FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

date :2014年08月

フジイチにチャレンジ。 その2

まめじろうです

富士山2日目の朝。

山中湖のペンション「Bポケット」さんにて、予定通り4:00起き。
雨は降っていないようなので、出発準備&朝食を済ませる。

4:30過ぎに、外を確認すると…、

001_201408161752406a2.jpg

なんと、明るい空。
曇り予報だったが、晴れなのか??

車から自転車を降ろし、5:00に出発。

002_2014081617524248d.jpg

出発後、近くのコンビニにより飲み物&氷を購入し、ボトルに入れる。
振り返ると、朝日で空が輝いていた。

003_201408161752439b6.jpg

雲はあるものの、天気は良好。
前日は一切見えなかった富士山もこの通り。

004_20140816175244c34.jpg

山中湖周辺で何枚か写真を撮りながら少しずつ進む。

005_20140816175246b76.jpg

こんないい写真も撮れちゃいました!

006_20140816175257fb5.jpg

これから、富士山を周ろうっていうのに、いつまでも山中湖の周辺にいても進まないので、
まずは富士吉田市を目指す。

007_201408161752598cb.jpg

とはいっても、この間はほぼ下り。
なかなかのスピードで進む。
ペダルを回さないでもいいので体温も上がらず、
木陰が多く気温も低い。
前日にウインドブレーカー購入しておいてよかった…。

気持ちよく下っていくと、あっという間に道の駅富士吉田。
レーダードーム前で記念撮影。

008_20140816175259289.jpg

ここからも、富士山がバッチリ。

009_20140816175301cb2.jpg

それにしても、晴れて良かった!
気分良く国道139号西へ走り、

010_20140816175302368.jpg

富士河口湖町へ。

011_201408161753134fa.jpg

少し暖かくなってきたので、ウインドブレーカーを脱ぐ。
こんなちっちゃく収納できるんです。

012_20140816175314c67.jpg

で、ウインドブレーカーを脱いだ途端、曇り。
そして霧。
富士山はどこ??

013_2014081617531549d.jpg

決して長くはないが6%とかのアップダウンがちょいちょいある。

014_20140816175316b15.jpg

鳴沢村に入り、

015_201408161753183f6.jpg

道の駅「なるさわ」にてトイレ休憩。

016_20140816175342a40.jpg

既にまめこは少し疲れ気味。
高地で酸素が薄いってのもあるのか、
貧血気味のまめこにはやっぱりちょっと無謀な挑戦なのかと不安になる。

「なるさわ」を出ると直ぐに国道139号から、県道71号に入る。

そのまま139号で進んでもよかったが、
本やネットの情報によると71号の方が
木漏れ日の中を走れそうだったので、曲がってみた。

県道71号に入り最初の上り坂を越えると、
乗馬の練習ができるペンション&レストランを発見。

017_20140816175344bc6.jpg

道路から見える小屋の中に馬が数頭見えたので、
休憩がてら馬を見物していると、
陽気なおじさんが、声をかけてくれた。

これから富士山一周することを話すと、道を教えてくれた。
それによると、この71号はアップダウンが結構あるということ。
139号まで戻た方が距離は伸びるが、ずっと下りとのこと。
ただ、139号には自動車専用道路が有るらしいこと。
これらの情報から、このまま71号を進むことに決める。
別れ際に、おじさんが「一周できたら報告な」と。

おじさんと別れ、木漏れ日の中を南へ進む。
再び天気も回復してきている。

018_20140816175345a55.jpg

県道71号は、おじさんが言っていたアップダウンはたいしたことはなく、
下りメインの走りやすい道。

019_20140816175346965.jpg

峠の途中で景色が開けるところもあり、

020_20140816175348eec.jpg

樹海や本栖湖を上から見ることができた。

021_201408161754030eb.jpg

峠を越えるとさらに下りが増え、

022_20140816175404372.jpg

下っていくにつれて、周りが樹海から牧草地へと変わってくる。

023_20140816175406c9d.jpg

「こんなに下って大丈夫なのか?」って不安になってくるころ、
静岡県入り。

025_201408161754090e0.jpg

まだまだ下りは、続いているみたい。
そしてその後に待つ上り…。

とりあえず、まめこもまだ元気。

つづく

フジイチにチャレンジ。 その1

まめじろうです

8/12から、2泊3日で富士山へ行ってきました!
2日目には反時計回りの富士山一周を計画。

1日目、朝6:00出発。
伊勢湾岸道路、東名高速、新東名高速と乗りついで、
富士山を目指す。

天気は、雨…。

001_2014081520494958b.jpg

…完全に予定外なのだが。
そもそも台風を避け、天気予報で問題なさそうな日に計画したはずなのに、
静岡を進むにつれて、さらに悪天候に。

002_20140815204950c12.jpg

雨と霧で前が見にくい。
富士山一周敢行予定は、翌日。
天気が心配になってきた。

久しぶりにてるてる坊主を作ってみた。

003_20140815204951b82.jpg

新富士にて新東名高速道路を下り、下道を北上。
翌日の下見を兼ねて、富士宮市から富士山一周コースを車で走ってみる。

途中、雨の中かんばっていらっしゃるローディー様を何人か発見!

005_2014081520495465e.jpg

そのまま反時計回りに、富士宮市→富士市→裾野市→御殿場市と進み、
須走を通って、スタート&ゴールとなる山中湖へ。

下見した印象は、
「上り坂が長くて大変そう。
 でも、斜度は想像していたよりも緩やかで(もっと急なのを想像していた)、
 頑張れば、なんとかなるかな…?」
っといったところか。

一方、まめこは…、
かなーり不安になっている様子。
私も自分自身より、まめこが一緒にゴールできるのかが不安。

まあ、不安だからってじっとしていても仕方がないので、
初日は少し観光でもすることに。

本当なら(晴れていれば)、2日間お世話になる
山中湖付近のペンションに車を停めさせてもらって、
自転車で観光をしようと計画していたのだが、
やっぱり生憎の天気…。

渋滞にはまりながら車で、観光。
まずは河口湖付近でお昼ご飯。

「やっぱり山梨に来たら、ほうとうでしょ」
ってことで、以前行ったことのある小作へ。

006_2014081520510207c.jpg

馬刺しとカボチャほうとうのセットをいただく。

007_20140815205104f02.jpg

想定外のボリューム。

008_20140815205105c3f.jpg

でも、美味しくて完食。
過酷となるだろう翌日に備えて、栄養とれました!

その後は、河口湖畔にある木の花美術館へ。

009_20140815205106c37.jpg

ダヤンっていう猫のキャラクターのミュージアムです。

010_2014081520510867f.jpg

我が家の猫さんが、
実はダヤンのモデルなんじゃないかって噂されるほど(in我が家)
似ているので、気になっていた場所を堪能。

ここも自転車で来れる予定だったのになぁ…。


続いて、富士吉田市へ戻り、サイクリング用品も出しているmont・bellのお店へ。

011_2014081520531294c.jpg

我が家では、フェルーカさんのフロントバッグがmont・bell。
ここ、まだ先月OPENしたばかりのようです。

012_20140815205314015.jpg

表には、レンタサイクルも有りました。

013_20140815205315252.jpg

結構な時間、店内を見て回り日も暮れかけて来たので
山中湖のペンションへ移動。

ペンション「Bポケット」さん。

014_20140815205316917.jpg

正直、ペンションって初めてで、何だかキンチョー!

015_2014081520531878b.jpg

ドキドキしながらチェックイン。

016_20140815205453c90.jpg

中は、広々。
オーナーさんたちも感じがよく、
部屋もきれい!!
朝食は付けるか付けないか選べるし、
夕飯がつかないため、時間の縛りがなく自由度も高い。

017_201408152054533e5.jpg

富士山一周の拠点となるペンション。
これはなかなかいい所を見つけられたみたい。
2日間、よろしくお願いしまーす。
(って、これを書いている時点で「お世話になりました」だが…。)

ちなみに、さっきのmont・bellではこちらを購入。

018_201408152054558d8.jpg

薄手のウインドブレーカーと
サングラスストラップ。

ウインドブレーカーは、
山梨に入ってから意外と気温が低いことに驚き急遽購入検討。
旅費、多めに持ってきてよかった…。

サングラスストラップはまめこ用。
長年メガネっ子の私にはあまり理解ができないが、
まめこ、サングラスをよく落とすから…。

装備も万全になったところで、
お風呂を済ませ、コンビニで買い出した夕飯も済ませ、

020_2014081520545862d.jpg

早々と就寝。
翌日は4:00起き、5:00出発予定。

不安は、この時点ではとりあえず曇り予報の天気と、
まめこがコースの下見で不安になっていて
若干元気がないこと。

果たして、無事に富士山一周できるのか??

富士山へ行きたい!

まめじろうです

台風11号も過ぎ去り、
やっとこさ自転車に乗れるという日に、
コメダ珈琲で甘いもの飲みながら過ごしてしまった。

IMG_9405.jpg

本当ならば、今日は富士山一周にチャレンジしていたはず…。
「台風の影響で絶対乗れないじゃん!」
ってことで宿をキャンセルしたのに…見誤った…。
とはいっても、予定では昨日の朝から富士山へ向かっていたはずだから、
それを考えると、やっぱり無理だったのか?判断は正しかったのか…?

とか、落ち込んでいると思いきや、
ちゃっかり次の予定の計画を立てています。

それは…、

IMG_9404.jpg

やっぱり富士山!

連休後半狙い!!
ネットで探していたら偶然、宿が見つかっちゃったのさ~。

しかも、当初予定していた宿より低価格!!
いや~、楽しみだわ(^◇^)
またもや、天気予報とのにらめっこの日々が始まる。

広域農道リベンジ。その2

まめじろうです

調子こいて広域農道に入ってしまった、まめじろう&まめこ。

広域農道にはヒマワリがいっぱい咲いているって聞いていたけど、

021_20140809231028da2.jpg

残念ながら、終わりかけ…。
そんなヒマワリを見ながら、休み休み進む。
こんな入口付近で「休み休み」とか言ってる時点で
すでにローディーには程遠いのかも…。

んなこと考えながら上るが、
辛いものは辛い…。

でも坂は続く…。

023_20140809231030176.jpg

途中、振り返ったら海が見えた。

024_20140809231031c80.jpg

最初の坂を上りきると、次は下り。
下に、パッチワークの様な畑が見えて来た。

025_2014080923103316a.jpg

まるで北海道の様だ(行ったことないけど…)。
畑の間をずっと続くアップダウン。

026_20140809231053dee.jpg

是非、本物の北海道へ行って
こんな写真撮ってみたい。

027_20140809231054f09.jpg

途中、すれ違ったローディー様2名。

028_20140809231056ae4.jpg

どちらも、おひとり様ローディー。
まったく、彼らのストイックさには感心します。

花広場を通過し、

029_20140809231057664.jpg

前回来た時にバテた坂も通過。
前回はこの坂で完全にストップしていたので、
ここをストップせずに通過できたのは、
ロードバイクの性能か、ビンディングによる引き足か、
はたまた私自身の進歩か?(それはないか…。)
とりあえず前よりは、なんとかなっている気がしないでもない。

030_201408092310594a2.jpg

それでも、山頂では必ず停車。
遅れて上ってくるまめこを待つ口実で、
上りの度に休憩させてもらう。

031_20140809231122996.jpg

休憩場所と考えていた「つくだ煮街道」に到着。

033_20140809231125802.jpg

この時点で9:00ちょっと前。
売店の営業時間が10:00からということを知らず、
準備中と思われるお店に入って行き、
かき氷を注文。

034_20140809231127b88.jpg

快くOKしてくれてから良かったものの、
知らないって怖い。
お店の方が優しくて助かった~。

すでに家を出発してから4時間近く自転車に乗っているわけだが、
一般的にはまだまだ朝っぱら。
そんな朝っぱらからかき氷で十分に体を冷やして、再出発。

036_20140809231158e75.jpg

以前は、この辺りで広域農道から逃げだしたが、
今回はもう少し頑張ってみようと進む。

037_20140809231200fe9.jpg

が…、道がわからず若干迷子気味…。
一時的に完全にサイクリングコースから外れた、のか?
それすらわからない…。
この辺「山コース」と名前が付いている割に、
道案内少なすぎ…(見落としたか??)。
スマホで地図を見ながら、なんとかそれらしい道に戻って来れた。

038_20140809231201f35.jpg

知多半島道路の横を上がったり下ったり。
知多半島道路の方は割と平らなのに、
なぜサイクリングコースだけこんなにもアップダウンなんだ…。

039_20140809231203c58.jpg

しかも、下った勢いでそのまま上ろうとしても、
一番低い所には知多半島道路をくぐる車道が横切る。
安全確認のため減速&停車…。
スピードの乗っていない状態から上り…。
つまり、やっぱりバテバテなのです。

040_201408092312049b6.jpg

武豊町あたりで、山コースを外れるころには
何やら体調に異変が…。
あわてて自販機で水分を補給するも、

041_20140809231224c4c.jpg

胸焼けが…。

コンビニ駐車場にてダウンの図↓。

042_20140809231225ebd.jpg

朝食は寝起きにバナナ&焼きそばパンを詰め込んできたが、
それが少なかったのか、
水分の取り方が悪かったのか、
それともかき氷で体を冷やし過ぎたからか…。

とりあえず、まめこに近くのドラッグストアまで胃薬を買いに行ってもらう。

薬飲んで、1時間弱コンビニ駐車場で休憩したことで
なんとか回復したので、近所の回転寿司で何かお腹に入れることに。

043_20140809231227272.jpg

ちなみにテーブルの上がお子様メニューだが、たまたまですよ。
それにしても、レーパン&ジャージにビンディングシューズをカツカツいわせながら
回転ずしに入れるようになった自分に若干びっくり。

お腹が一杯になったら、
自然と胸焼けもなくなってたから、ただの空腹だったんだろうか…。
それでも、体調がまた悪くなるかもしれないので、
残り10km程度スイ~っと走り、

045_20140809231230cba.jpg

13:00、帰宅。
走行距離84.62km。

046_20140809231242480.jpg

今回、午後も走っていたらどのくらいの距離行けたんだろうか。
でもそれができなかったのは、私の体調のせい…。
体調管理、大事っすね…。

広域農道リベンジ。その1

まめじろうです

結局、一週間経ってしまった。
先週の土曜日の話。

朝、4:00起床。
前日夜の準備の甲斐あって、4:40には出発。
行先は、知多半島の先っぽ。羽豆岬を目指す。
春には結構行っていたものの、
夏に入ってから行っていなかったので、ちょこっと久しぶり。
ビンディングに変わってからも、お初。

001_20140807221854465.jpg

この季節でも、4:40はまだ暗いようで、
ライト必須。

002_20140807221856aca.jpg

とは言うものの、出発後すぐに少しずつ明るくなってきた。
それと同時に、虹も出てたりなんかして、なんだか良い感じの出発。

003_201408072218562aa.jpg

いつものように常滑周りで、知多半島西側から羽豆岬を目指す。

004_20140807221858aff.jpg

こんなに早い時間に走ったことなかったけど、
交通量が少ないのと、気温が上がっていないので、
非常に良いペースで走れる。

005_201408072219004a1.jpg

途中、野間の灯台でちょこっと休憩したものの、

007_20140809220144217.jpg

それ以外はコンビニとかでも休むことなく
サクサク進んで、

010_201408072219190a1.jpg

気がつけば、もう羽豆岬!

013_20140807221923a38.jpg

ここまでは、今までで一番早く来れたかも。

そう言えば、道中2つの落し物発見。

↓落し物①

008_20140809220145a6a.jpg

灯台の所に落ちていました。
アウターケーブルのカバー的なやつ。
これ、よく外れるんですよね…。

↓落し物②

012_201408072219224b8.jpg

羽豆岬の入口ら辺にて…。

とりあえず、いつものように写真撮影だけは済ませ、

014_201408072219404fe.jpg

サイクルメーターを見ると、
まだ7:00にもなっていない!
思っていたより早く着いた~。

015_20140807221942518.jpg

ってか、早く着きすぎてしまった~。
ってなわけで、フェリー乗り場側に行っても、
人もまばらで、ロードバイクスタンドもスッカラカン。

017_20140807221945d00.jpg

もちろんお店もOPENしておらず、
いつものペラペラのタコも干されていない…。

016_20140807221943adf.jpg

我々も少しだけ休憩した後、
近くのコンビニで水分を補給して再出発。

018_201408072219462b1.jpg

「三河湾コース」っていうのが、ここまでに走ってきたコース。
「フェリー乗り場」が、さっきまで休憩していた所。
そして「山コース」ってのがいわゆる広域農道。
…無謀にもこれから挑もうとしているコース…。
前に一度、何の気の迷いか踏み込んでしまったが、
途中でショートカットしてしまったので、今回はリベンジということで。

019_2014080722201823d.jpg

山コースに入った途端、後悔が始まる。
初っ端からの登り…。

020_20140807222019736.jpg

しかし、今回は前回とは違う。(きっと)
前回はクロスバイク。
今回はロードバイク&ビンディングペダル!!
いっちょまえのローディーになるために
これはもう、何が何でも上らなきゃならないでしょ(?)。

ってことで、広域農道へ突入!!!

つづく

ただの愚痴です。

まめじろうです

連休前、最終週だって言うのに、
仕事が忙しくてなかなかブログの更新ができぬ…。
どうなってんだ、全く。

先週末、チタイチに行ってきたっていうのに、
写真の整理もままならない。
…ま、土日のうちにやっておかなかった私の責任なんだが…。
なんなら、こんな愚痴書いている間に整理すればいいのだが…。

その上、連休前半に台風11号上陸だと??
富士山へサイクリングに行く計画を立てていたのに、
予定日にクリーンヒットではないか!!
たった今、宿のキャンセルをしたさ。
2泊の計画だったのに…。

なんだってんだ!!!


プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6927位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
407位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR