいですね。

ここらあたりで、ポツポツ雨が降り始める…。
本降りにはならず、すぐに止んだものの、
さすが最強の…。
自称晴れ男のP君じゃ、全く歯止めがききませんな…。

少しだけ住宅地を走ると、
前回、よくわからなかった施設。
きっと湖水浴場なのかな??
わからないまま、再び立ち寄り撮影会。

013_20150512232914e86.jpg

自転車6台並べると、なかなか圧巻ですね。

って、ふと見るとP君の股間にいも虫が…。

014_201505122329167af.jpg

どこかの桜の木からぶら下がっていたのを
連れてきたんでしょうかね。
それにしても、なぜそこに??

ちなみにこの辺り、
マキノサニービーチっていうらしいです。
「ッ」と「ー」を足すと
マッキーのサニービーチに…。

015_20150512232917497.jpg

お師匠様!
ログハウス建てるなら、ここもいいですね。
マキノサニービーチにマッキーノログハウスを建てちゃってくださいな。

その後もかなりの平坦が続く。
その平坦をマッキー師匠はずーっと同じケイデンスでくるくるくるくる。
私もギアを2枚ほど落とし、ケイデンスをあげて真似してみたものの、
軽過ぎてギアが噛まず綺麗に回せない…。
難しくて真似できない。
やっぱりあれは3本ローラーで練習する必要があるのかなぁ…。

016_20150512232919558.jpg

しばらくすると、道の駅「しんあさひ風車村」が近づいてくる。

017_20150512232931913.jpg

と思ったら、マッキー師匠が突然飛び出す。
で、私も負けじとついていく。
そのままスピードを保って道の駅へ。

到着して振り返ると、続いてまめこが到着。
はい、お疲れ様。
私とあんまり差がなかったので、まめこも結構とばしてきたのかな??

P君、ごろちゃん、まろちゃんは力を温存し、ゆっくりと到着。
P君、「この先まだ長いんで…」って。
そういえば、P君の今までの最長距離は90kmくらい。
今回初の100km越えになりそう。

ちなみにここも、前回はロードバイクスタンドが足りないほど
ローディー様だらけで混雑していた場所でしたが、
私たち以外に自転車乗りは誰も居ませんでした。
よくいえば、貸し切り!!

018_201505122329348a7.jpg

つづく。

なかなかハードな連休周辺。

まめじろうです

今年のGW周辺はいっぱい運動できました。

GWの前の土日から、

4/25 → 多度山ヒルクライム(私:36.37㎞ まめこ:20.58km+山頂まで徒歩1往復)
4/26 → 渥美半島&蔵王山ヒルクライム(私:89.33㎞ まめこ:75.68km)

2日間仕事して…、

4/29 → ビワイチ(200.81km)
4/30 → 多度山ハイキング(山頂まで徒歩1往復)
5/1  → 知多半島広域農道往復(72.29km)
5/2  → 多度山ヒルクライム(私:11.71㎞ まめこ:山頂まで徒歩1往復)
5/3  → ミツカンさんと走った広域農道(75.86km)
5/4  → 雨のため、自転車はお休み
5/5  → 刈谷ハイウェイオアシスまでミニベロポタ(41.37km)
5/6  → 岐阜方面へドライブ

というわけで合計は…、
私:自転車 527.74㎞  徒歩 多度山徒歩1往復
まめこ:自転車 486.59㎞  徒歩 多度山徒歩3往復 

ってな感じで、なかなかハードな連休でした!
…が、まだまだこれで終わりではありませんよ。

2日間仕事して…、

「もう一周行っとく??」
ってな感じで、GW後の週末も走ってきましたよ。

話題(?)の刈谷ハイウェイオアシスへ。

まめじろうです

GW、7日目。

この日は風が強かったので、
ロードに乗るのはやめて、ミニベロで近場にお出かけ。

FELUCAさん&ベロちゃん、
かなり久しぶりになってしまった。
最近、ロードばかりだからなぁ…。

ってことで、準備して出発。

IMG_3278.jpg

行き先は、刈谷市。
何かと話題の刈谷ハイウェイオアシス。
子供向けのちょっとした遊園地や、
温泉施設があったりして、家族連れで楽しめるようになっているためか
何でも、テーマパークとして日本で3番目の来場者数とか…。

東浦を経由して、目的地に着いたころにはお昼時。

IMG_3279.jpg

IMG_3281.jpg

GWも終盤、しかも子供の日とあって
混んでる混んでる…。

人混みが苦手な私にとって(←好きな人はいないか…)、
なかなか大変な場所となっていました。

ま、私とまめこの目的は、もちろん遊園地でも温泉でも無く
どこかでお昼ご飯を食べること。

フードコートっぽい所とか、
テイクアウト用の食べ物が売っているようなところを見て回り、
お弁当とかパンを買い込み、
外の芝生の所でピクニック気分でランチタイム。

IMG_3283.jpg

ついでに、クレープまで食べちゃいました。

IMG_3284.jpg

食べるもの食べたし、
まめこはもう少し見て回りたそうだったけど、
そそくさと帰路へ。
ごめんよ~。

ってことで帰宅して、
走行距離は41.37km。

IMG_3286.jpg

久しぶりにFELUCAさんに乗ったら、
お尻が痛い…。
ロードと比べてスピードも出ない…。
去年のGWはこれに乗って浜名湖まで行ったわけだが…、
今考えると、よくやりましたわ…。

ミツカンさんと羽豆岬へ!

まめじろうです

GW、5日目。

この日は、このブログにコメントを残してくださるミツカンさんと一緒に
チタイチする計画を立てていました。

前回、天候やら何やらで計画が流れてしまったので、
やっと一緒に走れます。

ってことで、9:00までに集合場所へ向いました。

001_20150510103058851.jpg

集合場所に着くと、すでにお待ちになられている方が…。
こちらもこのブログにコメントを残してくださるk.aさん。

本当なら一緒にチタイチ~って思っていたのですが、
予定があるとのことで、お見送りにだけ来て下さいました。
ありがとうございます~!!
って、そのヘルメットの後ろに逆さまにくっついている
テルテル坊主はどういうこと!??

001-1_20150510103100ea7.jpg

ブログ用にってネタを仕込んで来てくれた様です…。
…これで本当に雨が降ったら、笑えませんが…。

少しして、ミツカンさんも合流。

002_20150510103101da7.jpg

簡単な挨拶だけ済ませ、
k.aさんのお見送りを後にして、チタイチに出発~。

いつもの我が家のチタイチコースを通って、
半田ICの付近まで来たところで、歩道で一旦停止。

そういえば、ミツカンさんに渡したいものが…。
これ↓。

004_20150510103102344.jpg

某自転車漫画のクライマー。
ガチャガチャでダブったので、ミツカンさんにあげようかと
ポケットに忍ばせていました。
ミツカンさん、上の写真の用にサドルの下にぶら下げてくれましたよ。

ってことで、有名なクライマーが加わったところで、
急遽チタイチコースを逸れ、サイクリングロードへ!!

005_201505101031046c6.jpg

そうです。この先は広域農道コース。
坂でものぼりましょ~。

006_201505101031219c8.jpg

私とまめこは2日前にもこのコースを走り、
道はばっちり頭に入っています。
っていうか、ばっちり頭に入れるため
復習も兼ねて走っておきたかったというか…。

広域農道って坂は多いけど、
交通量が少ない分走りやすいのかも。

ミツカンさんはあんまり坂を走ったことないってことだったのですが、
トルクをかけて勢いでガンガン上って行く。
脚の強さが半端ないっす。

ふるさとロードを抜け、すいせんロードへ~。

008_2015051010312590b.jpg

なんだか天気悪くなってきたし…。
k.aさんの呪い??
ほんと勘弁して下さい。

少し進んで、つくだ煮街道で休憩。
実はお見送りに来て下さったk.aさんから、
私とまめこと、ミツカンさんにそれぞれ
小さな袋が渡されていたんですよね…。

「後から開けてみて」ってことだったので開いてみると…、

009_20150510103125d9e.jpg

って書いた、カロリーメイトとSOYJOY…。

ちなみにまめこのには
「坂の途中でサドルが折れますように」

ミツカンさんのには
「テルテル坊主のパンダさん 雨を降らせて下さい」

ですって…。
どこまで不吉なんだ~~~。
一応、裏には

010_20150510103125b3f.jpg

って書いてありましたが…。
って、またまたネタの提供ありがとうございます。

さておき、3人でソフトクリーム食べて休憩し、

011_20150510103144f16.jpg

再度出発~。

012_20150510103145af1.jpg

花ひろばを越え、大きなアップダウンを数個越えて、羽豆岬へ。

013_20150510103147f57.jpg

私とまめこが初めて広域農道を走った時は
何度か足を着いたり休憩したりした記憶がありますが、
ミツカンさんはずっと坦々と走っているように見えました。
やっぱり、脚強いんだなぁ。

丁度お昼時だったので羽豆岬から東側の海岸を少し進み、
前に営業時間外にお店を開けてくださった天丼屋さん「あげ丼 よし」さんへ。

014_20150510103148ff6.jpg

3人で天丼を頂きました。

食後、どのコースで半田に戻るか話していると、
どういうわけかまめこが、花ちゃん坂を推してくる…。
ミツカンさんも帰りは平坦でって言っているし、
私も「上らん」とか「広域農道行った時は疲れているから嫌だ」とか
拒否していたが、…どういう経緯か結局、花ちゃん坂に行くことに決定。

そんな時、丁度k.aさんから連絡があって、
用事が済んだとのことなので、花ちゃん坂で合流することに。
って、ことで出発~。

花ちゃん坂まではほぼ平坦。

015_201505101031501b8.jpg

で、花ちゃん坂へ。

016_20150510103205763.jpg

「さぁ、どうしようか。上るの嫌だな~」って思っていたら、
今まで一回も上ったことのなかった、まめこが突然トライ!!

「どうした、急に??」って思って見ていたら、
道がアスファルトからコンクリートに変わり角度が一気に急になるところまで到着。


突然上る気になったことにも、思った以上に上ったことにも驚かされました。

で、まめこが下りてくると同時に、今度はミツカンさんがスタート。
場所はまめこと同じくらいの場所まで…。

017_20150510103207495.jpg

やっぱり、アスファルトからコンクリートに変わるところで
斜度もグンと上がり難しいみたい。

で、どういうわけか、またまたまめこがチャレンジ。
再び同じくらいの場所まで上る。
なんだか坂を頑張り始めましたね。

で、続いて私も!!

コンクリートに変わるところを通過し、
前回の記録のポールのところも通過し
2mくらい上ったところで失速。
クリートが外れなくてあわや転倒っていうところでした…。
危なかった…。

で、続いてミツカンさんが2度目のチャレンジ。
先ほどコンクリートに変わるところで失速したとは思えない勢いで上ってくる。
これはもしかして行けるんじゃない??って思っていると、
私が待っているところまでもう少しって所で、まさかの転倒!!
ミツカンさん、お怪我は大丈夫だったでしょうか?

坂の途中で少し休んでいると、下で待つまめこのところに
ローディー様が登場!

018_201505101032081bf.jpg

k.aさんでした。
私とミツカンさんも坂の途中まで降りる。
で、少し話していると

020_20150510103212ecb.jpg

何故だか3度目のトライを始めるまめこ…。
本当にどうした??

結局、コンクリートになったところで、
溝にタイヤが捕られそうになって慌てて停車。

3回とも同じ辺までしか上れていませんが、
挑戦する気になったところが凄いではないか。

ってことで、触発され、
私も2回目のチャレンジ。

021_20150510103231c3e.jpg

今までは「絶対1日2回もやるもんじゃない」って思ってたのに、
意外と2回目の方が身体が軽かったりするから不思議。

さすがに後半しんどかったけど、
なんとか頂上に到着してしまいました!!

022_20150510103233bc3.jpg

この日は「今日こそ絶対上ってやる!」って意気込みも、
「上れる気がする!」っていうのも全くないまま、
何故か上れてしまいました。
上れたことは嬉しいんだけど、
なんかこうもっと上る気で気合入れて上りたかったというか、
何というか…。
とりあえず、花ちゃん坂達成できました!

皆の待つところに戻る途中、知らないおばちゃんが
「おめでとう~」と声をかけてくれました。

IMG_9639.jpg


k.aさんに、「もう仲間じゃない」って言われましたが、
そんなこと言わんで下さい!!

花ちゃん坂を楽しんだ後は、

k.aさんの知り合いが経営する貸しジェットのお店で休憩。

024_201505101032373f1.jpg

お茶、御馳走様でした。

最後は4人で最初の集合場所まで戻り記念撮影し

025_20150510103243082.jpg

解散となりました。

距離は75.86km。
走ったコースはこんな感じ。

026_20150510103300146.jpg

獲得標高は321m。

ミツカンさん、お疲れさまでした。
また今度、走りに行きましょうね。
今度は渥美半島とかどうでしょう??

k.aさん、今度は都合が合うといいですね。
その時は、テルテル坊主の向きに注意してくださいね!!

3度目の多度山。

まめじろうです

GW、四日目。

車に自転車を積んで移動。
移動先は…、またココ↓です。

001_20150507211338158.jpg

多度山!

家を遅めに出発したので、昼過ぎの暑い時間に多度山入り。
四月末から、すでに4度目??
なにこのヘビーローテーションっぷり…。

何故またここに行ってしまったかと言うと、
連日の自転車でまめこが少し腰が痛いとのこと。
だから、まめこは自転車に乗らない…でも運動はしたい。
よって多度山に決定!!…みたいな感じです。

例によって、例のごとく
多度山を少しだけ上ったところにある駐車場に車を停めて、
私だけ自転車で下山。
その間にまめこはハイキングスタート。

で、私は前回同様、ウォームアップコースを5km程走り
多度山ハイキングコースの入り口に戻ってきた時の写真が、
上の写真でございます。

正直、何か暑いし、少し体がダルいし…って感じで、
全く上れる気がしていませんでしたが、
まめこはもう上に上って行ってしまったし、
やらなきゃいけない雰囲気…。

とりあえず、先を行くまめこに電話して、これから出発することを伝え、
今回はスマホのストップウォッチを起動させ、スタート~。

時間を計るからには少しでも早く上りたいって気持ちから、
可能な限りジグザグ走行をやめて上って行く。
で、駐車場を過ぎたところで一回心が折れそうになるもなんとか持ちこたえる。

002_20150507211339b84.jpg

いつも思うが、ここまでがかなりきつくて嫌になる。
でも、そこを越えると少し落ち着く。
気持ち的にも諦めがついてくるのかも。
ちらっとストップウォッチの時間を見ると既に5分以上経過…。
この山を14分台で上る人達って…一体…。

ま、そんなこと気にしていてもいけないので、
私は私のベストを尽くそうと決める。

こういったつづら折りは極力外側を走り、

003_201505072113419e0.jpg

前回なら慎重になってジグザグ走行し体力回復をしていた緩い上りは
余程息が上がってない限り真っ直ぐ走るようにして、
その間に呼吸を整える。

004_201505072113424f6.jpg

で、急な上りでもダンシングはしない。
ダンシングをすると一気に呼吸が上がり絶対持たなくなる。

005_20150507211344b39.jpg

って、思っていたのに残り1000mを切るくらいに現れた激坂に気持ちが飲まれ
思わずダンシング…。
立ち上がって一漕ぎして、「あ、ヤベ!」って思い、三漕ぎ目で着席。
たったそれだけで、凄い後悔…。
ジグザグで体力回復…。
ジグザグで折り返すたびに前輪が浮くふわっとした感覚が嫌。

なんとか前回まめこが待っていてくれた残り500m地点。
今回は、「先に行ってゴールで待ってて」って伝えてあったので、
まめこは居ません。

006_201505072113555a2.jpg

前回はそこからつづら折りを2回過ぎたところで体力余っていて
ラストスパートしたのだが、今回は体力余っていません。

でも力なくでも同じ場所からラストスパート。
前方に見えてくるまめこ。
まめこはまだこちらに気づいておらず、写真撮影中。

007_201505072113572d9.jpg

もう少し近づくと、まめこも気付いた様で、
何か驚いていたけど、構っている余裕はないので

008_201505072113583c9.jpg

009_2015050721140092d.jpg

そのままゴール!!
で、すぐにダウン…。

010_20150507211401c8c.jpg

一応、ダウン前にストップウォッチだけ止めたらタイムは約31分。

011_20150507211432103.jpg

まめこが驚いていたのはこれですね。
思ったより私が上って来たのが早かったみたい。

ちなみに、写真を撮った時間とかから過去2回のタイムを簡単に計算したところ、
1回目が約55分(3回足着いている時間含む)。
2回目が約40分。
で今回3回目で約31分!!

過去2回が不甲斐なさすぎるだけっていうのもあるが、
少しは上り方、力の配分がわかってきたのかな??

でもまだまだ14分台には遠く及ばない。
もちろんそこまで行けるとは思っていないけど、
20分に近づきたいなぁ。
って、次やったら31分より遅くなっていそうで怖い…。

山頂で結構休憩してから、下山。

012_20150507211434360.jpg

下山はもちろん脚は一切使わない。
ずーっとブレーキをかけているので腕が痛い。

そして横をずーっと走って下って行くまめこ…。
いやいや、コケたら危ないから…って、言っているのに
結局駐車場まで3.6kmほぼ走って下っていました。
…無事で何より。
まめこも、山上り&走ってのダウンヒル、なかなかハードでしたね!
お疲れ様でした。


下山後はミニストップで御褒美のハロハロ。

013_20150507211436010.jpg

いやー、もう完全に夏ですね。

あ、走行距離は11.71km。

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
4358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
286位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。