091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

date :2014年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘志。

まめじろうです

やっと焼きあがり…
ではなくて、病み上がりました。

ってことで今週の木曜日には
久しぶりのジテツウ復活!

いや~、「寒くなってきたな~」なんて思っていましたが、
自転車で走ると全然寒くないですね。
特に帰りなんて、全力で回して帰ってくるので、
汗だくです…。
傍から見たら、必死過ぎて変な奴なんだろうか??

ところで、私の家はちょっと小高い所にあるので、
当然帰りのラストは上り坂になるわけで。
で、その上りがなかなか急な坂。
そこまで全力で走った私は毎度毎度「ゼハゼハ」息をきらせながら
一番軽いギアでクルクル回して上って帰るのだが、
どうもまめこは、違うらしい。

木曜の帰りなんて、
「気がついたら、前のギアが重いままだった~」って。

どういうこと??
なんでそんなんでのぼれちゃうわけ???
この前、他のローディー様は立ちこぎしてましたけど…。
まめこ、坂嫌いじゃなかったの~…?

私は全く持って納得いってないわけで、

「きっと、坂まで全力で走り過ぎているせいだ、そうに違いない!」
と自分に言い聞かせ、
今度帰ってくるときは、
そこまでゆっくり回して帰り、
フロントギアは重いままで上りきってやるって
闘志をメラメラ燃やしています。

もしかして、花ちゃん坂制覇に近いのはまめこだったりして?!

てな訳で、今週は1回だけジテツウ。
私は23.88km。
まめこは39.70km。

まめこ、片道16km位のはずなのに、
着実に突き放しにかかっています…。

スポンサーサイト

ええもんだ。

まめじろうです

この週末は、木曜日くらいから風邪をひいたせいで、
ほとんど自転車には乗れず、多くの時間を寝て過ごしました…。

「ほとんど自転車には乗れず」っていうところがミソで、
全く乗っていないわけではない。

体調優れない中、
まめことともに自転車屋には行ったわけで・・・、

IMG_0317.jpg

行ったらTREKの試乗会とかやってるわけで…、

IMG_0316.jpg

EMONDAに乗ってきました!!

恐ろしいほど軽い!!
これならどんな坂でも登れちゃいそう。(←気のせい!!)
そして電動Dura-Ace。
電動変速機には初めて触りましたが、
私の様な初心者に毛が生えた程度の者には
まだまだその良さは「?」でした。

ちなみに試乗といっても駐車場内をぐるっとしただけですが、
乗り終えた後に店員さんに値段を聞いて驚愕!!
コチラ、100万円以上するとのこと!!
…とてもとても手が出せない領域の自転車。


で、↓はもうちょっとグレードの低いEMONDA。

IMG_0314.jpg

こちらは駐車場をでて、その辺をぶらっとしてきました。
私の愛車と非常に乗り心地が似ていました。
私のより軽いですけどね…。


てな訳で、残念ながらジテツウもチタイチもできなかった先週は、
100万円の試乗車に乗れたという思い出を残して終了。(←いいのか、そんなことで)
…ちなみに翌日は再び風邪でダウン…。

来週こそは乗るぞ~!

カバンには何が詰まっている?

まめじろうです

週末に自転車で走っていると、すれ違うローディー様方の
荷物の少なさに疑問を覚える今日この頃。
「荷物は?カバンは??」

ちなみに私のカバンの中身は、
以前にも書いたように
「夢」と「希望」と「無駄な物」であふれかえっているので…
※詳しくはコチラ

007_2014102222364103b.jpg

もはや、カバンを持たないで走ることは考えられない。
サイクルジャージのポケットは…、
カバンを背負っていたら使えませんって!

具体的に何が入っているかというと、

・ワイヤーロック×2
・財布×2
・ウインドブレーカー×2
・フロントライト×2
・リアライト×2
・iPhoneを3.5回フル充電できるバッテリー
・雑巾
・軍手(パンクしたとき用)
・タオル
・ミニポンプ
・家の鍵
・工具
・頭痛薬
・胃薬
・私のメガネケース&メガネ
・まめこの化粧品
・まめこのグローブ(予備)
・まめこのアームカバー
・まめこの日焼け止め(夏季限定)
・まめこの汗ふきシート(夏季限定)
・まめこの虫よけスプレー(夏季限定)
・まめこのタオルハンカチ
・ムヒ(夏季限定)

全部で3.7kg有りました…。
ね?カバンいるでしょ?
サイクルジャージのポケットじゃ、到底無理!

さらにここに、コンビニでおやつ(まめこ用)とか追加されるわけで…。

で、何が「夢」で「希望」で、
そして「無駄な物」なのか?

そこは御想像にお任せします…。

秋雨。

まめじろうです

先々週から少しずつ始めたジテツウ。
今週も~…って思っていたのに、
天気がなかなか思うようにはいかない。

何だか「また梅雨?」っていう感じのしとしと雨が続く。
これが秋雨、秋の長雨ってやつ??
言葉は知っているが、実感したのは始めてかも。
自転車に乗ると、自然の音とか、虫の声とか、天気とか、気候とか…、
そう言ったものに敏感になってくる気がする。

…今回はそんな話ではなくって、
「雨が嫌」って話でした。

月曜日から始まり、今日で3日目。
そして明日も雨とのこと。
はたして今週はジテツウできるのか??

そんな中、車で出勤していると
やっぱり自転車で通勤している人は見かけるわけで、
ロードバイクでの通勤者も
クロスバイクでの通勤者もしっかりジテツウいます。
中には、
「出勤先はジャンキーストレートですか?それともチタイチ??」
っていうような、本格的な格好した人もいるわけで・・・。
(↑きっとジテツウではないですね。)
皆さん、ツワモノですね。

そう言えば、以前登場した会社のIさん(クロスバイク購入した人)も
ちょこっとの雨ならジテツウしている様子。
やるな!?
こちらもツワモノでした…。

それにしても、週末の天気のみならず、
平日まで天気に天気に対してぐちぐち言う日が来ようとは…(涙)

4度目の浜名湖。 その2

まめじろうです


つづきです。

ミカンの写真を撮り終え、
鰻かもしれないまだ見ぬ昼食を求めて進む。

025_2014102022223773a.jpg

猪鼻湖との間にかかる橋を抜けた所で…、

026_20141020222238a14.jpg

待望の鰻屋さん発見!!

もう少し我慢して進み、
前回私とまめこが立ち寄ったカフェ「moimoi」にするか、
この鰻屋さんにするか、
G君に尋ねたところ即答で「鰻!」とのこと。

というわけで、今回の昼食は「うなぎ処勝美」に決定!
おめでとー!!(??)

車もなかなか停まっていて、人気店かな??

027_201410202222390d6.jpg

空腹にかまけて(?)、贅沢にうな重を注文。

028_20141020222241ac3.jpg

私、今回ちょっとは学習して、
ウナギ1尾ではなく3/4尾を選択してボリュームを調整!

いや~、美味かった!

…ってなる予定が、
まめこが食べきれないからと、ご飯を私の重に入れたために
予定外にお腹がいっぱいに…。
美味かったけど、…苦しい。

お店を出て、再び出発。

030_20141020222503584.jpg

私以外は、ご飯食べて「元気出た」って実感している様だが、
私は逆に満腹による苦しさが勝っちゃってました…。

そろそろ疲れの出てきているG君に
「あと大きな坂は2回くらいだよ」っとか適当な情報を流し
淡い期待を持たせながら進む。

031_20141020222503a47.jpg

で、実際は6回くらい有ったかな??
浜名湖の南へ戻ってまいりました。

032_20141020222504853.jpg

もうすぐ一周終わってしまうので、橋の上で記念撮影。

033_2014102022250575e.jpg

個人的にはなんとなーく、進行方向を向かせて写真を撮りたい気がするのだが、
しょっちゅう逆向きになってしまうのはなぜだろう…。

弁天島に戻り、

034_201410202225070fb.jpg

駐車場へ。

035_20141020222527b4f.jpg

15:40、G君連れてのハマイチ(ショートコース)完了。

036_20141020222529357.jpg

出発が遅れた割に、早く帰ってこれたかな。
(先週に引き続き、暗くなるのを若干覚悟していた!)
この時間に戻ってこれたのは、G君の成長があってこそ。
おかげで、坂も、平坦も想像より早く進むことができた。

まめこ、出発時と同じ写真を撮っていました。

037_20141020222530af4.jpg

まめこはまだまだ走り足りない様子。
こっちの成長も末恐ろしい(笑)。

駐車場内を適当に散らかしながら自転車を片づける。

038_201410202225319f3.jpg

走行距離は、50.45km。

040_20141020222616d75.jpg

ルートはいつも通りこんな感じ。

040-2_2014102022261772f.jpg

そこから車で移動して、

041_20141020222618350.jpg

道の駅「潮見坂」へ。

042_20141020222620ae8.jpg

三ケ日みかんフローズンで
ハマイチ完走を祝い、「カンパーイ!」

043_201410202226212b9.jpg

足湯でゆっくりしながら、フローズンを飲み、

044_20141020222635850.jpg

今回不参加のY君へのお土産(甘いもの)を
買って帰りました。

次はG君をどこに連れていくか…。
そろそろ(3回目にして)100kmの大台に乗せるか??

4度目の浜名湖。 その1

まめじろうです

土曜日。

天気は快晴!
前日の風の影響でモヤもなく、
その上、前日とはうって変わって風も弱い。

こんな時は自転車に乗る他、休日の過ごし方なんて考えられません。(←ウソ。)

で、前日の夜のうちにG君と打ち合わせて、
車でどこか遠くへ行って自転車に乗ることに。

で、向かった先は浜名湖!

001_201410192213052a5.jpg

実に、2週間ぶり!
お久しぶり、浜名湖よ(?)
っていうか、G君と一緒に週末に自転車乗るのも
3週連続だったりする…。
みんな、好きねぇ~。

私とまめこ、弁天島に到着。

002_20141019221306dd7.jpg

G君とは9:30に弁天島の駐車場で待ち合わせ。
で、9:30になるもG君は来ず…。

003_20141019221307109.jpg

ぐるぐる回って待つも、サイコン作動しておらず…、距離稼げず。

…待つこと1時間。G君到着。
何でも事故渋滞にハマっていたとのこと。

遅れたお詫びか、G君から「お納めください!」って差し出された物、
千葉県のゆるキャラ、チーバ君。

004_201410192213094db.jpg

せっかくなので、まめこのサドルの下へ装着。
どういうわけか、千葉に縁もゆかりもないのに
「ふなっしー」に続き「チーバ君」…。

駐車場にて自転車を準備し、

005_20141019221310503.jpg

近所のコンビニへ。
G君の自転車には新たな装備品が!

006_2014101922132255a.jpg

サイコンに、サドルバッグ、それからライト。
ボトルも買ったとのことだが、用意しておいて持ってくるの忘れた様だ…。

それにしても色の統一感があって、楽しんでるって感じでいいね!
自転車にハマってきたな!!

コンビニで飲み物を買い込み、シュッパーツ。
まさかの11:00!

出発直後、道がガタガタの所を通ったら、
いきなりアクシデント発生。

G君のサイコンが、道路側へポーンって飛んでったとのこと。
(↑私は先頭のため見ておらず、おしいことをした…。)
幸い、車も通っておらず直ぐに回収。
どうもカチッていうまでしっかりハマっていなかったみたい。
それにしても、落下するんじゃなくて飛んでいくってどういう原理よ?

気を取り直して再出発。

007_20141019221323144.jpg

そうそう、G君のヘルメットは注文中とのこと。
早く届くといいのだが…。

「まるで南国!」っていうサイクリングロードを抜け、

008_20141019221325937.jpg

浜名湖に沿って進む。

009_20141019221326948.jpg

私とまめこは、これで4回目の浜名湖だが、
今回が一番天気が良いかも。

010_20141019221328439.jpg

前日の風により波でも来たのか、
一部濡れている道路はあったものの、

012_201410192214039e3.jpg

そこ以外は気持ちよく走る事が出来、

013_2014101922140538e.jpg

舘山寺を抜ける。

014_20141019221406b13.jpg

そろそろ平坦な区間も終わるので、その前にコンビニ休憩。

015_20141019221408839.jpg

昼時になったのでお昼ご飯にしたいところだが、
とりあえず空腹なならないように、食べ物を補給。

016_20141019221431a87.jpg

…清々しいくらい統一感が無い。

浜名湖パルパルが見えるいつもの所で写真撮影。

017_20141019221519747.jpg

それにしても、オレンジの自転車は存在感が出るね。

さて、ここからは山岳地帯。
その前にお昼ご飯にしたかったが、
近くには鰻屋さんしか見当たらず、
鰻屋さんはお高いから却下。
我慢して進む。

山岳とはいっても全くたいしたものではなく、
最大でも50mくらいのアップダウン。

でも、最初にミニベロで来た時は
私もまめこも苦しんだ坂。

今ではまめこもスイスイ~っと(言い過ぎか?)
登れるようになって成長が見て取れる。(きっと)
ただし自分のテンポを崩すと上れなくなってしまうので、
まめこと共に先に上り、
「G君はどんなもんだい?」
と思いながら待っていると、ゆっくりだけど休むことなく上ってくる。
そして私やまめこの横を通過し、先へ。

自転車始めて3回目で、なかなかやるな!とか思ってみるが、
自転車始めて2回目で知多半島80kmを連れまわした我々も我々なわけで…。

何度かアップダウンを繰り返し、
寸座峠のてっぺんで、休憩。

018_20141019221520bf9.jpg

ここまでG君頑張ってきたが、ちょっとダウン気味か?
登りながら、「苦しい、苦しい」って言って上っている割に
坂の途中で絶対休まないG君、なかなか根性あるな。

019_201410192215223a6.jpg

まめこは、余裕あり。
私もまだまだ!
5月に初めて浜名湖に来てあれから5カ月、
強くなったものだ。

020_20141019221523e87.jpg

その後も、軽めのアップダウンを繰り返し、

021_201410192215251db.jpg

いい加減、お腹が空いてつらくなって来る。

次に見つけたお店で昼ご飯にしようとか言いながら進むも、
何軒か見送る(笑)。

022_201410192216090e2.jpg

そんな中、
三ケ日にてまめこが道端にミカンの木を発見。

023_20141019221611ce9.jpg

一度は通過した私とG君も
戻ってミカンと共に写真撮影。

024_20141019221612a7c.jpg

…三ケ日といえばミカン。
浜名湖といえば…、
やっぱりウナギっしょ???

ってことで、「お高い」という理由で一度は却下された鰻が、
再びお昼ご飯候補として急浮上。
これが鰻昇りってやつか?(←かなり無理やり)

で、本当のところは、空腹のため徐々に何を食べたいか
選んでいる余裕がなくなってきただけのこと…。

つづく

ジテツウからの、まめこ一人旅。

まめじろうです

金曜日、またまたジテツウ。

いつものように会社に到着。

この日は一緒に自転車で帰ろうと、夕方6:00くらいに私の職場付近で待ち合わせ。
でも午後1時過ぎには、まめこ、仕事終わる。(←計画的)

そこから5時間ほど、まめこ、一人旅開始~!

というわけで、私は仕事中の話。
軽く聞いた話と、写真から推理できる範囲で…。

全くもって、なぜこの内容で私が書くのかは謎なのだが……。


職場を出た後、近くのコンビニで飲み物と、お昼ご飯を購入したらしい。

IMG_8863_20141019203523a07.jpg

それから大府市にある至学館大学の隣の池のほとりまで
ぴゅ~んって走って行って、

IMG_8865.jpg

一人淋しくランチタイム。

IMG_8864_20141019203524805.jpg

これが…、ランチ??

この日はかなり風が強かったらしく、
天気予報では、風速5mだか、6mだか。
まめこの体感では、絶対それ以上とのこと。

IMG_8869_201410192035280d4.jpg

サイクリング日和とはとても言えない中、
今度は刈谷まで走っていき、サイクリングロードへ。

IMG_8872_20141019203529aac.jpg

風が強い!って言ってんのに、
この吹きさらしのサイクリングロードをチョイスするあたり、
流石でございます。(お見事!)

IMG_8874_20141019203544fbe.jpg

ガードレールも何もない吹きさらしの土手。
いつ自転車が倒れるかわからない危険極まりない中、
新幹線とローマ2の2ショットを撮り、

IMG_8878.jpg

秋っぽい写真なんかも撮り、

IMG_8881.jpg

その辺りをぶらぶら…。

IMG_8891.jpg

IMG_8897.jpg

刈谷の運動公園にも寄り道。
平日の昼間は空いているのか?

IMG_8901.jpg

何やらいいショットも撮れちゃったりしています。

IMG_8910.jpg

でもやっぱり凄い風が強かったみたいで、
自転車が倒れないか心配だったらしい。
心配でもやるんだ…。

風でだいぶ体が冷え切ってしまったようで、
夕方4:00頃、そそくさと運動公園を出る。

で、途中で我々がロードバイクを買ったお店の刈谷店(11月オープン予定)の前を通過し、

IMG_8913.jpg

待ち合わせ場所付近まで移動した後、
寒さから逃れるため、コメダ珈琲に。

IMG_8923.jpg

店内あんまり暖かくなかったそうで、
とりあえずホットコーヒー。

IMG_8922.jpg

なんか、もっと温まりそうな、
ホットミルクとか注文すればいいのに。

6:00。
私が仕事終え合流。

IMG_8924.jpg

そのまま東浦の焼鳥屋さんへ。

IMG_8928.jpg

一杯やるわけにもいかないので、
ウーロン茶で乾杯(何に??)

IMG_8926.jpg

まめこはやっぱりまだ寒いようで、ホッと黒ウーロン。
(ウイスキーじゃないよ!)

食後はさらに冷え込んでいたので、
体を暖めるためにも一気に半田まで走りぬけ、

まめこの走行距離は48.93km…(いつもの往復分+15kmくらいか?)。

IMG_8930.jpg

ちなみに私は23.98km…(←いつもの往復分)。

…はい、また差が増えましたね!!

ジテツウの悩み。

まめじろうです

本日、2度目のジテツウをしてきました。

朝7:30にまめこと共にクロスバイクで出発~。

って意気揚々と出発するのだが、
クロスバイクに乗っていると、
「ロードバイクは楽だ!」
ってことを実感する。

坂が辛い…。
姿勢が変えられないから疲れる…。
いまひとつスピードが出ない…。

これすべて、ロードバイクでは解消されていること。
やっぱりロードバイクって凄い。

でも逆に言うと、クロスバイクに乗るってことは、
それだけトレーニングになっているってことなのか??
どうなのか??
って思えば、気にならない自分もいる。

特に坂に対しては、
「これしきの坂、クロスバイクでも余裕シャクシャクで登れないと、
 花ちゃん坂は攻略できんぞ!!」
って自分に言い聞かせて登る…。

ふと、私はどこへ行きたいのか?
って疑問に思うこともあるが…、

とりあえず本日は23.22km。
まめこは33.48km…。
…。
…ジテツウをすると、ちょっとずつ走行距離が離されるのが最近の悩み…。

ちなみに、まめこの悩みは、
ジテツウ中にママチャリ学生に勝負を挑まれることらしい…。
ま、その辺の話はまた追々。

リベンジ!花ちゃん坂。

まめじろうです


「チタイチ4人旅」にて、花ちゃん坂へ寄った時のこと。


前回の雪辱を果たすべく、再挑戦。

前回は何の知識もなく、
「ふ~ん、そう言う坂があるんだ~」
って軽いノリで挑戦し失敗。

前回は道路がアスファルトから、コンクリートに変わった辺りで急激に失速。
停まるときにビンディングを外せないと転び、
そのまま転げ落ちるという恐怖心から、
↓この辺りまで。

035_2014101219540090e.jpg

今回は…、前回とは違う!
しっかりと準備をしてきた…と言いたいところだが、
あんまり変わっていないかな・・・。
あえて言うならあれから会社で体力づくりとか言って
朝の出勤時のみエレベーター使わないで、階段で13Fまで上っていることくらい。
※このブログでも登場している、IさんやY君は以前からやっていたことに驚き!

それから、誰かのブログで
ギアチェンジする余裕はないから
勢いではなく最初から軽いギアで…ということ。

ちなみに花ちゃんとは、この近くにある河童の銅像の名前らしい。
正直時間もあんまりなかったので、
花ちゃんには目もくれず、坂に挑戦!

で、いきなり結果ですが、
↓この辺まで登りました。

036_20141012195401e84.jpg

前ではなく下を向き、顔を伏せできるだけ前輪に体重を乗せてくるくる回していた。
結構登れた、そろそろてっぺんかなって顔をあげた時、
その先に右折があり、先が見えないことに気づく。
どこまで続くかわからない坂を見て心がぽっきりと…。
白いポール(標識だったかな?)が建っている横で停まるのも必至。
停まった後、留まるのも必至…。

037_20141012195403a9f.jpg

続いて、Y君。

038_201410121954048b6.jpg

私の一回目よりは登れているが、残念な結果に。

039_20141012195406a5c.jpg

あ、最初から一番軽いギアで~…っていう話をするの忘れてた…。
やはり、ギアチェンジで失速してしまったよう。

というわけで、今回も成功ならず。
次回持ち越しとなりました。

「壁ですよ、壁」
という感想を残したY君も悔しそうでした。

登ったら下らなくてはいけないわけで、
下りもかなりの恐怖…。

IMG_8758.jpg

ブレーキシューが減る~~~!!!


今回の挑戦を終えた後に、まめこが調べてくれたところによると、
花ちゃん坂とは・・・

・平均斜度 17%以上
・最大斜度 50%以上
・距離は 200m程度
・前半はゆったりした坂で、後半勾配が急になり 35m程度登る
・以前テレビ番組で嵐の二宮君が挑戦して、電動自転車でなんとかクリア
・テレビ放送で全国的に有名な坂
・知多半島には花ちゃんの家族の河童が点々としている(←坂、関係ない)
・あの右折を越えると少し斜度が緩やかになり、もうひと踏ん張り

正直、無謀だった。無知だった。
でも、あと一息。
あの右折にさえ行ければ…!!
それから、今回は真っ直ぐ上がったが、
蛇行して上がることで少し斜度を緩和するって作戦も有り。

次こそは!!


チタイチ4人旅。 その3

まめじろうです

またまたつづきです。

「ぽんかふぇ」を出た4人。
時間を気にしつつ、最後の目的地を目指して走る。

気がつけばG君も、
何だか走れるようになっている。
人の成長って言うのは凄いね。

034-2.jpg

↑こちらはY君だけどね。

で、最後の目的地。
通称 「花ちゃん坂」

ここは、私の中では今回一番の目的地。
前回のリベンジなるか…。

039_201410121910313ee.jpg

※「花ちゃん坂」での詳細はまた後日。

疲れはしたが、一定の達成感はある。
ぼちぼちの結果でした。

なんだかんだで、「花ちゃん坂」で時間を使い、17:00。
ここからは全力で帰ります。

徐々に日が沈む。

041_20141012191033c66.jpg

唯一のライトを持つY君を先頭に、
間にG君と、まめこを挟み、カバンやら、レーパンやらの
反射材が多い私が最後尾を走るというフォーメーション。
さらにG君の足に反射材のレッグカバーを巻き付け、
少しでも目立つ様にして夕暮れの中を疾走。

なんとか真っ暗になる前に市街地を抜け、

042_20141012191034b46.jpg

スタート地点の公園へ。

043_201410121910364e9.jpg

時間は18:00ジャスト。
いや~、それにしても備えって大事ですね…。
無事に帰ってこれてよかった~。
今回、少し反省。

ここで解散し、それぞれが帰路へ。

車で帰るG君。
今回、結構大変な思いをさせたかもしれないが、
これに懲りずにまた一緒に走れるといいなぁ。
まぁ、最後の走りっぷりを見ていると問題なさそうだが…。

044_20141012191139f5c.jpg

そしてY君。
君はまだここから十数km、自走だね!
経験者だから、問題ないね。

さて、私とまめこも帰路に就くか~って、
ライトないし…。

ここでまめこの気転により、iPhoneのライトを使うことに。

045_20141012191140723.jpg

おお、これはなかなか明るい!!
緊急時の対策として、これはなかなか使えるね。

我が家まで、1km程度。
最後にひと踏ん張り坂道を駆け上って、帰宅~。

046_20141012191141862.jpg

走行距離は、84.34km。

047_20141012191143fd9.jpg

まずまずの距離。
G君は、82kmくらいかな?

自転車買って2回目の走りで
これだけ走れりゃ言うことなし。

ちなみにY君は110kmだったそうです。

コースはこんな感じ。

048_20141012191144108.jpg

まー、コースはいつもと一緒です。

そしてまめこよ、ご苦労様でした。
G君へのサポートありがとう。



・・・その晩・・・、
G君はインターネットで、
ライトやら、サイコンやら、工具やらを注文したそうで…。
良いね!そのやる気!!

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
271位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。