FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

category :自転車屋

憧れのホイール。

まめじろうです

土曜日、元々雨予報だったため別の予定を入れてしまっていた。
予定と言っても、自転車屋へ行く予定だが…。

朝起きて、外を見ると曇り空。
「自転車、乗れたじゃん!」と、ちょっと罪悪感(?)

昼ごはんを外で済ませ、
予定通り名古屋に向けて出発。

少しだけパラついた雨に、罪悪感が少し薄れる。

名古屋に着き、お気に入りの豆屋さんで買い物。

001_20150629230332d32.jpg

その後、お目当てのY's Roadへ…。


ここんとこ続いていた坂練や、イベント、
そして予定外にも旭高原元気村へのチャレンジ&クリア!

これらを経て、私もまめこも
「そろそろ機材に頼ってもいいのでは?」
って意識に変わってきていました。

そんな中、日本海側のお師匠様からの
「ホイール買ったら~」って煽り…。
「ホイールが欲しくなってきた」っていう
精神的な後押し(←どこが??)…。

私もまめこも前々から「なんとなくこれがいいな~」って
思っていたホイールがあったので
「購入を前提にしっかり物を見て、店員さんに簡単に話を聞いてみよう」
って前向きにY's Roadへ乗りこんでいったわけです。

002_20150629230334322.jpg

私の欲しいホイールってのはFFWDのF6R 350Sっていう日本限定カラーのもの。
ずっと前からY's Roadに置いてあって、「かっこいいなー」
って見てたものなんですよ。
つまり、知識よりも完全にインスピレーション!

一方、まめこが目を付けていたのはFULCRUMのRacing Zero Nite
最近でこそ少し上りに慣れてきたものの、
苦手な坂を上ることを考えた時、ホイールが軽い方が有利ってことと、
自分でちゃんと調べたみたいで、
まめこのKUOTAに初期装備されているFULCRUMのRacing7の上位モデル。
FULCRUMは数字が小さくなるほど上位ホイールとわかりやすい。
「シマノはDURA-ACEって付くのがいっぱいあって、どれがいいのかわかんない」とか。

Y's Roadのカスタム館に入り、ホイールの陳列してある所へ。
まめこのお目当てのFULCRUMのRacing Zero Nite、今日もしっかりありました。

私のお目当てのF6R 350S、有るにはあったが、
「クリンチャー」ではなく「チューブラー」って書いてある…。

正直、3日前の私はクリンチャーとチューブラーが何なのかすら
わかっていませんでした…。
で、クリンチャーってのが今使っているホイールと一緒で、
チューブラーってのがタイヤとチューブが一体となっていて今までの様にチューブ交換できない!
ってことを知ったのが前日…。

…つまり、レースに出るわけではない私たちみたいな乗り方には
チューブラーは向いていないってことの様で…。
F6R 350Sがチューブラーであることにガックリ。

ビワイチした時に、このホイールを履いている人を見かけて羨ましく思い、
「絶対自分もそのうちあれを履くんだ~!!」って思ってたのに…。

ま、それ以外にもMAVICとかも気になっていたので、
あれもカッコイイ、これもカッコイイと目移り。

丁度、手のあいた店員さんがいたので、
まずは一貫してRacing Zero Nite推しのまめこのホイールについて聞いてみた。

で、このたまたま声をかけさせていただいた店員さんの知識が物凄いのなんの。
(あ、私が無知すぎるのを無しにしても、凄かったと思います!)

まめこがホイールを検討する目的が「坂を快適に上る」であること、
それから今の坂の上り方を説明すると、
Racing Zero Niteは向いていないとのこと。
どうやら、剛性っていうのが高いと硬くなるらしい。
…と言われても、ホイールを履き比べたことがない我々ドシロートからしたら、
「硬い」のイメージが全くつきませんでした。
が、どうやら硬いと踏んだ分だけ力が逃げずに前に進むとのこと。
逆に「硬くない」としなりが生まれて踏んでも進みにくくなるとのこと。
これだけ聞くと、「じゃ、硬い方がいいじゃん」って思っちゃいましたが、
どうやら上り坂では、「硬い」と踏めば進むが、
それなりに踏める力がないと踏めないとのこと。
一方「硬くない」ホイールだと、進みは遅いが踏める!とのこと。

じゃ、何が硬くて何が硬くないかっていうと、
スポークがアルミのものは硬くてしならず、
ステンレスはしなりがあって硬くないらしい。

で、Racing Zero Niteはアルミ製スポーク、
剛性ばっちりっていうホイールだったわけで、
まめこの方も撃沈…。
かれこれ1~2カ月ぐらい前からRacing Zero Niteに狙いを定めていたようで…。
誠に残念でございますね。

これにて、2人そろって憧れのホイールは断念…。

しかし、他にも色々話を聞かせていただき、
まめこに対するお勧めを聞いたところ、
「登坂力に関しては絶対これ!」って、
シマノのWH-9000-C24-CLってのをお勧めしていただきました。

もちろん上りだけじゃなく、今までのホイールと比べて
平坦の漕ぎ出しも軽くなるとのこと。
が、正直Racing Zero Niteと比べ、ビジュアルが…なんというか…。
…まじめな感じ。
完全なイメージですが、一昔前の公務員か銀行員みたいです。
きっちり七三分けで、黒い鞄持っていそう…。
誠実さはあるんですよ。…でも派手さが全くないんです。

もう一個勧められたのが、CampagnoloのNEUTRON ULTRA
こちらもリムが低く控えめではあるものの、
黒字に赤と白で文字が書かれており、それなりの派手さも兼ね備えている。
が、登坂力はWH-9000-C24-CLには劣るとのこと。

私なら迷いなく見た目で後者を選んでしまうところだが
まめこはシマノさんがいいみたい。
誠実さが一番みたいです。


私のホイール候補はというと…、
KSYRIUM 125っていうスポーク1本だけが黄色いのもいいかなって思ったけど、
話を聞いていると、こちらのスポークはカーボンとのことで、
「輪行とかすると折れやすい」って…。
ロードで輪行したことないけど、そのうちしたいって考えてたし、ってことで却下!!

剛性に関しては私は問題なさそうなので(恐らく、きっと、たぶん)、
スポークはアルミでもOKかと思い、
万能タイプのホイールMAVICのKSYRIUM SLEがいいかな~って…。
見た目も力強くって、1本だけ白いスポークもカッコイイし…。

003_20150629230335f66.jpg

ってことで、これがいいなぁ。

こんな感じで私もまめこも購入候補が決まったわけで、
決まるともう後戻りはきかないわけで…、
…購入の意思を固めました!!

が、自転車は持ってきていないので、
この日は買って帰ることはできず、

004_20150629230336a82.jpg

005_20150629230338df6.jpg

取り置きという形で、Y's Roadを出た。

実に3時間という長い間、Y's Roadに居座ってしまったわけですな…。
その間、付きっきりで対応してくれた店員さん、ありがとうございました。
正直、最初に書いたとおり、
「購入を前提にしっかり物を見て、店員さんに簡単に話を聞いてみよう」
という意識だったのに…、
「この人から買いたい!」って思わせてくれて、
購入する決心がついてしまいました。


…で、帰宅後、冷静になる。
そんでもって、不安になってくる。
「あんないいホイール、私にはもったいないのではないか…?」って。
「まめこのホイール、地味すぎやしないか…?」って。
寝るまでの間まめことホイールについて話し、
ネットでお互いのホイールのインプレを読みあさり、
とりあえず寝た。


翌朝(日曜日)、
まめこと意思を確認し、再びY's Roadへ。
今度は手ぶらではなく、
私とまめこのロードバイク+私のクロス(ピヨマル)の後輪を持って出発。

まめこの方は、今のスプロケ(28T)をWH-9000-C24に移植手術。
私の方は、KSYRIUM SLEには新しいスプロケ(28T)を取り付け、
今まで使っていた30Tは封印。
TREKさんが履いていたBONTRAGERのホイールに、
ピヨマルのスプロケ(9S用)を移植。
ついでにピヨマルも少しだけ出世させようって算段。

Y's Roadの地下駐車場にて自転車準備。

006_201506292303500e2.jpg

11:00の開店時間と同時に店内へ。

007_201506292303513b8.jpg

前日と同じ店員さん。
よろしくお願いします!!

007-2_2015062923035391e.jpg

008_201506292303542fe.jpg

まずは、まめこの自転車から。
前日地味に見えていたホイールだが、
実際に履いてみるとなかなか悪くない…。
が、…インパクトがない!
Racing7よりリムが少し低くなったものの変化が少ない。
あえて言うならスポークが少なくなり、そして細い。
まるで素麺!!

続いて私の自転車。
脚まわりりが黒く、重くなって締まった感じ。
ちょっと強そうで、凶悪な感じすらしてしまうが、
ダークヒーローみたいで、カッコイイ!
まめこのスポークと比べるとかなり幅広で、こちらはうどんの干麺くらい。
ってか、もう青いボトルケージが全く合いません。

作業しながら、店員さんが車体とか
ホイールの重さも確認してくださいました。
※それはまた後日紹介します。

と言うわけで、数時間で作業は完了。
出来上がった自転車を見て、
ボトルゲージと、ついでに勢いでサドルまで購入。
いやはや、我ながら大出費ではあるが、
満足いく買い物ができたので大満足。

帰りの駐車場にて。

009_20150629230357761.jpg

遅めの昼食を済ませて帰宅し、
簡単に準備して試走。

とはいってもこの日の知多半島はとっても風が強かったので、少しだけ。

近所の道を走り、海へ行き、とりあえず撮影会!!

A010.jpg

このあと、2個の激坂を上って帰ってきました。

013_20150629230416c48.jpg

※こちらの詳細も別に書きます。
で、帰宅後サドルの交換と、ボトルゲージの交換を行い、

014_20150629230419a7d.jpg

完成!!

015_20150629230419bdf.jpg

あー、どっか走りに行きたい!!

そういえば、せっかくのホイール様を大切に運ぶため、
プリウスα内で連日絶賛大活躍中の
VERGO-Excelのホイールスタンド×2も購入してきました。

IMG_3774.jpg

IMG_3783.jpg

こちらもこれから活躍してくれるでしょう。

最後に、ピヨマルも。

IMG_3803.jpg

…青いフレームに、青いタイヤになっちゃった…。
ちょっとくどいので、要修正…。

チェーン掃除と1年点検。

まめじろうです

金曜日。
仕事で遅くなった私が家に帰ると
リビングに並ぶ2台のロードバイク。

スプロケやチェーン周り、フレームがピカピカになっていました!
夕方に仕事から帰ったまめこが、2台分の清掃をしておいてくれたのです。
なんて嬉しいことか!!
あとは、前輪を嵌めてオイルをさすだけの状態。

オイルのキャップが開かなくてさせなかったとのことですが、
いやいや、ここまでやっていただけたら十分ですよ!!

GW、自転車に乗ってばかりで整備できておらず、
最後のビワイチのときにチェーンが真っ黒だったので
本当に助かりました。

ピカピカの自転車に今朝注油して

IMG_3378.jpg

IMG_3379.jpg

安城のリーフまで行ってきました。
あ、まめこは車に自転車積んで、リーフで待ち合わせ。
ほぼ同時に自宅を出発し片道14km程をスイ~っと走って、
まめこより先に到着~。
5分後くらいにまめこも合流。
やっぱり自転車は早いね。

IMG_3382.jpg

リーフではロードバイクの1年点検をお願いし、
「問題なし!」とのことでした。
まめこが自転車を綺麗にしておいてくれたおかげで、
汚い自転車を持ち込まなくてすみました!
本当にありがとう。

で、帰りは買い物に寄りたかったので
自転車は2台とも車に積み込み、
車で帰りました。

IMG_3384.jpg

ってことで、走行距離はリーフまでの片道分。
14.84km。

IMG_3383.jpg

自転車部屋、引越しました。

まめじろうです

今まで我が家の自転車部屋は和室でした。

が、このたび洋室を一部屋片付け、
そちらに引越しました。

5畳から6畳へ、
グレードアップです。

引っ越し最中の風景。

IMG_1987.jpg

IMG_1991.jpg

完成したところ。

IMG_1994.jpg

IMG_1992.jpg

まるで自転車屋さんみたいになっています!!
幸せ空間です!!

1畳増えるだけで、かなりスペースができるんですね。

クローゼットの中も自転車の服のみ!!

IMG_1995.jpg

完全なる、自転車部屋になりました。

で、今までの自転車部屋はというと…、
今はスッカラカンですが、
そのうち固定ローラーでも買って
トレーニングルームにしてみようかなぁ。

スプロケ変えました。

まめじろうです

今日は天気良し、風なし!
絶好のサイクリング日和ではあったが、
昼過ぎまで予定があったので遠出はできず…。

用事が終わってから、車に自転車を乗っけて
安城の自転車屋さん(リーフさん)に行ってきました。

いつもは用事がなくてもぶらっと自転車屋さんに行く私とまめこ。

でも、今回はちゃんと目的がありました。
それは、まめこのスプロケを買いかえること!!

最近まで全く気にしていませんでしたが、
今更ですが、KUOTA(まめこのロード)のスプロケが
TREK(私のロード)のものより小さいことに気がつきまして…。

ちなみにKUOTAのスプロケは10sの12-25T、
TREKのスプロケは10sの12-30T。

…つまり、急な上り坂で私のTREKのほうが断然軽くなっていたってことです。

この半年間、全く気にしてロードに乗ってきていませんでしたが、
富士山一周に、矢作ダムなど、色々なところに
よくまあついて来てくれたもんです。(感謝)

「じゃ、まぁこれからも12-25Tまま行けるね!!頑張りましょう」
ってことにはならず…、
知ってしまった以上
「もっと坂が上れるようになるかも」ってことで
スプロケを交換することに至りました。

というわけでKUOTAのスプロケも12-30Tに交換すべく
自転車屋さんに行ったわけですが、
12-30Tの在庫はなし。

しかも、お店の方に話を聞くと25Tから30Tに変えると、
チェーンも交換しないといけないし
リアディレーラーも対応できるものに交換しないと
「カチカチ」音が出るとのこと。
さらに、走るのが山ばかりならいいのだが
今まで使いやすかったギアがなくなるともとのこと。

そんなわけで、急遽11-28Tに変更。
お店で交換をお願いしました。

001_20150321223155c01.jpg

で、交換してもらったスプロケ。
チェーンが汚いのとは対照的に、ピカピカのスプロケ。

002_20150321223156db1.jpg

既に夕方でしたが、スプロケの変わり具合を確かめるべく、
ついでに春を探しにちょこっとサイクリングに行くことに。

003_20150321223157daa.jpg

私のTREKも準備して、
お店の前を通っているサイクリングロードを豊田方面へ。

004_201503212231591d3.jpg

桜はまだ咲いていませんでしたが、つぼみはかなりほころび始めていました。
来週には咲いているかな??
代わり(?)に、道沿いにずーっと菜の花と水仙が咲いていました。

005_20150321223200084.jpg

で、三連水車に到着。

007_20150321223226a16.jpg

ここまでちょうど5km。
日も沈みかけているのでここで折り返し。

009_2015032122322980a.jpg

そういえば、日本海側のお師匠さまがフキノトウを見つけてから
自分もフキノトウを探しに行くって息巻いていたまめこでしたが、
残念ながらフキノトウは見つけられず。(時期的にも遅いか…。)
でも、ツクシは見つけましたよ~。

008_20150321223229ad8.jpg

そして、なんとか日没前にリーフに帰還。

010_201503212232311b2.jpg

スプロケが変わった感想をまめこに求めてみましたが、
「わからない」とのこと。
そりゃそうか、平坦でスピードを出せないサイクリングロードを走っても
使わないギアでしたね…。

そんなわけで(どんなわけで)、走行距離は10.11km。

011_2015032122323232c.jpg

再び車に自転車を載せて、帰宅いたしました。
せっかくなので、自転車はこのまま車に積んでおき、
明日はスプロケ交換の効果がわかる坂にでも行こうかな??

あ、外した12-25Tのスプロケは
食器用洗剤で綺麗にオイルを落として、
現在乾燥中~。

012_2015032122324923f.jpg

リニューアルしたY's Roadへ行ってきました。

まめじろうです

昨日は雨予報だったので自転車には乗らず、
車で名古屋の自転車屋さんへいってきました。

まずはY's Roadへ。

先週リニューアルオープンして、いままであったお店の部分を本館、
その横にアパレル館&カスタム館を追加。
売り場面積が、なんと今までの2倍程度に!!
って、まるで「お店の方ですか?」って説明はになってしまいました。

こちら、アパレル館&カスタム館の裏?横??

IMG_1660.jpg

お店は11:00にOPENしたのだが、私たちが到着したのは11:15くらい。
まずは一瞬だけ本館行き、すぐさまアパレル館に移動。
アパレル館を軽く見て回り、

IMG_1662.jpg

お店の中を通ってカスタム館へ。

IMG_1659_2015030822094432c.jpg

カスタム館ではホイールやらをぶらぶら見させていただき、
「あれが欲しい」、「これがいい」だの言いながら再びアパレル館へ。

パールイズミを始め色々なメーカーの夏服が出ていたのでチェック、チェック!!
…って思っていたのに、なぜかまめこと2人で夏服購入決定~!!
オープニングセール中なので少し安く買えました。
正直、過去にこんなに早い時期にサイクルジャージ以外も含め夏服を購入した年はあっただろうか…?


続いて再び本館に移動。

本館には建物の中を通っては移動できず、一旦外に出る必要がある。

IMG_1663_20150308220948e1c.jpg

で、本館でも「ガーミンが欲しい」だの
「Bianchiのミニベロがかわいい(by まめこ)」だの
言いながら一通り見て回り、
もう一回カスタム館へ…。

で、今度は店員さんを捕まえて、
スプロケットの交換のことについて質問してみたり、
大満足の時間を過ごしました。

で、ふと時計を見ると…、14:45。
Y's Roadだけで3.5時間…。
メチャメチャ長居させていただいちゃいました。
それにしてもまさか3時間以上も居たとは…。

まめこも、その間ずっと嬉しそう。
特にカスタム館がお気に召した様子で何よりです。
女子としては稀ではないか??

で、続いてカトーサイクルにも立ち寄りました。

IMG_1664.jpg

今回こちらでは何も買いませんでしたが、
欲しいホイールがなかなかお安く販売されており、
ますます欲しくなってしまいました。

あ、ちなみにY's Roadで私が買った夏服、
オープニングセール価格と同じ値段で
カトーサイクルにも売られていたのを見つけた時はついつい苦笑い…。

ってことで、今回は名古屋で朝から夕方まで
2軒の自転車屋さんを回ってきました。

それにしても自転車屋さんは楽しいね~。
何処のテーマパークへ行くより楽しめる自信があります!!
いや、自転車屋さん自体がテーマパークと言っても過言ではない…。

プロフィール

まめじろう&まめこ

まめじろう
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●GIOS AMPIO
   ※通称:ピヨまる
   

  ●GIOS FELUCA
   

  ●TREK Madone4.3
   


まめこ
 自転車歴:13/11/2~
 愛車:
  ●Bianchi ROMA2
   

  ●Bianchi MINIVELO 10
    FLAT BAR
   ※通称:ベロちゃん
   

  ●KUOTA KHARMA EVO
   005_20140607201038adc.jpg


自転車の楽しさを教えてくれた子
  ●LOUIS GARNEAU
    LGS-TR LITE E
     総走行距離:558.56km
   

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

FC2ブログランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
227位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

自転車 ブログランキング

カウンター

現在の閲覧者数:
Total閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR